09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

夢戦士ウイングマン 第29話 「誘惑ひろがる危険なメロディ」

2015年02月07日
wingman_29-01.jpgwingman_29-02.jpg
(C)桂正和/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

リロがアオイや美紅達と一緒に音楽バンドを結成するお話です。
wingman_29-03.jpgwingman_29-04.jpg

「嫌です。アオイお姉様を殺すなんて、そんな事できませんわ。」
リロがポドリムスでリメルとお話しているシーンから始まっています。
これで彼女がリメルの部下であることが確実に明らかになったというわけです。
ただ、彼女はリメルの命令を聞く気は全くないというのが面白いところかもね。
さすがのリメルでも彼女のワガママな性格には手を焼いているといった感じがする(笑)
下手に大声で泣かれては困るので自由にさせてあげるしかないのでしょうね(^ω^)

その頃、健太達は学園戦隊セイギマンの活動資金を稼ぐ方法を相談していました。
そこで、りろが皆で音楽バンドを組んでアーティストとして稼ぐ事を提案してあげます。
こういうのはちょっと面白そうなので皆もヤル気になっていますね。
ただ、リロは健太だけ音楽の才能がないからと言って仲間はずれにしてたから酷い(笑)
やっぱり健太だけは相当嫌っているといった感じがしますね(^ω^)
とにかく、リロ達がどんなバンドを組んで演奏してくれるのかが楽しみでした。

wingman_29-05.jpgwingman_29-06.jpg

『たった今から皆は音楽の天才よ。』
リロが試しに皆の前で歌を披露してあげていました。
この歌にもディメンションパワー的な洗脳作用が組み込まれていそうですね。
そうじゃなければ素人の桃子達がすぐに楽器を演奏できるとは思えないですし。
とにもかくにもこれだけ演奏できればアーティストとしてお金が稼げそうでした。

wingman_29-07.jpgwingman_29-08.jpg

健太が福本や正木と一緒にウイングマンバンドを結成しようとしていました。
リロにバンドのメンバーに入れてもらえなかったから仕方ないでしょうね。
しかし素人丸出しの演奏ではお客さんが聞きに来てくれるとは思えないです(笑)
アオイの雑音という表現が的確でしたわ(^ω^)
そのアオイはリロと美紅と桃子と一緒に泊り込みで衣装を考えようとしていました。
やっぱり健太は頭を下げて彼女達のメンバーに入れてもらった方がいいかも。
とにかく、リロは健太を一人ぼっちにする作戦を上手く実行していました。

wingman_29-09.jpgwingman_29-10.jpg

リロとアオイの入浴シーン♪
ただ、リロがディメンションパワーで健太を風呂内に瞬間移動させていたから酷いw
当然、この後はアオイにより厳しいお仕置きが待っていました。
美紅が入っていなかっただけでもマシだと思うしかないでしょうね(^ω^)

wingman_29-11.jpgwingman_29-12.jpg

リロはさらに健太をワナにハメまくっていました!
水着美女のポスターを抱えてウハウハしていたり、女の子の寝室に夜這いをしたと
思われてしまっては、擁護派の美紅でさえ愛想を尽かすのは無理はないでしょう(笑)
これで完全に健太はヘンタイのレッテルを貼られて女の子達に嫌われたはず。
リロは今までに登場してきた敵の中で最も健太の弱点をよく分かってると思う(^ω^)

wingman_29-13.jpgwingman_29-14.jpg

「(さぁ、ドリムノートをおとなしく渡すのよ。)」
リロは健太が1人ぼっちになったところを見計らってドリムノートを奪うつもりでした。
歌を歌ったりして油断をさせようとした時に健太は彼女がシードマンだと見破ります。
ちょっと気づくのが遅いくらいですけどね。
今までにも同じようなパターンで転校生からドリムノートを狙われているんだから、
ちょっと変な事が身の回りに起こった時にすぐに気づけべきだと思いますよ(^ω^)
ただ、リロの方の演技も上手くて、健太が騙されるのは仕方ないのかもしれない!
可愛い女の子に弱いところがマイナスになっていますわ。

wingman_29-15.jpgwingman_29-16.jpg

「さぁー!りろちゃんズのデビューですわよー!!」
リロ達が大型トラックを用意して街の中で大胆にもゲリラライブを敢行します。
もちろん街を歩いていた人達はいったい何事かと足を止めるわけですけど、
すぐにもリロの歌声に魅了されて大歓声が巻き起こっていました。
いつの間にか「りろちゃんズ」というバンド名までつけていたので面白いです。
今の時代だと、女の子達だけでスクールアイドルを作るのが主流だと思うけど、
この作品を放送された頃はこういうバンドを組むのが人気だったのかも?(^ω^)

wingman_29-17.jpgwingman_29-18.jpg

最後にレコード会社の人がデビューシングルの発売を持ちかけてくれたことで、
リロ達のバンドは一気にトップアーティストの道を歩み始めていました。
レコードも多く売れているし、ヒーローアクション部の活動費が一気に集まりそうだ。
というよりも、ここまで人気バンドになるとクラブ活動をしている暇がないかもしれない。
果たしてアオイ達はこれから本当のアーティストとしてやっていくつもりなのでしょうか?
といったところで次回に続いています。

今までは1話毎に必ず1回は健太がウイングマンに変身するシーンがあったのですが、
今回は全く変身しなかったのが珍しいかもしれません。
まぁリロの存在感が抜群なので、別にバトルシーンがなくても面白かったですけどね(^ω^)
関連記事
夢戦士ウイングマン | トラックバック(0)