新機動戦記ガンダムW 第29話 「戦場のヒロイン」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/06/10

新機動戦記ガンダムW 第29話 「戦場のヒロイン」

gundamw_29-01.jpggundamw_29-02.jpg
(C)1995 SUNRISE INC.

戦争を愛する女の子が登場するお話です。

gundamw_29-03.jpggundamw_29-04.jpg

今回はリリーナがサンクキングダムの元首に就任したところから始まります。
ヒイロ達が宇宙に飛び出してからは、全く出番のなかった彼女でしたけど、
ここからようやく表舞台に登場して来た感じですね。
基本的に多くのガンダムシリーズではリリーナのような高貴なお姫様系のキャラが
必ずと言っていいほど登場しますので、彼女もそのうちの1人みたいなものです(^ω^)
とりあえず、リリーナは小国家達の首脳達が集まる会議において、ピースクラフト王が
提唱した完全平和主義を唱えて支持を集めようとしていました。
もしロームフェラ財団の傘下に加われば一応平和になるのですが、それはある意味、
抑圧された平和になってしまうので、真の平和の道を探ろうとしているのです。


gundamw_29-05.jpggundamw_29-06.jpg

ヒイロとカトルは地球に降下した後、南海の小国の軍に保護されていました。
2人が犬と戯れていたので、久しぶりに癒される感じもしました♪(^ω^)
しかし、その小国もロームフェラ財団の傘下に入っているので安心はできません。
財団から2人の抹殺命令が出ているので、身柄の引き渡しを要求されておりました。
それでも将官のタウンゼントはロームフェラ財団に反対の立場だから、その要求に
従おうとする気はなかったかな。何とか2人に生き延びてほしいと思ってます。
彼の行動からも、この南海の小国は好き好んで財団の傘下に加わったわけじゃなく、
平和を得るためだけに仕方なく財団に与した事を示していました。

gundamw_29-07.jpggundamw_29-08.jpg

「ロームフェラ財団に対抗するためにガンダムが欲しい。
同じ敵と戦う者同士、損な取引なのか判断してくれ。」

サリィはウイングガンダムの輸送中にOZの追跡を受けて捕まってしまいます。
そこで彼女を助けに来たのはノインでした。彼女も久しぶりの登場ですね。
お互いにOZに反旗を翻しているわけだから協力するのは自然な流れかな。
それに2人はガンダムとそのパイロット達ならこの時代を変えてくれると
信じていた点でも意気投合できていますし。
きっと2人が無茶な行動をするのもヒイロ達の影響を受けたからかな?(笑)
とにかく今はウイングガンダムを何とかヒイロに届けたいところです。

gundamw_29-09.jpggundamw_29-10.jpg

その頃、OZはキャンサーで海中に墜落したサリィの輸送機を発見します。
そしてウイングガンダムを手に入れるためにすぐに引き上げようとしてました。

gundamw_29-11.jpggundamw_29-12.jpg

ヒイロとカトルは輸送機に乗り込んでOZの部隊に攻撃しに向かっていました。
タウンゼント達が逃亡の手助けをしてくれたのですが、全くの反対の行動だ(苦笑)
やっぱりガンダムパイロット達は無茶な行動をするのが似合っているのかも(^ω^;)
まぁあのまま逃亡をしていても、OZに追撃され続ける事に変わりないので、
こちらから奇襲を仕掛けた方が良いという考えだったのかもしれませんね。

gundamw_29-13.jpggundamw_29-14.jpg

「・・・俺達はガンダムのパイロットだ。戦場でしか生きる事が許されない。
戦いの中で生き残る事、それが俺達にとっての生きるという事なんだろう。」

ヒイロは敵のリーオーを奪い取って周辺の艦艇を撃沈していきます。
カトルは旗艦に乗り移って銃で白兵戦をしていました。
さすがにこうなるとOZは大混乱の中でお手上げ状態でしょうね。
2人はガンダムに乗っていなくても凄い活躍をしますわ(^ω^)

gundamw_29-15.jpggundamw_29-16.jpg

ノインとサリィの方もウイングガンダムを奪還するためにOZに攻撃していました。
そして奪還に成功した後にサリィはガンダムをノインに譲ってあげようとします。
これは2人の間に信頼感が生まれた事を示す行為にもなっていますね。
いつかまた約束通りに2人が協力して戦える日が来るといいですね。
そのためにもノインはサンクキングダムの再興を頑張っていってほしいな。

gundamw_29-17.jpggundamw_29-18.jpg

「リリーナ様は時代のヒロイン♪リリーナ様は私の憧れなんですから♪」
今回はサンキングダムの学園に新キャラの転校生が現れるのがポイントです。
彼女の名前はドロシー・カタロニアです。
ロームフェラ財団の筆頭幹部デルマイユ公爵の孫娘だから要注意人物ですね。
それも戦争を愛するような発言までしていたので危ない女子高生だ!(^ω^;)
あと彼女がリリーナに心酔しきっている態度なんかもとても気になりました。
こんな彼女のセリフなんかを聞いちゃうと、百合関係になるのかなぁ?って
ついつい思っちゃうw

gundamw_29-19.jpggundamw_29-20.jpg

ノインや執事のパーガンはドロシーの事をかなり警戒している様子でした。
「早く戦争になぁーれっ♪」
まぁこういうセリフを聞いてもちょっと危ない人だと思うのも仕方ありません(苦笑)
いったい彼女が何を考えているのか分からないから余計に怖いところがありますわ。
リリーナがそんな彼女の事を温かく迎え入れたので少々心配ですよね。
とりあえずドロシーの登場でこの作品に登場するメインキャラが出揃いました。
ここから後半はどのように展開していくのか楽しみなところです。

関連記事