灰羽連盟 第10話 「クラモリ 廃工場の灰羽達 ラッカの仕事」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/05/28

灰羽連盟 第10話 「クラモリ 廃工場の灰羽達 ラッカの仕事」

haibanerenmei_10-01haibanerenmei_10-02
(C)安倍吉俊・光輪密造工房

レキは灰羽暦7年のリーダー格の女性です。年少組のお世話をするのが仕事。
グリの街の伝説や、灰羽の掟に詳しい「罪憑き」の灰羽でもあります。
名前の由来は小石の道を歩く夢を見たからということで『礫(レキ)』

haibanerenmei_10-03haibanerenmei_10-04

レキが繭から生まれた時のお話から始まります。
クラモリという灰羽がレキをお世話していました。
レキにとってクラモリはかけがえのない先輩の灰羽。
この時のネムはレキとは仲が悪かったんですね。
レキが罪憑きだということで避けていました・・・。

haibanerenmei_10-05haibanerenmei_10-06

昔のレキを見ていると、ラッカと同じだったんですね。
黒い羽をハサミで切っていたレキにクラモリが・・・
「そばにいるから・・・。私がそばにいるから。」
クラモリはレキのことを大切に見守っていました。
彼女によってレキの心が解かれるといいのですが・・・

haibanerenmei_10-07haibanerenmei_10-08

でもクラモリは体がとても弱い灰羽でした。
レキの羽の薬を取りに行って倒れてしまいます。
それほどレキのことを大切に想っていました。
ネムがちょっとレキに酷い事を言っていた(´・ω・`)

haibanerenmei_10-09haibanerenmei_10-10

レキがクラモリのために食べ物を買ってきたりしてます。
それを見て、ネムは少しずつレキに親しみを感じたのかも。
一緒にクラモリの看病をして仲良くなっていました・・・。
何はともあれ、クラモリにとってはこれで安心です(*´ω`*)

haibanerenmei_10-12haibanerenmei_10-11

ラッカが熱を出し始めてました。今夜がヤマ場になるみたい(´・ω・`)
そこでレキが話師に助けてもらうようにお願いしていました。
この時のレキと話師との会話で、灰羽が巣立つきっかけとか、
時期について少しわかってきたように思います。

巣立ったクウ、巣立ちを迎えないネム、罪憑きのレキ・・・
それぞれ色々と個人的な考えがあるようですね(>ω<)

haibanerenmei_10-14haibanerenmei_10-15

ラッカがレキのとても苦い薬を飲んで元気になりました。
オールドホームの皆の看病のお陰です。良かったですね。
でも壁に触れた罰を受けるために灰羽連盟へ行くことに(´・ω・`)
そこでラッカに与えられた罰は壁の内部の大掃除!?(^ω^;)
光輪の元になる物質があるので重要な仕事みたい。

haibanerenmei_10-16haibanerenmei_10-17

そういうわけで、壁の掃除がラッカの仕事に決定ー!(^ω^)
軽い罰だったので良かったです。レキも安心かな。
あとレキは、ネムが巣立てるように気遣ってました。
オールドホームの灰羽達は、皆のために生きる感じです。
オールドホームだけじゃなく廃工場の灰羽達もね♪(^ω^)
そんなことを感じたお話でもありました(*´ω`*)

関連記事