ご注文はうさぎですか? 第01話 「ひと目で、尋常でないもふもふだと見抜いたよ」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/04/11

ご注文はうさぎですか? 第01話 「ひと目で、尋常でないもふもふだと見抜いたよ」

gochiusa_01-01.jpggochiusa_01-02.jpg
(C)Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか?

喫茶店で働く女の子達を描いた物語です。

gochiusa_01-03.jpggochiusa_01-04.jpg

春アニメの第2弾は「ご注文はうさぎですか?」の感想になります。
新作アニメの中でキャラの可愛らしさにとても惹かれたので期待したいと思います。
私のブログではあまり癒し系作品の感想を書いていませんでしたので、たまには
和まされるような作品の感想を書いたりするのもいいかなぁって思っています。


物語の主人公はココアという女子高生です。
彼女が高校に入学するために新しい街にやって来たところから始まります。
西洋風の綺麗な家が立ち並んでいる場所に住めるのでとても嬉しそうですね。
ただ見知らぬ街だから道に迷っちゃうのは仕方ないところでしょうか(^ω^)

gochiusa_01-05.jpggochiusa_01-06.jpg

そこでココアはラビットハウスという喫茶店に立ち寄っていたのですけど、
どうやらうさぎと触れ合える喫茶店だと勘違いしてしまったみたいです。
うさぎを探し回るリアクションを見ると、面白そうな女の子だと思います。
あとラビットハウスにはオーナーの孫娘のチノという女の子がいました。
この子もとても可愛らしい雰囲気があって、この冒頭シーンを見ただけでも
癒されるような感じがしてしまいます♪(*´ω`*)

gochiusa_01-07.jpggochiusa_01-08.jpg

OP曲は、Petit Rabbit'sが歌う「Daydream cafe」です。

gochiusa_01-09.jpggochiusa_01-10.jpg

ココアはチノの頭に乗っている丸っこいうさぎを触らせてもらおうとしていました。
そこでコーヒー3杯分も注文していたから本当に可愛いものに目がないみたいだ。
とりあえずココアがコーヒーについて全然詳しくないのがよく分かりましたわw
あと、チノがコーヒーを上手く淹れている様子なんかも印象に残ったかな。
うさぎが喋ったように聞こえたのもとても気になるところだ!(笑)
チノの腹話術にしては声質があまりにもかけ離れている感じがするよね~(^ω^;)
ちなみにこのうさぎのペットはティッピーと呼ばれています。

gochiusa_01-11.jpggochiusa_01-12.jpg

偶然にもココアの下宿先がこのラビットハウスだと判明します。
そうなるとココアとチノは一緒に暮らしていく事になりそうです。
ココアがチノに「お姉ちゃん」と呼んでほしいとお願いしてたのも面白い。
いくらなんでも会ったばかりの人をお姉ちゃんと呼ぶのには無理があるはず(笑)
あと高校の方針で下宿先ではご奉仕するように決められているみたいだから、
そうなるとココアもチノと一緒にラビットハウスの働く必要がありました。

gochiusa_01-13.jpggochiusa_01-14.jpg

リゼという女の子がクローゼットから飛び出てココアに銃を突き付けていました。
護身用に銃を持っているという以前に、下着姿でクローゼットに潜んでいるような
女子高生なんておかしい。ミリタリー気質な女の子なのでしょうかねぇ?(笑)
リゼとやり取りする時には軍隊用語を使えば喜んでくれそうですね(^ω^;)
とりあえず彼女もラビットハウスで働いているのでココアの先輩になります。

ココアは支給された制服を着て喫茶店のお手伝いをしていました。
何とか無難に接客は出来ていたと思います。
それに暗算を瞬時にやっていたから驚くべき特技を持っています!
これならレジ係なんかも安心してお任せできるような気がします。

gochiusa_01-15.jpggochiusa_01-16.jpg

ラビットハウスという店名だから、バニーガール風な制服というのも有りなのかもね。
リゼは露出が高いから嫌だと言ってましたが、下着姿で登場した人が何を言ってるw
あとリゼはラテアートが上手く描けるという特技を持っていました。
もう彼女の戦車の絵を見ると神業レベルとしか思えない!
さすがにあの曲芸のような方法を真似できる人はいないんじゃないでしょうか(笑)
ただ、絵の才能ではピカソ風なラテアートを仕上げたチノの方が凄いかもしれません!

gochiusa_01-17.jpggochiusa_01-18.jpg

ココアがチノから「ココアお姉ちゃん」と呼ばれて大喜びしていました(笑)
チノからすればココアに親しみを感じたから呼んであげたのかもしれません。
それにしてもココアって嬉しい感情を素直に表に出す性格をしていると思う。
あそこまで喜ばれると、チノとしては逆に恥ずかしくて呼びにくくなるのかも(^ω^)
でも2人を見ていると仲の良い姉妹のような関係になりそうな感じがしますね。

gochiusa_01-19.jpggochiusa_01-20.jpg

夜になるとチノのお父さんがバーのマスターとしてお仕事をしていました。
ラビットハウスではお昼は喫茶店、夜はバーとして営業しているみたいです。
それよりもティッピーが人間の言葉を喋っていたのが驚きかもしれません!
いったいこのうさぎは何なのかが気になりますわ(^ω^;)
あと、リゼはココアという新しいお友達が出来たので嬉しい気持ちなのでしょう。
そうじゃなきゃぬいぐるみに話しかけて寂しさを紛らわすなんてしないはずだしw

gochiusa_01-21.jpggochiusa_01-22.jpg

そんなこんなでココアの新しい街での暮らしが始まろうとしていました。
綺麗な街ですし、親しい友達も出来たので、すぐに下宿生活に慣れていきそうだ。
きっと彼女の前向きな明るい性格があれば色んな楽しい体験が出来そうですね。
ここで次回に続きます。
ED曲は、チマメ隊が歌う「ぽっぴんジャンプ♪」です。

第1話を見た印象としては、女の子キャラ達が可愛い過ぎる一言に尽きます♪
もう彼女達の姿を眺めているだけで癒されるような感じがしました♪(*´ω`*)

関連記事