モモキュンソード 第05話 「疑心暗鬼!?霧に潜む罠!」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/08/06

モモキュンソード 第05話 「疑心暗鬼!?霧に潜む罠!」

momokyun_05-01.jpgmomokyun_05-02.jpg
(C)キビダンゴプロジェクト

桃子達が仲間割れ!?

momokyun_05-03.jpgmomokyun_05-04.jpg

今回は桃子達がいきなりピンチを迎えているところから始まっています。
新たに登場した妖鬼によって桃の実のカケラを奪われてしまっていました。
桃子達がなぜか全く連携を取れずに戦っていたのが気になるところですよね。
あれだけチームワークが良かったはずなのに・・・。
というわけで、今回はこの妖鬼に桃子達が翻弄されるお話となっています。

momokyun_05-05.jpgmomokyun_05-06.jpg

次に桃子達が訪れたのは、今の神奈川県にあたる相模の国でした。
しかし妖鬼との戦いでチームワークが乱れた事で桃子達の仲がとても悪くなってる(汗)
このままでは次に戦う時にも負けるのは必至なので早く仲直りしないといけないかな。

momokyun_05-07.jpgmomokyun_05-08.jpg

妖鬼が上手く桃の実のカケラを手に入れることに成功しているとなると、
鬼姫や他の四凶の幹部達は少々立場がないといった感じなのでしょう。
ここは鬼姫も頑張って桃子達に勝っていかないといけませんよね。
鬼姫は妖鬼みたいに姑息な手段を使いたくないと言っていましたけど、
彼女の場合は少しは頭も使って戦った方が良いような気もする(笑)
あと、あの妖鬼は邪鬼王に忠誠を誓っているわけでもなさそうでしたので、
この鬼族内部でちょっと波乱が起こりそうな感じがします。

momokyun_05-09.jpgmomokyun_05-10.jpg

桃子達は町で出会った易者に「仲間を不幸にする者がいる」と言われてしまいます。
その言葉を受けて、さらに桃子達の間に亀裂が広まった感じだからヤバそうでした。
つまり桃子達はまんまと人間の易者に化けた妖鬼の術中にハマっていたわけです。
これで桃子達の憑依合体を封じられたので、妖鬼は良い作戦を立てたと思います。
桃子達にとっては鬼姫と戦うよりも手強い相手であるのは間違いなさそうだ。

momokyun_05-11.jpgmomokyun_05-12.jpg

とうとう桃子達は我慢の限界になって、それぞれバラバラに行動する事になりました。
これでは憑依合体どころか、鬼族と普通に戦うのも難しくなりそうです(汗)
さすがに天女隊は桃子達の事を心配して仲直りしてほしいと思っていますが、
その桃子達は全く耳を貸さないものだから困ったものですね。

momokyun_05-13.jpgmomokyun_05-14.jpg

桃子が崖から転落した時に昔の桃子達の思い出が描かれていました。
そういえば桃子が犬神達とどのように出会ったのかは描かれていませんでしたね。
桃太郎を題材にしているのならキビ団子を渡して仲間にしていったのかなぁって
思ったのですが、この回想シーンを見ているとあまり関係なさそうかな。
あくまでこの作品でのキビ団子は憑依合体のためだけのアイテムなのでしょう。
とにかく、桃子と犬神達との付き合いがとても長いという事が明らかにされました。
そうなると、あんな妖鬼の姑息な作戦で簡単に縁を切っちゃうのはよくないですよね。

momokyun_05-15.jpgmomokyun_05-16.jpg

桃子に妖鬼の魔の手が伸びてきましたが、犬神達が助けに来てくれていました。
犬神達も昔の仲が良かった頃の事を思い出して、仲直りしようとしてくれていましたわ。
桃子達が長年築き上げてきた絆がそう簡単に切れるものではないという事なのでしょう。
あと、風の天女の花梨が妖鬼の毒の霧を吹き払ってくれましたので良かったです。
てっきり萌えシーン担当キャラだとばかり思ったけど、よくやく役に立った感じかな(^ω^)
とにかくこれで再び桃子達は一緒に戦えるようになったので、ここから反撃開始です!

momokyun_05-17.jpgmomokyun_05-18.jpg

桃子は猿神と憑依合体して妖鬼をあっさりと撃退していました。
憑依合体が出来た事からも桃子達がもう仲直りできている事を示していそうです。
だから戦い後に変身が解けて素っ裸になるような展開もありません。
これはこれで視聴者的には残念かもしれないけどね(^ω^)

momokyun_05-19.jpgmomokyun_05-20.jpg

最後に桃子達はお互いにちゃんと謝って仲直りしていました。
これで再び仲良く一緒に桃の実のカケラを集める旅が出来そうです。
桃子達の事だから、たまにはケンカしちゃう事もあるかもしれませんけど、
もう今回のように絶交寸前の仲間割れしちゃう事はないでしょうね。
これからも協力し合いながら良いチームワークで戦ってもらいたいかな。
今回は箱根の温泉回だとばかり思ったのですが、全然違っていましたわ(^ω^;)

関連記事