ヤマノススメ 第10話 「降りるまでが登山!?」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/08/14

ヤマノススメ 第10話 「降りるまでが登山!?」

yamanosusume_10-01.jpgyamanosusume_10-02.jpg
(C)しろ/アース・スター エンターテイメント

高尾山から下山するお話です。

yamanosusume_10-03.jpgyamanosusume_10-04.jpg

あおいとひなたは途中で出会ったここなと一緒に高尾山を下山する事になります。
登りは初心者向けの1号路の登山コースを通って行ったのですけど、その道は
全般的に舗装されていたので、登山としては物足りない感じでもありました。
そこで帰りはやや難易度の高いコースを通って下山しようとするわけです。
確かにこちらの方が小川の中を沿うように歩いたりして、歩き応えはありそうかな。

yamanosusume_10-05.jpgyamanosusume_10-06.jpg

ここなは応急修理した靴で歩き続けていたので、疲労が溜まっていました。
そこであおいが手を差し伸べて一緒に歩いてあげようとしたから優しいです。
山道を安全に歩くためにもたまには手を繋ぐのも良い方法なのかもしれません。
でもずっと手を繋ぐと他の登山者への迷惑にもなるから注意が必要ですけどね。

yamanosusume_10-07.jpgyamanosusume_10-08.jpg

リードしてあげるあおいが転んじゃっていたらどうしようもありません(笑)
そこで今度はひなたがエスコートしてあげようとしていました。
この3人の中では最も登山の経験があるから、リーダーには相応しいかな。
とにかく、ここなとはこうしてすぐに親しくなれたので良かったと思います。

yamanosusume_10-09.jpgyamanosusume_10-10.jpg

下山する途中では、すれ違った人と軽く挨拶を交わしたりしていました。
同じ登山仲間として譲り合いの精神なんかも垣間見られて素晴らしいですね。
たとえ疲れていたとしても、見ず知らずの人と挨拶を交わせば元気になれそうだ。
あと、途中では滝などの名所を描かれていたのもリアル感があっていいと思います。
もしこの作品を見て高尾山に登るような事があれば聖地巡礼になりそうです♪

yamanosusume_10-11.jpgyamanosusume_10-12.jpg

夕日が差し掛かってくる頃に、ようやく登山口まで辿り着く事が出来ました。
ひと時の間でしたけど、3人で一緒に下山できたのでさぞ楽しかったでしょうね。
あと、ここなは近くの木に可愛いリスの姿を見る事が出来たので良かったかな。
モモンガは空を飛ぶリスみたいなものだから、これでモモンガに会えたような
気分になってくれたように思います。たぶんね(^ω^)

yamanosusume_10-13.jpgyamanosusume_10-14.jpg

普通ならここでここなとはお別れする事になるところなのですけど、どうやら
彼女の家はあおいやひなたと同じ埼玉県飯能市にあるらしい。
だからEDでは電車に一緒に乗って帰っているシーンが描かれていました。
同じ地域に住んでいるのなら、これからも会って遊んだり出来そうですね。
あおいにとっても新しい友達が出来たので良かったのではないでしょうか。

関連記事