最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第07話 「てさぐり?部活もの」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/02/16

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第07話 「てさぐり?部活もの」

imocyo_07-01.jpgimocyo_07-02.jpg
(C)2014 松沢まり・KADOKAWA・富士見書房刊/「妹ちょ。」製作委員会

テニスのお姫様やキャプテン美月になって世界を目指す!?

imocyo_07-03.jpgimocyo_07-04.jpg

今回は美月が親友の彩花からクラブへの入部を誘われるところから始まります。
美月自身は入部する気はないのですが、強引に誘われたから仕方なく付き合います。
でもスタイルを気にしているという事は、運動しておきたい気持ちもなくはなさそうね。
そんな美月に日和が絶対に入部しないように言っていたのですけど、お兄ちゃんと
イチャイチャする時間が少なるのを懸念しているだけでしたわ(苦笑)
この子の場合は24時間体制でお兄ちゃんとイチャイチャしようとしているのだから、
ほんの少しの間くらい我慢すればいいのになぁ(^ω^;)

imocyo_07-05.jpgimocyo_07-06.jpg

さっそく美月と彩花が女子テニス部を訪れて実際にテニスを体験しようとします。
しかし美月はボールをサーブする事すらままならない程苦手みたいです(笑)
だからこういう場合は運動担当の日和に代わってもらうのが得策なのでしょう。
だんだん日和の扱い方を覚えてきている感じもします(^ω^)

imocyo_07-07.jpgimocyo_07-08.jpg

「まぁまぁだね。」
ただ、日和がとても上手にテニスをしていたから凄いかもしれない!
某リョーマ君っぽいセリフまで言ってテニスのお姫様を襲名ですゎ(笑)
さすがにテニス部としてはこれだけの逸材を放っておけないみたいです。
それにしてもウィンブルドンって目標が高過ぎのような気もする~。
まずは全国制覇を目指した方がいいのに、面白い部長さんだよ(^ω^)

imocyo_07-09.jpgimocyo_07-10.jpg

今度は女子サッカー部に体験入部です。
ここでも日和が華麗な個人技を駆使してゴールを奪っていました。
そうなるとサッカー部としても入部させたくなるわけですよね~。
確かにマラドーナは名選手だけど、今はメッシあたりに例えてあげた方が
私と同じ年代の人には分かりやすいんじゃないでしょうか?(^ω^)
とりあえず、入部届を出さなかったのは正解ですね。
何かとんでもない契約書にサインさせられそうになっていたし(苦笑)

imocyo_07-11.jpgimocyo_07-12.jpg

今度は雪那がいる剣道部に体験入部をしていました。
雪那が相手となると日和の闘志はメラメラと燃えてくるみたいです(笑)
でもケンカを売ったんならちゃんと最後まで相手をするようにしてほしい。
あれでは美月が痛い思いをして可哀相です(^ω^;)

imocyo_07-13.jpgimocyo_07-14.jpg

後半では文科系のクラブにも体験入部をしていました。
今回はTSTとかエッチィ展開が少な目だから違和感を覚えます(苦笑)
ここだけを見ていると普通の学園コメディのような雰囲気です。

imocyo_07-15.jpgimocyo_07-16.jpg

あと、三文芝居みたいな事までやり始めていました。
でも美月が少し嫉妬を感じていたのが、少しポイントになっていたかも?
夕哉お兄ちゃんの妹ポジションを他の女性に取られたくないのでしょうね。
心の中では少しお兄ちゃんに惹かれている部分があるのかもしれません。
ただ、今の美月にとってはTSTが彩花やバスケ部員にまでバレたので悲惨だ(^ω^;)

imocyo_07-17.jpgimocyo_07-18.jpg

最後に変な夢オチで締めようとしていたのですけど、リアルだったみたいで破滅だw
美月はTSTを見られた事だけは夢オチであってほしいと思ったでしょうね(^ω^)

関連記事