PIANO 第04話 「快活に~con allegrezza~」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/06/07

PIANO 第04話 「快活に~con allegrezza~」

piano_04-01.jpgpiano_04-02.jpg
(C)アニメイトフィルム・パイオニアLDC・キッズステーション

優希が思いを寄せる滝沢先輩に告白するお話です。

piano_04-03.jpgpiano_04-04.jpg

今回は美雨と優希が終業式を終えて一緒に下校しているところから始まっています。
明日から夏休みなので思う存分羽を伸ばせるのですが、その前にまず親に通知表を
見せなくてはいけないので少々憂鬱な気分の2人でしたわ。
美雨はまだ安定した成績だから良いとして、優希の方はあまり芳しくないのかなぁ。
だから夏休みは親のお手伝いをして、ご機嫌を取らないといけないみたいだ(笑)
優希は陸上部で頑張っているのだから少しくらい大目に見てあげてほしいですね。

あと優希は夏休みに陸上部の3年生が陣中見舞いに来る日を教えてくれます。
もしその時に美雨が練習を見に来れば、憧れの高橋先輩に会えるチャンスですね。
ホント、持つべきものは友達ってわけです(^ω^)

piano_04-05.jpgpiano_04-06.jpg

美雨がピアノ教室で白川先生から音楽発表会への出場を推薦されていました。
白川先生は美雨が出なければ自分の生徒は誰も推薦しないと言っていたので、
それほど美雨のピアノの才能を認めてあげているんだと思われます。
特に美雨が即興でオリジナル曲を弾いた事が印象に残っているようですね。
ただ美雨としては突然の申し出だったので、まだ何とも返事が出来ない感じかな。
来年の春まで時間があるから、今しばらくゆっくり考えた方がいいですね。

私もピアノを少し習っていましたけど、音楽発表会の時は喜んで出場してました。
綺麗なお洋服を着たり、プレゼントを貰ったりするのがとても嬉しかったんです(^ω^)

piano_04-07.jpgpiano_04-08.jpg

美雨は優希との約束通りに夏休みに会って先輩たちが来る日を教えてもらいます。
その日が優希の誕生日と重なっていたから、彼女はとても嬉しがってましたわ(笑)
それに優希は思い切って滝沢先輩に告白する決心までしていたから凄い積極的だ。
もう史上最高の誕生日になると豪語していたんだけど、もしフラれた場合の事は
考えないのだろうか?史上最悪の誕生日を迎える可能性だってあるのにね?(^ω^)
彼女の嬉しそうな様子を見ている限りではマイナス思考の性格じゃなさそうか。
内気な美雨と活発な優希は性格が正反対なのに上手く仲良し友達をやってると思います。

piano_04-09.jpgpiano_04-10.jpg

美雨は優希に貸すデオドラントパウダーをお母さんに探してもらっていました。
こういう場合はお姉さんがいると化粧品が借りやすくていいかもしれませんね。
やはり年齢層が異なってくると肌に合いにくい化粧品なんかもあるので、ここは
年齢が近いお姉ちゃんの化粧品を使わせてもらうのは正解だと思います。
そして、美雨は優希に会ってデオドラントパウダーを貸してあげていました。
これで汗をかいた練習後に滝沢先輩に思い切って告白できそうかな。

piano_04-11.jpgpiano_04-12.jpg

美雨と優希はお盆が過ぎた頃にもう一度会うのですが、今度の優希は落ち込んでいます、
どうやら帰省先でまるで男の子のようだと言われた事をとても気にしているようですわ。
もし女の子に見えなければ滝沢先輩にフラれる可能性が高まりそうですもんね。
告白を前に神経質になりやすい時だからちょっと心が揺れ動いている感じでした。
まぁここで優希がフラれた場合の事を考えるようになったのは良かったと思います。
もしあの有頂天のまま告白してフラれるような事になれば、ショックは何十倍にも
増しそうな危険があったと思うし(^ω^)
あと美雨は優希を元気づけるように良いアドバイスをしてあげていたと思います。

piano_04-13.jpgpiano_04-14.jpg

美雨が良い点は悩み事を何でもお母さんに相談できるところかもしれません。
お母さんとしては何のために相談されているのか掴み切れていなかったのですけど、
美雨にはとても良いアドバイスになっていたのではないでしょうか。
こういうお母さんと色々とお話をしているから、美雨も優希に良いアドバイスを
送れるんだと思います。

美雨は優希が好きなアーティストのCDを誕生日にプレゼントしてあげようとします。
CDショップでは高橋先輩と遭遇できたので、美雨は嬉しかったのではないでしょうか。
それに高橋先輩の好みの音楽なんかも知る事も出来たのも大きいと思います。
美雨も優希も好きな先輩の事なら何でも知りたいと思っているはずですからね。
とりあえず美雨は高橋先輩に名前を覚えてもらったのは大きな進展ですね♪

piano_04-15.jpgpiano_04-16.jpg

美雨は高橋先輩が買っていたCDもついでに購入していました。
高橋先輩の好みの曲を聴きながら色んな思いを募らせているのかもしれません。
お母さんはそういう娘の変化を敏感に感じ取っている感じがしますね。
きっと思春期真っ只中の美雨の事を温かく見守ってあげているのでしょう。

piano_04-17.jpgpiano_04-18.jpg

美雨は優希の誕生日にピアノ教室で集中レッスンを受けていました。
ただやはり優希の事が気になっているので良い音色が出せていませんでした。
もちろん白川先生からは冷ややかにダメ出しされておりましたけどね(苦笑)
これは優希の大切な告白の日で気になっているのだから仕方ありませんわ。
あと、今回は美雨の洋服が毎日変わっているところなんかも良かったです。
こういう何気ないところにも日常描写に力を入れている事が伺えます。

piano_04-19.jpgpiano_04-20.jpg

そしてついに優希が思いを寄せる滝沢先輩に告白する時がやってきていました。
あの明るく活発な優希でもこういう時にはとても緊張している様子が伺えます。
そんな優希を遠くから眺めている美雨も緊張していたでしょう。
私はまさかわざわざ告白現場まで見に行くとは思わなかったんだけどね(^ω^)
告白の時のセリフは何を言っていたのか聞こえなかったのですけど、優希の
嬉しそうな様子を見ている感じではきっと受け入れてくれたのでしょうね。
滝沢先輩は一生懸命に練習している優希だからOKをしてあげたのかもしれません。
これから優希と滝沢先輩がどのように付き合っていくのか楽しみですね♪
今回の話を見て、美雨も優希も素敵な恋をしているなぁって思いました♪(*´ω`*)

関連記事