奏光のストレイン 第04話 「リーズナー・セーラ」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/10/06

奏光のストレイン 第04話 「リーズナー・セーラ」

s-strain_04-01.jpgs-strain_04-02.jpg
(C)2006 奏光のストレイン製作委員会

セーラが新型ストレインで兄を追い詰める!

s-strain_04-03.jpgs-strain_04-04.jpg

セーラが新型ストレイン・ラムダスに搭乗して出撃するシーンから始まります。
もちろん、彼女の目的は兄のラルフに何故裏切ったのかを問い詰める事でした。
ロッティがラルフによって撃墜されそうになっていたところを助けてあげたり、
亜光速航行中でも上手く操縦できていたので初陣にしてはよくやってます。
セーラとこの新型ストレインがあればラルフとも互角に戦えそうですね。
とにかくセーラは一目散にラルフの機体を追いかけようとしていました。

s-strain_04-05.jpgs-strain_04-06.jpg

クレイヴン校長や教官達からすれば、戦場に突然見知らぬストレインが現れて
高性能型のグロワールと互角に戦っているのだから驚くのも無理はないかな。
まぁこのような異質なストレインが現れたとなると、一体誰が作ったのかは
すぐにでも想像はつきそうなものなのですけどね~。
メルチセデックが自分が作った新型ストレインを自画自賛していたから面白い(笑)
教官をやっているのか、ストレインを作って遊んでいるのよく分からない(^ω^;)

s-strain_04-07.jpgs-strain_04-08.jpg

ロッティ達は演習艦リベルタットの防衛戦に回ろうとしていたのですけど、
敵トゥモールの大群に行く手を阻まれてなかなか近づくことが出来ません。
さらに敵が演習艦の中に侵入を試みようとしていたのでピンチを迎えます。
でも、一瞬で2隻の護衛艦を沈めた敵がこんな回りくどい攻撃をしてますので、
この演習艦に何か重要な目的があるという事には間違いないでしょう。
それがいったい何なのかが気になるところですけどね。
とにかくメインブリッジまで敵の手に落ちたために指揮系統はズタズタに。
セーラ達を指導してきたジェイク教官まであっさりと戦死してしまったから、
本当にこの作品は容赦がないなぁって思ってしまいますわ(´・ω・`)

s-strain_04-09.jpgs-strain_04-10.jpg

「兄さん!教えて!どうしてこんな事をしているの!?」
セーラは味方の演習艦の防衛よりもラルフを追撃する事を最優先にしていました。
帰る場所がなくなろうとしているのにかなり無茶な事をやっています(汗)
でもセーラがラルフの機体を撃墜する寸前にまで追い詰めていたところを見ると、
彼女の戦闘能力と新型ストレイン・ラムダスの性能の高さが伺えます。
でも撃墜するのを躊躇ったのは実の兄だから殺したくなかったのでしょうね。
とりあえずラルフの機体を損傷させた事でディーグ軍は撤退してくれました。

s-strain_04-11.jpgs-strain_04-12.jpg

校長達はセーラがなぜ新型ストレインを操縦できたのか不思議に思っていました。
それもリーズナーになるのではなく、機動歩兵科に所属しているのも変に思ってました。
空間機甲科の生徒達からすればセーラにその理由を尋ねたくなるのも当然です。
でもセーラは偽名を使って身分を隠していますので答えられるわけもありません。
もし裏切り者のラルフの妹である事がバレたら退学処分になってしまいますし、
そうなるとお兄さんと会える機会は永遠に閉ざされてしましますもんね。
まぁ彼女自身もなぜエミリィ人形のミミックとリンクできたのか分からないですから、
ストレインの操縦技術以外の事は話したくても話せないところなのでしょう。

s-strain_04-13.jpgs-strain_04-14.jpg

セーラはメルチセデックの監視下に置かれて、空間機甲科に編入することになります。
ストレインを操縦できるのですから、リーズナー候補生にされるのは仕方ありません。
セーラ自身も元々リズーナーになるのを目標にしていたので願ったり叶ったりかな。
とりあえず、孤立していた機動歩兵科に所属しているよりも、セーラを認めている
空間機甲科に所属しておいた方が良いのは確かだと思います。
それにしてもこのメルチセデックって校長相手にも上から目線で話したりするし、
この演習艦の中で最も謎の多い人物のように見えますわ(苦笑)
見た目は子供なのに、いったい何者なんだろうねぇ?(^ω^)

s-strain_04-15.jpgs-strain_04-16.jpg

ここで初めて敵ディーグ軍の指揮官の姿が描かれていました。
彼女はメドロック。亜光速戦闘母艦クンルーンの女性司令官です。
つまりラルフは彼女の指揮下で動いている事になります。
でも2人の様子を見ると、プライベートでは恋仲の関係でもある感じもするかな。
まさかラルフがこの女にうつつを抜かして裏切ったのかなぁって思ったよ(^ω^;)
でもまだその方が裏切りの理由としてはマシだったような気もしますゎ。
とりあえず、ここでは彼らが演習艦リベルタットからもう一つのある物を
奪おうとしている
のが明らかになっていました。

s-strain_04-17.jpgs-strain_04-18.jpg

ロッティがラルフに対して恨みを持っていた理由が明らかになりました。
どうやら彼女のお兄さんはグラベラを奇襲された時にラルフに殺されたみたいです。
だから兄の仇でもあるラルフを異常なまでに倒そうと意気込んでいたのでしょう。
さすがにこんな話を聞くと、セーラは自分の素性を明かせませんよね。
機動歩兵科から空間機甲科に編入してきたとはいえ、気が休まりそうになさそうだ。

s-strain_04-19.jpgs-strain_04-20.jpg

セーラは新しい部屋としてジャンク置き場の小部屋を割り当てられました。
ここなら機動歩兵科のルームメイトにイジメられる事もなさそうですし、
エミリィ人形と一緒にいられるのでむしろ嬉しい気持ちかもしれません。
あとは空間機甲科の訓練生達と上手くやっていけたらいいですね。
ここで次回に続きます。

関連記事