アオハライド 第04話 「PAGE.4」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/07/29

アオハライド 第04話 「PAGE.4」

aoharuride_04-01.jpgaoharuride_04-02.jpg
(C)2014 咲坂伊緒/集英社・「アオハライド」製作委員会

双葉達がリーダース研修に行くお話です。

aoharuride_04-03.jpgaoharuride_04-04.jpg

学級委員になった双葉は洸君と一緒にリーダース研修に行く事になります。
そこで、さっそく双葉は洸君の家にまで迎えに行ってあげていたから偉いなぁ。
この様子を見ても洸君とはかなり親しい関係になっている事が伺えます♪
こうなるとリーダース研修ではさらに仲良くなれるチャンスというものでしょうね♪
とりあえず、男の人とはいえ上半身裸で出てこられると女の子は驚くものです(^ω^;)

aoharuride_04-05.jpgaoharuride_04-06.jpg

2人は集合時間に間に合わなかったので、直接現地まで行くことになりました。
双葉が荷持を忘れたり、電車で居眠りしてしまったりと困ったものです。
好きな男の人の前だと普通は緊張して眠れないような気がするんだけどねぇ。
これは洸君としてはかなり世話を焼かされる事になりそうです(笑)

aoharuride_04-07.jpgaoharuride_04-08.jpg

双葉達が遅刻した事もあって悠里達にもちょっと迷惑がかかっていました。
それなのに洸君が反省していない態度だからギスギスしちゃうのも仕方ない(笑)
ポーカーフェイスの修子が意外な一面を見せていたのは私もビックリです(^ω^;)
これは先が思いやられるリーダース研修になりそうな雰囲気ですね。
今回は冒頭から今までのイメージを一変させたような感じに見えました。

aoharuride_04-09.jpgaoharuride_04-10.jpg

皆で学校行事の意義について意見を出し合おうとしていたのですけど、
あの様子を見る限りではまるでチームワークがなっていません(苦笑)
果たして、こんな委員達でクラスを上手く引っ張っていけるのでしょうかねぇ?
でも、集会では洸君がアドリブで発表をしてくれていたから凄く頼もしい。
なぜそれを皆で相談している時に見せないんだろうねぇ?(苦笑)

aoharuride_04-11.jpgaoharuride_04-12.jpg

双葉は何でも卒なくこなせる洸君を見て、少し憂鬱な気分になっていました。
頼りになる男の子になった洸君にときめく反面、自分の知っていた中学時代の
彼とは別人のように見えてしまうのもあって距離感を覚えるのでしょう。
それでもこのシーンを見ていると良い雰囲気だったので期待してしまいました♪
残念ながらキスとまではいきませんが、こういう触れ合いはドキドキしますね♪(*´ω`*)

aoharuride_04-13.jpgaoharuride_04-14.jpg

「お前さぁ。俺の事、好きなの?」
2人のやり取りを見ていると3年のブランクは一気に埋められたように見えますけど、
まだまだ2人の間には見えない壁が立ちはだかっている感じがします。
こうなると、双葉は洸君の3年間がどんなものだったのか知りたくなるものかな。
でも、洸君自身が過去の自分を捨てたがっているのでスレ違ってしまいます。
親しくなったかと思えば、また遠い存在になってしまうという微妙な距離感が
表現できているから、見ている方としてもこの後の展開が気になります。

aoharuride_04-15.jpgaoharuride_04-16.jpg

修子は双葉達と一緒に行動するよりも田中先生と一緒にいようとしていました。
彼女は田中先生と接する機会を得るためだけにイベント委員になったのでしょう。
先生と一緒にいる時と、双葉達と一緒にいる時とでは全然態度が違いますもんね。
この子もある意味、ぶりっこキャラなのかもしれません(^ω^)

aoharuride_04-17.jpgaoharuride_04-18.jpg

「すいません。こいつ、俺の彼女なんですけど。」
双葉が3年生の男の子に思わせぶりな事をしちゃったのでナンパされていました。
しかし、そんなところを助けてくれたのが洸君だったので本当に頼りになります。
何だかんだ言っていても双葉を他の男の子に取られたくないのかもしれません。
ただ、双葉としては洸君の真意がわからないから戸惑うばかりでしょうけど(苦笑)
でもまぁこうして2人が手を握って歩いていると恋人同士にしか見えませんね♪

aoharuride_04-19.jpgaoharuride_04-20.jpg

もうしばらくの間、双葉と洸君は友達以上恋人未満のような関係が続きそうですね。
双葉はもどかしく感じるかもしれませんけど、洸君に嫌われるよりは良いはずなので、
今はこのままの状態をキープしなら両思いになれるチャンスを待つ方が良いかな。
恋愛シーンとコメディシーンを上手く織り交ぜて描いているので見ていて楽しいです。
だんだん面白さが増しているので毎回見るのが待ち遠しくなっています♪

関連記事