最終試験くじら 第05話 「くじらの絵」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/10/15

最終試験くじら 第05話 「くじらの絵」

kujira_05-01.jpgkujira_05-02.jpg
(C)CIRCUS・最終試験くじら製作委員会

皆でクジラのお絵描きをするお話です。

kujira_05-03.jpgkujira_05-04.jpg

睦が登校してくると、さえがノートに可愛いクジラの絵を描いていました。
でも、さえは人に自分の絵を見られるのが恥ずかしいのか隠してしまいます。
猫好きな彼女の事だから猫の絵ばかりを描いているものと思ったのですけど、
このようにクジラの絵なんか描いたりするみたいです。
動物なら全般的に好きな女の子なのかもしれませんね。

kujira_05-05.jpgkujira_05-06.jpg

睦がお絵描きの先生になったつもりでクジラの絵を描いていましたけど、
誰がどう見ても彼の絵はさえの絵の足元にも及んでいないです(苦笑)
よくあれだけドヤ顔で言えるものだなぁって思ったよ(^ω^;)
とりあえず睦には美的センスがないという結論に達していました。
でも三歳児以下の絵だと言っちゃう胡桃はちょっと言い過ぎかもw

kujira_05-07.jpgkujira_05-08.jpg

今度はその胡桃が自信満々にクジラの絵を描いてくれたのですけど、
彼女の絵はクジラとは思えない異様な生物になっていたから笑う。
これはお世辞にも褒めようとしても言葉が思い浮かばないレベルかもw
睦のクジラに対する冒涜という感想が最も的を得ているかもしれない(苦笑)
胡桃にとっては目と鼻と口さえあれば似ているという感覚らしいです(^ω^;)

kujira_05-09.jpgkujira_05-10.jpg

今度は咲倉ゆんという女の子が飛び入りでクジラを描いてくれました。
皆から「ゆんゆん」と呼ばれていて、とても明るい感じの女の子です。
あと友達の胡桃の絵を「下手だね~」とズバッと言っちゃうあたりは、
物事をはっきりと言える性格なのかもしれません(笑)

kujira_05-11.jpgkujira_05-12.jpg

そして、ゆんのお手並みを拝見したところ、皆はビックリ仰天してました。
もう写真と見間違えるかのようなクジラの絵を描いていたので凄いです。
さすがにこういう絵を見せつけられると、他の皆の絵では敵いませんよね。
これはゆんの隠れた才能を見せつけられたといったところでした。
でも、ゆんが「能ある鷹はヒゲを隠す」と言っちゃっていたのを見ると、
美術の才能はあっても、国語能力はあんまり高くなさそうかもね(^ω^)
ここで次回に続きます。

関連記事