凪のあすから 第20話 「ねむりひめ」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/02/21

凪のあすから 第20話 「ねむりひめ」

nagiasu_20-01.jpgnagiasu_20-02.jpg
(C)Project-118/凪のあすから製作委員会

美海達がまなかを目覚めさせる方法を模索するお話です。

nagiasu_20-03.jpgnagiasu_20-04.jpg

まなかが光達によって救い出されたものの、一週間経っても眠り続けたままでした。
当然、光達は心配して、うろこ様に目覚めさせ方を尋ねに行こうとしていました。
光や要のようにすぐに目覚めると思ったのですが、これは意外な展開になってます。
そろそろ終盤に差し掛かるので、まなかには早く目覚めてもらいたいところかな。

nagiasu_20-05.jpgnagiasu_20-06.jpg

女の子達もまなかに目覚めてもらおうと色々と手を尽くしていました。
濡れた髪を振り払うちさきの姿に光や要が見惚れていたのが面白いです。
まぁ今のちさきはお姉さんのような色気があるのでしょう。
あと、美海とさゆの方は光達の輪の中に入りたい気持ちもあるみたい。
お互いに好きな人とお近づきになりたいといったところかな♪

nagiasu_20-07.jpgnagiasu_20-08.jpg

光達はおふねひきの時と同じ状況を再現させて目覚めさせる方法を思いつきます。
少しでも刺激になるもの外から与えて目覚めさせようとするのでしょう。
今は他に方法が考えられないので、やらないよりやる方がマシかもしれませんね。

nagiasu_20-09.jpgnagiasu_20-10.jpg

美海が些細な事で光を不機嫌にさせてしまってとても悔やんでいました。
自分のそばにいてほしいという気持ちが思わず口に出てしまった感じですね。
まなかが救出された事で、美海に焦りの気持ちが生じていたと思います。
今回は美海が憂鬱になったり、悩んだりしている様子がよく描かれています。

nagiasu_20-11.jpgnagiasu_20-12.jpg

美海とさゆが図書室でまなかを目覚めさせる方法を調べていました。
確かに白雪姫のように王子様がキスしてくれれば目覚めるかもしれないね~。
実際に美海はキスをして光を目覚めさせたようなものだったし♪(^ω^)
ただ、今の美海はまなかに起きてほしい気持ちと目覚めてほしくない気持ちが
入り混じっているといった感じでしょうか?
どちらにしても美海にとってはまなかが恋の最大の障壁となっている状況ですね。

nagiasu_20-13.jpgnagiasu_20-14.jpg

美海は光がダウンしたので一緒に学校を休んでいました。
それも仮病を使ってましたから、本当に光のそばにいたい気持ちなのでしょう。
あかりお母さんにはすっかりバレバレだったけどね(苦笑)
そこで外出して2人きりにさせてあげていたから気を利かせてあげてますわ(^ω^)

nagiasu_20-15.jpgnagiasu_20-16.jpg

さゆが光と美海の分の授業ノートまで書いてあげようとしていたので優しい。
それと美海がまなかのためにノートを書いてあげていたのも素晴らしいですね。
美海とさゆにはぜひ幸せになってもらいたいなぁって思ってるんですけどね。
とにかく、さゆと要の関係がどうなるのかも気になります。

nagiasu_20-17.jpgnagiasu_20-18.jpg

「私・・・嬉しくなりたい。心から良かったって言えるようになりたい。」
「きっとなれる。」
美海と紡が2人きりで話し合うパターンは珍しいかもしれませんね。
どちらも恋敵には目覚めてほしくないと思った者同士だから分かり合えるのかな。
紡は良いアドバイスというか経験談を語ってあげていたと思います。
美海もいつかはまなかが目覚めてくれて良かったと思える日が来るといいですね。

nagiasu_20-19.jpgnagiasu_20-20.jpg

そして美海が光にまなかへキスをするように促していました(爆)
いくらなんでも理由を言ってあげなきゃ光が戸惑うのも当然です(笑)
まぁだからといってそう簡単には光だってキスはできないでしょうね(^ω^;)

nagiasu_20-21.jpgnagiasu_20-22.jpg

「ひー君!女の子をそんなに怒っちゃだめだよ。」
最後の最後にサプライズを持ってくるのはこの作品の定番になってますね。
まさかあんなにあっさりとまなかが目覚めちゃうとは思いませんでしたわ(苦笑)
もう少し神秘的な雰囲気で目覚めてくれたらいいのに・・・(^ω^;)
とりあえず皆の空気を読んで目覚めてくれたという事なのでしょうね。
全員が揃った事でこれからどういう展開になっていくのか楽しみです。

関連記事