アオハライド 第08話 「PAGE.8」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/08/26

アオハライド 第08話 「PAGE.8」

aoharuride_08-01.jpgaoharuride_08-02.jpg
(C)2014 咲坂伊緒/集英社・「アオハライド」製作委員会

勇気を振り絞ってのガールズトーク!

aoharuride_08-03.jpgaoharuride_08-04.jpg

双葉が悠里に洸君への想いを打ち明けようとする決心をした続きから始まります。
もし打ち明けられなかったら丸刈りにする覚悟で臨もうとしていたので凄いです。
このように自分の気持ちに正直になろうとしている姿をみていると、間違いなく
昔の彼女とは大きく変わっていると言えるでしょうね。
しかし悠里は修子まで一緒に誘おうとしてまでしていたから困った状態になってた。
さすがに第三者の前でも重要な告白をする勇気までは持ち合わせていないかな。
とにもかくにも三角関係がどうなっていくのかとても楽しみに見始めました。

aoharuride_08-05.jpgaoharuride_08-06.jpg

「実は私・・・私も・・・洸の事・・・好きなんだ。」
お店の中に入ると双葉がちゃんと洸への想いを悠里に打ち明けていたら偉いです。
告白すれば悠里との友達関係が壊れてしまうという可能性があったわけですけど、
もう中学の時のように誤解によって友達関係が壊れるくらいなら、正直に話す事で
嫌われるんだったら嫌われた方が良いと思っていた部分もあったのかもしれません。
このシーンは双葉が告白しようかどうか思い悩む様子が丁寧に描かれていたかな。
悠里を大切な友達だと思っているから真剣に悩んでいる事が伝わってきます。

aoharuride_08-07.jpgaoharuride_08-08.jpg

「双葉ちゃんもかぁ♪やっぱ馬渕君かっこ良いもんね♪だよね♪だよね~♪」
そして、悠里は双葉の告白を受けると意外な反応を見せていました。
双葉としては取越し苦労で済んだので一安心といった感じかな。
あと、さりげなく修子が洸君の事をディスっていたのが酷いなぁ(苦笑)
確かに田中先生に比べたらガキっぽいのかもしれないけど・・・。

「はぁ・・・双葉ちゃんも馬渕君の事・・・。私達、同じ人を好きになっちゃったんだ。」
ただこの直後に悠里がトイレの中で1人で涙を流していたのが印象的です!
もしここで双葉に怒ってケンカしてしまうと友達関係が壊れてしまうので、
あえてあのような反応を示してあげていた事が伺えます。
きっと悠里も1人ぼっちで寂しい思いをしてきた経験があるからこそ、双葉との
大切な友達関係を維持したい思いが強いのでしょう。
どちらにしてもお互いに相手の事を思いやっていたので素敵な友情だと思います。

aoharuride_08-09.jpgaoharuride_08-10.jpg

「二人とも、頑張れ。」
修子まで2人に触発されたのか、田中先生に片思いしている事を打ち明けていました。
悠里はすでに知っていたので驚かなかったのですけど、双葉は当然ビックリしてました。
でも孤高な修子がこうして友達と一緒に下校したり、恋愛話までしちゃうくらいだから、
双葉と悠里を本当の友達だと思っている証拠でもあるかな。
この作品の良さはこういう女の子同士の友情も描けているところだと思います。

aoharuride_08-11.jpgaoharuride_08-12.jpg

亜耶くんが今の段階で修子を振り向かせるのはかなり難しい状況でしょうね。
修子が田中先生に心を寄せている間は思いが届くことはないと思われます。
こちらの三角関係も今後どうなっていくのか楽しみです。

aoharuride_08-13.jpgaoharuride_08-14.jpg

双葉はさっそく洸君との距離を縮めていこうと行動に出ていました。
もう悠里に気兼ねすることなく、抜け駆けもOKという感じですわ(^ω^)
あと双葉としては、洸君が夜遅くに繁華街に出かけたり、知らない友達と
たむろしている姿を見るとちょっと心配しちゃうというものなのでしょうね。
好きな男の子だから全てを知っておきたいという好奇心もあるのでしょうけど、
ここではむしろ洸君が学校や家庭関係の希薄な点を心配していたかな。

双葉が堂々と洸君達の前に飛び出していったのは凄いかもしれません(^ω^;)
この子は本当に思い立ったら何でも行動するようになってきている感じがします。
とにかく洸君の付き合っている友達は良い感じがしないので引き離せて良かったかな。

aoharuride_08-15.jpgaoharuride_08-16.jpg

双葉は洸君と別れずにそのまま後を付いて行っていました。
洸君の事をとても心配してあげているのでしょうね。
双葉もまた洸君にお返しとばかりに気遣ってあげて優しいと思います。
でもストーカーだと思われないように気をつけないとね(笑)

aoharuride_08-17.jpgaoharuride_08-18.jpg

「お前が今襲われなかったのは、たまたま相手が俺だったからだぞ。」
洸君が双葉を押し倒してキスしようとするシーンはドキドキします。
実地で男の怖さを教えてあげていたみたいですわ。
しかし、キスはしなかったのでちょっと残念。
でもやっぱりキスは男女間で心が通じ合えた時にするものだから、
ここでキスされなかったのは良かったように思います。

aoharuride_08-19.jpgaoharuride_08-20.jpg

さすがに洸君は双葉が涙を流すのを見て焦っちゃったかもしれません。
でも双葉としては洸君に襲われる恐怖よりも、キスされそうになる刺激が強いみたい。
好きな男の子にはちょっと強引に迫られるのも良いって感覚なのかもね~(^ω^)
とにかく次はちゃんと付き合うようになった時にキスできるようになれたら良いですね。

今回は双葉の悠里の関係があまりドロドロしないで済みそうなので良かったです。
現時点では双葉の方が洸君との関係では一歩リードしている感じがしますけど、
もちろん悠里の方もこのまま何もしない訳にはいかないでしょう。
今後、悠里が洸君に対してどのようなアプローチをしていくのかも楽しみです。

関連記事