10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

夢戦士ウイングマン 第34話 「アオイさんに思い出あげたい」

2015年02月25日
wingman_34-01.jpgwingman_34-02.jpg
(C)桂正和/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

アオイが風邪を引いて記憶を失うお話です。
wingman_34-03.jpgwingman_34-04.jpg

健太と美紅は小学校の同窓会があるので昔の思い出話をして楽しんでいました。
健太がお寝しょをしたり、美紅が福本達を叱ったりと、今と違った一面が見られます。
やっぱり誰にも小さい頃の思い出があるから昔を懐かしむと楽しめたりしますよね。
ただ、そんな中でアオイだけはちょっと暗い表情を浮かべていました。
アオイの場合はポドリムス人だから健太のお母さんの前では自分の過去について
話しづらいのかなぁ?と思いました。
そういえばアオイの過去については元恋人のナァスとの馴れ初めがほんの少し
描かれていたくらいですから、彼女の過去についてはあまり知られてませんね。
彼女の小さかった頃はどんな生活をしていたのか気になったりもいますわ。

wingman_34-05.jpgwingman_34-06.jpg

ただ、今回のアオイは風邪を引いて体調を崩していたので心配でした。
ポドリムス人は風邪というものを引かないみたいなので、アオイはこの三次元に
やって来たことで初めて風邪を引いてしまったことになります。
まぁこういう部分も三次元世界に慣れ親しんできている事を示しているのかも。
ただ、風邪を引いている時はディメンションパワーが使えなさそうだから心配です。
あと、アオイが小さい頃に健太と美紅と一緒に過ごしている夢を見ていました。
健太達が楽しそうに思い出話をしていたから、自分も加わりたい気持ちがあって
こういう夢を見てしまったようにも思います。
健太達とは中学生で会ったばかりだし、自分だけがポドリムス人だからという
疎外感で寂しい気持ちになっている様子が感じられます。

wingman_34-07.jpgwingman_34-08.jpg

「あれ?思い出せない!?ポドリムスって何だっけ?」
アオイが風邪を引いたことでポドリムスの記憶を失うという異変まで起こりました。
さすがに記憶喪失の症状まで出てくると、かなり心配になってくるでしょうね。
ポドリムス人と三次元人では体質が異なっていそうなので、治療するにしても
普通にお医者さんに診てもらったりするのも難しそうですよね。
この後、アオイが外を歩いている時にキャパという分身シードマンに襲われました。
この時は健太が美紅を送るところだったので助かっていましたけど、そのキャパにも
アオイが記憶喪失になっている事がバレたので不安といったところ・・・。

wingman_34-09.jpgwingman_34-10.jpg

「私、このままでもいいな。ケン坊が優しくしてくれるもん。」
アオイは記憶を失ったものの、健太が看病してくれているから嬉しく思っていました。
いつも美紅に遠慮しているから、こういう時は健太に気にかけてもらいたいのでしょう。
あと、アオイが病院に行って注射するのを怖がっていたので可愛いところがあります。
それにしても健太はアオイが検査を受けている時に堂々と覗いていたので酷いなぁ。
やっぱり健太はドスケベだと思う(^ω^)
ただ心配なのは、キャパが先手を打って女医さんに化けていた事です。
このキャパは分身シードマンなので複数の人間に同時に化けられるのが特徴でした。
アオイは術をかけられていたのですけど、普段なら簡単に気づけるはずだと思うので、
やはりこういうところにも記憶喪失の弊害が出ている感じがします(汗)

wingman_34-11.jpgwingman_34-12.jpg

アオイは健太と美紅が同窓会を休もうとしていたので出席するように促してました。
健太に看病してもらいたい気持ちはあると思うのですが、美紅に遠慮したのかもね。
あと美紅もまた健太が夜も付きっきりでアオイの看病していることに驚いていました。
もちろん病人に対する看病なので何もないと分かっているけど、好きな男の子が
他の女の子と2人きりでいると思うと少し複雑な気分だったりするのでしょう。

とにかく、アオイがなぜポドリムスの記憶だけを失っているのかが謎でした。
やはりアオイが三次元世界に惹かれてきているというのが影響していそうかな。
その点、美紅はアオイが健太に惹かれているのが原因だと感じ取ってましたね。
美紅もアオイが健太に想いを寄せている事を薄々気づいていたのでしょう。
こういう微妙な三角関係の描写なんかもこの作品は上手く描かれています。

wingman_34-13.jpgwingman_34-14.jpg

夜になると美紅も看病をするつもりで泊まろうとしていました。
これは健太とアオイとの関係を気にしている部分も含まれていたと思います。
美紅は大人しくて気弱そうに見えますけど、恋愛になると負けず嫌いかもしれない。
この後、キャパがアオイに術をかけて健太からドリムノートを奪わせていました。

wingman_34-15.jpgwingman_34-16.jpg

健太と美紅はドリムノートを奪い返すために変身して戦います。
美紅もすっかり変身ポーズを身に付けるくらいに変身ヒロインになりきってますね。
キャパに飛び蹴りしていたので本当に戦闘のセンスがあるように見えますよ。
美紅のお陰でドリムノートは奪い返せたし、アオイの催眠術も解けたのでグッジョブだ。

wingman_34-17.jpgwingman_34-18.jpg

キャパは分身能力を使って3体に分かれて同時に健太に攻撃しようとしていました。
でも意識を取り戻したアオイがディメンションパワーでバリアを張ってあげます。
風邪を引いているのに懸命に健太を守ろうとする姿は素晴らしいと思います。
アオイも美紅も健太を守ろうと危険を顧みずに頑張っていますね。
最後に健太はドライバーレイドという高速回転技でキャパを撃退していました。

wingman_34-19.jpgwingman_34-20.jpg

健太と美紅はアオイを介抱してあげていました。
アオイは健太と美紅の思い出話に入り込めなくて寂しい思いをしていましたけど、
健太の言うとおりアオイはこれから健太達と沢山思い出作りをすればいいと思う。
いつか中学の同窓会がある時は一緒に思い出話ができるのではないでしょうか。
とりあえず今は風邪を治す事が大切ですね。ゆっくり休んでほしいですね。
幼いアオイ達が桃太郎っぽい格好で活躍する姿はアオイが見ている夢かな?
こういう楽しい思い出を作るのがアオイの願いになっているのかもしれません(^ω^)
関連記事
夢戦士ウイングマン | トラックバック(0)