舞-HiME 第12話 「天使のほほえみ」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/03/26

舞-HiME 第12話 「天使のほほえみ」

myhime_12-01.jpgmyhime_12-02.jpg
(C)2004 SUNRISE INC.

アリッサと深優が舞衣達に攻撃を仕掛けてくるお話です。

myhime_12-03.jpgmyhime_12-04.jpg

前回、あおいが吸血鬼に襲われて倒れているシーンで終わっていたのですが、
今回の冒頭ではそれに至るまでの経緯が描かれて始まっていました。
どうやら犯人と思われたシスター紫子はたまたま事件現場に通りかかっただけで、
あおいがオーファンに襲われているところを目撃したというわけでしたわ。
しかしそのシスター紫子が聖ヴラスというチャイルドを召喚させていたのは、
驚くところかもしれませんね。つまり彼女もHiMEの1人だったわけでした。

myhime_12-05.jpgmyhime_12-06.jpg

ただ生徒会執行部の人達は事件直後の現場しか見ていないので、あの状況では
シスター紫子があおいを傷つけたと思っても仕方がないところでしょうか。
そこで執行部部長の遥が紫子に何があったのかを尋問していました。
紫子は正直に自分ではなくオーファンの仕業だと言えばいいのに、なぜか
押し黙ったまま話そうとしないのが不思議です。
あと、舞衣は友達が傷つけられた事に憤りを感じて真白に話を聞こうとします。
しかし真白は犯人の事を知っているはずなのに話そうとしないのが謎ですね。
前回は炎凪も話そうとしなかったので、さらに舞衣は不信感が増すばかりかな。

myhime_12-07.jpgmyhime_12-08.jpg

なつきの方はシアーズ財団の事について探ろうとしていました。
シアーズ財団といえば、アリッサが会長の娘でもあるので関係があるところです。
それにアリッサがオーファンを召喚させて舞衣達を襲わせていた事を考えると、
ほぼ一連のオーファン事件に関連している財団だという事は予想されますよね。
つまり現時点ではシアーズ財団が黒幕だと考えてもいいでしょう。

とにかく遥を筆頭に生徒会執行部が総力を挙げて吸血事件の解決に臨んでいました。
ちなみに汚名は挽回してはいけませんよね~。返上しなくっちゃ(苦笑)
でも遥を見ていると・・・空回り方がどこか某ジェリドさんに似ているんだよねぇw
だから私的にはそんなに嫌いになれないキャラだったりするのかなぁ~(^ω^;)

myhime_12-09.jpgmyhime_12-10.jpg

なつきは教会の地下にアリッサやグリーア神父達のアジトを発見して潜入します。
しかし敵の目的を聞き出そうとした時に深優によって気絶させられてしまいました。
やはり手強い相手ですからここは慎重に行動した方が良かったかもね・・・(汗)
あの炎凪や真白でさえ手出しする事をためらっていたくらいだし。

myhime_12-11.jpgmyhime_12-12.jpg

「今まで見た事は全部忘れて。それがあなたのためよ。」
あと、舞衣はHiMEの事について尋ねてきた佑一に何も話そうとしませんでした。
これは関係ない佑一を危険な目に巻き込みたく気持ちが強く表れています。
本当なら誰かに相談したい不安な気持ちもあるはずなのに辛いところでしょうね。
一方、佑一は舞衣の事を心配しているからHiMEの事を教えてほしいんだと思います。
心の底ではお互いに惹かれつつあるような感じなのですけど、HiMEの事があるから
距離を置かざるを得ないという微妙な関係になっていますわ。

あと、命は菊川雪之とも結構仲良くなっていますね。
まぁどちらも舞衣や遥に付き添っているタイプだから意気投合しやすいのかな?(^ω^)

myhime_12-13.jpgmyhime_12-14.jpg

その雪之は真白からの要請を受けて吸血鬼オーファンを探索していました。
それもチャイルドを召喚させていたので、彼女もHiMEの一人というわけです。
もうここまで来ると、登場する女性キャラの皆がHiMEのような気がしてくるなぁ(苦笑)
敵の正体や目的を知る事よりも、HiMEがいったい何人いるのかを知りたい気分だよ(^ω^;)
とにかく雪之は、拘束されているなつきを発見したので舞衣に連絡をしてました。

myhime_12-15.jpgmyhime_12-16.jpg

舞衣と命は廃工場でオーファンの殺されそうになっているなつきを救い出しました。
ここでようやく舞衣はこの一連の事件にアリッサや深優が絡んでいる事を知ります。
そして戦いになると、深優がたった1人で舞衣達3人を相手に圧倒していたから強い!
それもアリッサを守りながら戦っていましたから戦闘能力は高そうでした。

myhime_12-17.jpgmyhime_12-18.jpg

舞衣はカグヅチを召喚させて吸血鬼オーファンを撃退していました。
さらに続けてアリッサと深優に攻撃しようとするのですが、これは躊躇います。
相手は悪者とはいえ、同級生と可愛い女の子ですから手が出せないのでしょう。
これは今後の戦いにも影響を及ぼしそうで少々心配なところでした。

「鴇羽さん。あなたは大変興味深い存在です。いずれまた会いましょう。」
とにかく今回ははっきりと敵が誰なのか分かっただけでも収穫でしょうか。
これからアリッサと深優に対してどう戦っていくのかが楽しみですね。

myhime_12-19.jpgmyhime_12-20.jpg

最後にグリーア神父がシアーズ財団の会長から更迭されるシーンが描かれていました。
どうやらこれからはアリッサが指揮をして計画を実行していくみたいです。
それと深優が通信機能を備えている事からも普通の女の子ではない感じですね。
HiMEというよりも、どちらかといえばアンドロイドみたいな感じにも思えました。
このシーンを見てもシアーズ財団が闇の大きな組織だという事が伺えました。
これは舞達HiMEとアリッサ達のシアーズ財団との激しい戦いが繰り広げられそう。
ようやく敵の正体がはっきりしてきた事で、物語が本格的に動き出していくような
感じがありました。これからが物語の核心へと展開されていくのでしょうね。

関連記事