ゆゆ式 第10話 「楽しいから」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/09/20

ゆゆ式 第10話 「楽しいから」

yuyushiki_10-01.jpgyuyushiki_10-02.jpg
(C)三上小又・芳文社/ゆゆ式情報処理部

皆と一緒にいると楽しい♪

yuyushiki_10-03.jpgyuyushiki_10-04.jpg

いきなり戦国時代の武将姿で登場していたのですけど、ゆずこの夢の話でした。
他にも火星人が襲来する映画も見たために影響を受けまくっていました。
とりあえず「テッテレ~♪」の効果音が意味分かんない(苦笑)
とまぁ今回も相変わらず意味不明な会話で始まっております(^ω^)

yuyushiki_10-05.jpgyuyushiki_10-06.jpg

頼子先生がすんなりとゆずこ達の会話に入り込めているので凄いかもしれません。
もしかして、頼子先生も学生時代に同じような会話をして過ごしていたりして?(笑)
このやり取りを見ると、頼子先生が今の情報処理部の顧問を担当するのは納得です(^ω^)

yuyushiki_10-07.jpgyuyushiki_10-08.jpg

ゆずこは軽音部からギターを借りたり、美術部から人形を借りたりしてきました。
もう情報処理部の活動とただの遊びの境界線がなくなっている気がする(苦笑)
ゆずこの暴走を止められる人はいないのでしょうか?(^ω^;)

yuyushiki_10-09.jpgyuyushiki_10-10.jpg

ゆずこが壊れたと思ったら、一応ノリだったというわけみたいです。
あれでは頼子先生が本気で心配しちゃうのも無理はない(苦笑)
というよりも、何が何だか全く理解不能というのが正直なところでしょうねw
この作品って意味のないやり取りばかり続くので感想が書きにくいです(^ω^;)

yuyushiki_10-11.jpgyuyushiki_10-12.jpg

ゆずこが自信満々に自作の四コマ漫画を唯と縁に見せていました。
でも唯の指摘を受けて、かなり恥ずかしい気持にも陥っていたかな。
ゆずこは恥ずかしい気持ちになった時は飴玉を渡してごまかすみたいだ(笑)

yuyushiki_10-13.jpgyuyushiki_10-14.jpg

今度はホワイトボードに直接四コマ漫画を描いていました。
会話の内容も意味不明なら、四コマ漫画も内容も意味不明ですわ(苦笑)
まぁ本人は面白いと思って描いているみたいだからいいかもしれないけどね(^ω^)
でも頼子先生が彼女の漫画を見て絶賛していたから本当に面白いのかも?w

yuyushiki_10-15.jpgyuyushiki_10-16.jpg

唯もゆずこに触発されて、家でこっそりと四コマ漫画を描いていたので面白い。
でも彼女の四コマ漫画のセンスはゆずこと同レベルのように思います。
だから2人は意外にも気が合っちゃうということかもしれませんね。
とにかく普段の会話も四コマ漫画も両方ともオチをつけるように頑張る必要があるw

yuyushiki_10-17.jpgyuyushiki_10-18.jpg

この辺の言葉遊びなんかも何を言っているのか理解できない(苦笑)
自作のことわざでも作っているのかなぁって思いましたわ(^ω^;)
「いわゆる」の反対語の「いわゆらない」という言葉だけは何回も
連呼していたので印象に残ってしまいました(^ω^;)

yuyushiki_10-19.jpgyuyushiki_10-20.jpg

「皆でいればいつでも楽しい。」
3人が何気ない会話で盛り上がれるのも、この言葉を心に抱いているからかな?
はたから見ていると、なぜそんなに楽しそうにしていられるんだろう?っと
不思議に思ってしまうのですが、彼女達にしてみれば友達と過ごすだけでも
十分に楽しいのでしょう。つまり寂しがりやさんの集まりなのかもしれません。

関連記事