モモキュンソード 第04話 「豊乳乱舞!?三保の松原!」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/07/30

モモキュンソード 第04話 「豊乳乱舞!?三保の松原!」

momokyun_04-01.jpgmomokyun_04-02.jpg
(C)キビダンゴプロジェクト

桃子達が海水浴をするお話です♪

momokyun_04-03.jpgmomokyun_04-04.jpg

今回、桃子達が訪れた地は今の静岡県に相当する駿河の国でした。
三保の松原といえば富士山の美しい眺めで有名な景勝地ですから、
ここで長旅の疲れを癒して英気を養うのもいいかもしれませんね。
当然、羽衣伝説でも有名ですから天女隊も訪れなくてはいけないでしょう。
そこで皇天女様が福利厚生の一環として慰安旅行を計画してくれたので、
その下で働いている天女隊にとってもは嬉しいに違いありません。
・・・とまぁ、ここまでは良いとして、
なぜ敵である鬼姫達と一緒に海で遊ぶ流れになっちゃうんだろうねぇ?w
これは奇妙な一時休戦水着回となりそうな感じで始まっていましたわ(^ω^;)

momokyun_04-05.jpgmomokyun_04-06.jpg

海水浴をするわけですから、女の子達は囲いを作って水着に着替えていました。
ここでちょっとビックリなのは雉神が綺麗な人間の美女に化けた事です!
まぁせっかくの水着回ですから、少しでも水着美女が増えるのは良いことかな(笑)
あと、花梨は胸が小さいことを気にして水着に着替える事を躊躇していましたけど、
他の女の子達がナイスバディすぎるだけで、彼女はそんなに小さくないのにね。
まだ栗の方が胸が小さいんじゃないでしょうか?(^ω^;)
とにかく男性陣は何も悪くないのに痴漢にされてご愁傷様でしたw

momokyun_04-07.jpgmomokyun_04-08.jpg

水着に着替えた女の子達が海で思いっきり遊んでいました。
さすがに美少女アニメだけあって、水着描写はなかなか色っぽいです♪w
これぞまさに水着回といった感じですね。

momokyun_04-09.jpgmomokyun_04-10.jpg

宿敵同士の桃子と鬼姫が和やかにお喋りできるのも一時休戦の賜物です。
お互いの事を少しは分かり合えたから、このまま和平を結べたらいいのにね。

momokyun_04-11.jpgmomokyun_04-12.jpg

巨大なイカが桃子達の襲い掛かってきました(汗)
そこで皆を守るために立ちはだかったのが生贄フェチのクシナダだったのですが、
あっさりとふっ飛ばされて期待を裏切りません。この子が一番役立たずかな(苦笑)
まぁ今回は水着要員としての出演がメインですからこれでいいでしょう(^ω^)

momokyun_04-13.jpgmomokyun_04-14.jpg

桃子と鬼姫が協力して倒そうとするのですけど、まったく歯が立ちませんでした。
再生能力があるとなると、刀で斬ったところで全く効果がなさそうです。

momokyun_04-15.jpgmomokyun_04-16.jpg

天女隊も攻撃を加えてくれていましたが、これまたダメージがなかったです。
反対にイカの触手に身動きを封じられてピンチを迎えていました。
天女隊って今後の展開において活躍するシーンってあるんでしょうかねぇ?
こういうエッチな描写ばかりを担当させられてそうな気がするw
とりあえず巨大イカが登場した時点でこういう触手責めは予想済みでしたわ(^ω^)

momokyun_04-17.jpgmomokyun_04-18.jpg

さらに巨大イカは女の子達の水着を剥ぎ取っちゃうから酷いものです(笑)
男性陣にとっては喜ばしい展開になっているみたいですけど、ここは
紳士として鼻の下を伸ばさずに助けてあげてほしいところだよ(^ω^;)
あと桃子の方が鬼姫よりも胸がやや大きいみたいです。

momokyun_04-19.jpgmomokyun_04-20.jpg

最後に桃子が犬神と憑依合体して巨大イカを倒していました。
巨大イカが取り込んでいた桃のカケラもゲット出来たので良かったですね。
あと犬神が皇天女様の裸に興奮したために変身が解けたのは面白いです(笑)
さすがにあの状態で冷静さを保つのは難しいといった感じなのでしょう。

今回は水着回として十分堪能させてくれたように思います。
時間があっという間に過ぎるくらいに笑いながら見てしまいました。
次回は箱根ということなので、これまたお約束の温泉回になるのかも?(^ω^)

関連記事