モモキュンソード 第08話 「桃色企画 湯煙に消えた下着!?」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/08/27

モモキュンソード 第08話 「桃色企画 湯煙に消えた下着!?」

momokyun_08-01.jpgmomokyun_08-02.jpg
(C)キビダンゴプロジェクト

温泉で下着が盗まれた!?

momokyun_08-03.jpgmomokyun_08-04.jpg

今回、桃子達がやって来たのは今の秋田県と山形県に相当する出羽の国です。
ここは温泉が多い場所という事で蔵王の温泉あたりになるのかな?
やはり温泉といえばどういう効能があるのかが気になるところですよね~。
女の子ならやはり美肌効果なんかがあるとぜひ温泉に入ってみたくなるものです。
特に一部の女の子なら巨乳化効果なんてあればお金を倍払ってでも入りたいはずw
・・・といった感じで、さっそく萌え萌え温泉回が期待できる始まり方をしてました(^ω^)

momokyun_08-05.jpgmomokyun_08-06.jpg

桃子達は桃のカケラ探しの事は一時忘れて温泉に入って疲れを癒していました。
雉神も人間の女性の姿に変身して視聴者の空気を読んでくれていると思います。
さっそく巨乳効果を求めて打たせ湯に胸を当てている女の子もいましたね。
普通はこういうのは肩こり解消の効果として利用するものじゃないのかなぁ(苦笑)
あと、控えめな胸の女の子は、水花の言葉に殺意を覚えた人はいたはず(^ω^;)
もう海水浴回の時と同じようなパターンで和気あいあいとしている姿を見ていると、
桃子達と鬼姫達がなぜ戦っているのかたまに忘れそうになりますわ(苦笑)

momokyun_08-07.jpgmomokyun_08-08.jpg

男性陣の方は安倍晴明さんがエロさ全開で女湯を覗こうとしていました(笑)
安倍晴明を扱った作品は数多あれど、この作品ほどにまで晴明の名誉を
とことん失墜させて描いている作品は他にはないでしょうね(苦笑)
とにかく女湯を覗こうとしていたのだから、下着泥棒の濡れ衣を着せられても
疑いを晴らすのは難しいかな(笑)
あと犬神が桃子の大切な部分の匂いを嗅ごうとしていたので笑いました。
これは覗き行為以上にハレンチ行為だと思いますw
だからといって猿神まで殴られちゃうなんて可哀相だなぁ(^ω^;)

momokyun_08-09.jpgmomokyun_08-10.jpg

今度は桃子達の下着を持っていた温泉宿の主を縛り上げていました。
はぐれ鬼から若い女性の下着を献上するように脅されていたために、
仕方なく宿泊しに来た若い女性限定の下着を盗んだみたいです。
そうなると皇天女様だけ下着を盗まれなかったというのは可哀相かもねw
今回は皇天女様が不憫に思えてきちゃうお話でもありました。
でも本当に年齢はいくつなんだろう?ちょっと気になるなぁ(^ω^)

momokyun_08-11.jpgmomokyun_08-12.jpg

クシナダが自らの肉体を生贄にしてまで鬼をおびき寄せようとしていました。
ここまでするなんて羞恥心のカケラもなさそうだ(苦笑)
とりあえず鬼はパンツだけにしか興味がなかったので大失敗でしたけどね。
そのまま海水浴回の時と全く同じパターンで吹っ飛んでいきましたわ(^ω^;)
この子はただ裸体を見せるためだけの役立たずキャラのような気がしてきたw

momokyun_08-13.jpgmomokyun_08-14.jpg

鬼は天女隊からもパンツを直接調達しようとしてたので筋金入りの変態さんですわ(苦笑)
パンツを頭に被ったりとかされたら、たとえ取り戻したとしても使いたくないですよね(^ω^;)
こんな女の敵はさっさと懲らしめるのが一番という事で桃子達は攻撃をしていました。

momokyun_08-15.jpgmomokyun_08-16.jpg

驚くことに鬼がパンツを食べてパワーアップしていました!
これはパンツと憑依合体でもしたんでしょうかねぇ?(^ω^;)
桃子も一応雉神と憑依合体していましたが苦戦してしまいます。
まぁパンツを履いていないから動きづらいというのもあるのかもねw

momokyun_08-17.jpgmomokyun_08-18.jpg

桃子達にラッキーだったのは鬼が皇天女様のパンツまで食べた事でした。
どうやら年配の女性のパンツを食べちゃうとパワーダウンしちゃうみたいですわ(苦笑)
これって皇天女様にかなり失礼なオチになっていたと思う(^ω^;)
だからこれからの皇天女様は若い女性向けのパンツを選んで履くみたいです。
まぁ体にちゃんとフィットするのならそれでも良いんじゃないでしょうか。
・・・としか、言えない(^ω^)

今回はおそらくこの作品のベストエピソードになりそうなお話かもしれない(^ω^)
モモキュンソードのファンが最も望むような感じで描かれていたと思います。
まずこの作品の視聴者は高尚なモノを求めて見ている人はいないはずなので、
このようにB級テイスト満開で描いてくれた方が評価が高くなる気がします(笑)

関連記事