新機動戦記ガンダムW 第35話 「ウーフェイ再び」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/07/04

新機動戦記ガンダムW 第35話 「ウーフェイ再び」

gundamw_35-01.jpggundamw_35-02.jpg
(C)1995 SUNRISE INC.

五飛が故郷のコロニーに帰るお話です。

gundamw_35-03.jpggundamw_35-04.jpg

五飛が故郷のコロニーに戻って武術の修業を行っているところから始まります。
さすがガンダムパイロットなだけあって、対戦相手を簡単にねじ伏せていました。
ここまで強くなれたのもこの竜紫鈴という老師のお蔭といったところでしょうか。
OZの月基地を脱出する時から五飛の消息が分からなかったので心配でしたけど、
このように元気にしているようなのでちょっと安心しましたわ。

gundamw_35-05.jpggundamw_35-06.jpg

「ナタク。俺を導いてくれ。正しき道へ。」
そんな時にOZの部隊が五飛のいるコロニーに攻撃を仕掛けてきていました(汗)
老師達がOZに抵抗を続けていたので目をつけられていたのでしょう。
OZや統一連合が誕生する100年以上も昔から戦っていたみたいだから歴史が深い。
だからOZとしてもここは何としてでも陥落させておきたい場所というわけかな。
とにかく五飛はアルトロンガンダムに乗って敵の第1次攻撃を難なく全滅させます。
改良型とはいえ新型のガンダムですから強さも数段上回っている感じですね。

gundamw_35-07.jpggundamw_35-08.jpg

今度は宇宙に飛び出て、敵の第2次攻撃隊のトーラスと戦っていました。
しかし、OZはコロニーを盾にして投降するように要求してきます。
こうなってはさすがの五飛でも戦いを諦めるしかなさそう・・・。

gundamw_35-09.jpggundamw_35-10.jpg

「さらば五飛。我が一族の最後をしかと見るがいい。」
老師達がコロニーを自爆させていたのがとてもビックリしました(汗)
これで人質を取られていた五飛が戦えるようになったのはいいのですけど、
何千、何万のコロニーの人達の命を代償するにしては高過ぎると思ったよ(´・ω・`)
でも、それほど老師達はOZとの戦いに全てを懸けていたのかもしれません。
そうなると五飛が老師達の意思を受け継いで頑張ってほしいですね!

gundamw_35-11.jpggundamw_35-12.jpg

カトルは戦闘機に乗ってサンドロックを探す旅に出かけていました。
リアル風な戦闘機を操縦するカトルというのも珍しい感じがします。
ただ、やはり敵モビルスーツ相手に戦うのは難しいみたいでしたけどね。
砂漠の真っ只中に彷徨う事になっていたから少し心配でした。

gundamw_35-13.jpggundamw_35-14.jpg

リリーナは小国の首脳達と会合を開いていました。
OZに従っていた国々は軍事費を搾取されるようになって反感を持ちつつありました。
そこで偽りの平和ではなく真の平和を求めてリリーナの完全平和主義に賛同してます。

リリーナ自身はサンクキングダムだけでも大変なので、小国の国々を完全平和主義に
導いてあげられるのか不安を感じている様子。しかし、小国の首脳達がリリーナに
希望を抱いている姿を見ていると、もう彼女が世界を平和に導くしかなさそうね。
だんだんリリーナの立場が重くなってきています。
そんな彼女をヒイロがサポートしてあげると思ったのですが、彼はサンクキングダムが
どうなろうとあまり興味がないような発言をしていましたわ(苦笑)
今のサンクキングダムで一番頼りになる戦力はノインだけかもしれないなぁ(^ω^;)

gundamw_35-15.jpggundamw_35-16.jpg

「所詮、人形ではこの程度だ。俺と正々堂々と戦う奴はいないのか!?」
「ガンダム05。こちらはピースミリン。ゼクス・マーキスだ。」
ゼクスが今後のOZとの戦いを見据えてガンダムパイロットとの共闘を考えます。
そこでOZと戦っていた五飛に呼び掛けるのですけど、あっさりと拒否られました。
ガンダムパイロットの中で最も普通に会話するのが難しい相手だから仕方ないw
五飛はゼクスをも悪とみなして戦いを挑んでいましたわ。

gundamw_35-17.jpggundamw_35-18.jpg

ウイングガンダムゼロに乗るゼクスはゼロシステムの影響を受けてしまい、
ピースミリオンを攻撃してしまうという幻覚を見てしまいました。
今まで普通に操縦出来ている印象だったのですけど、やはり彼もまた
ヒイロやカトルと同様にゼロシステムに憑りつかれそうな感じですね。
その後には本当にピースミリオンを撃っていたから危なかったです(汗)
ゼロシステムは普通の人間が扱えるような代物ではなさそうだ。
ゼクスはガンダムパイロットとの共闘を目指す前に、まずゼロシステムを
使いこなせるようになる事が先決でしょうね。

gundamw_35-19.jpggundamw_35-20.jpg

その頃、トロワは再びキャスリンのサーカス団に身を寄せていました。
以前にヴァイエイトごと宇宙空間に吹っ飛ばされたまま消息不明だったのですけど、
何とか助け出されていたようですね。こちらもちょっと安心しましたわ。
ただトロワの様子を見る限りでは記憶を失っている状態みたいです。
それにしてもトロワがキャスリンの事を姉さんと呼ぶのが何とも言えない(^ω^;)
これはキャスリンがトロワにお姉さんだと教え込んだとしか思えません。
なんだか、がをられの茜お姉さんと重なって見えるw
とりあえずキャスリンはもうトロワにガンダムに乗ってほしくないみたいです。
彼を危険な目に遭わせたくない気持ちが伝わってきますね。
ここで次回に続きます。

関連記事