舞-HiME 第11話 「光と闇の輪舞(ロンド)」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/03/22

舞-HiME 第11話 「光と闇の輪舞(ロンド)」

myhime_11-01.jpgmyhime_11-02.jpg
(C)2004 SUNRISE INC.

学校で女子生徒が吸血鬼に襲われるお話です。

myhime_11-03.jpgmyhime_11-04.jpg

ある女の子が誰もいない夜道を通って学校から帰っているシーンから始まります。
物騒な世の中ですから女の子が夜に1人で歩く時は気をつけなくてはいけませんよね。
そこでチラリと背後を気にしながら歩いていたわけですけど、いきなり何者かに
襲われてしまって大変な事になっていました!(汗)
被害に遭った女の子が真っ裸にされていたから暴漢に襲われた感じにも見えますが、
不思議な事に首筋に噛まれた傷がついていたのが気になるところだったかな。
もちろんそういう傷で真っ先に思い浮かべるのは吸血鬼の仕業だという事ですよね。
とにもかくにも今回はこの噛みつき事件にまつわるお話になっていました。

myhime_11-05.jpgmyhime_11-06.jpg

舞衣達にも風華学園で女子生徒が吸血鬼に襲われたという噂が広まっていました。
それも、すでに3人も被害に遭っているというのだからかなり大事件かもしれません。
ただ吸血鬼にしてはなぜ女の子を裸にする必要があるのかが謎でもありますよね。
そうなると女の子の裸が見たかったという変質者の仕業というのが濃厚かな?
でも本当に血が吸われているというのもあるわけだから謎が深まります。
とりあえず女の子の立場的には吸血鬼よりも変質者の方が怖いというのは分かる。
吸血鬼ってほとんどはイケメンのイメージがある思うし・・・(^ω^;)

myhime_11-07.jpgmyhime_11-08.jpg

当然の事ながら生徒会執行部の方でも危機管理対策の会合が持たれていました。
普通はこういう事案が発生すれば警察に連絡を取るのが普通だと思うのですけど、
どうやらこの世界では生徒会執行部で犯人の検挙に乗り出すみたいです。
もう執行部部長の遥がかなり気合を入れて皆を仕切っていましたわ。
今回ばかりは女性にとってはおぞましい事件だから遥の意見には賛同です。
たとえエッチな事はされなくても、女の子にとっては服を脱がされるだけでも
一大事ですから、その辺を神崎さんや佑一は理解しないといけません(^ω^)

myhime_11-09.jpgmyhime_11-10.jpg

炎凪と真白の会話を聞く限りでは、2人は今回の事件には無関係のようでした。
そうなると2人にとって敵対関係にある組織の仕業というのは間違いなさそうかな?
オーファンだとすれば舞衣達HiMEの出番と言いたいところなのですけど、意外にも
炎凪は吸血事件に突っ込まないようにと忠告してあげていました。
彼の言うとおり、裸にするのはHiMEの紋章を見分けるためで、血を取るのはHiMEの
遺伝子情報を調べるため
だとすれば話が繋がってくるところでもありますね。
これは何者かがHiMEを探し出そうとしている線が強まってきた感じがします。

myhime_11-11.jpgmyhime_11-12.jpg

女の子が襲われている事件が続いているのに奈緒はいつも通りに朝帰りしてましたw
てか吸血鬼事件よりも奈緒の恐喝事件の方も問題があるように思うんだけどね!(^ω^;)
とにかく奈緒はシスター紫子にお説教を受ける事になるのですけど、反対に紫子の方が
奈緒の話を聞かされて恥ずかしい気持ちになっていましたわ(苦笑)
とりあえずシスター紫子が清純な心の持ち主だという事だけは分かりました(笑)

myhime_11-13.jpgmyhime_11-14.jpg

舞衣は夜間外出禁止令が出されているためにバイトに行けなくなり暇を持て余します。
そこでモヤモヤした気分を晴らすために命を誘って森林公園まで遊びに行っていました。
HiMEの力を自分のために使うという事に少々お悩み気味でもありますので、ここは
気分転換がてら羽を伸ばして気持ちをリラックスさせる事も良いでしょうね。
舞衣だけは他のHiME達とは違って結構真面目に考え込むタイプですし・・・。

myhime_11-15.jpgmyhime_11-16.jpg

命やなつきなどは自分のやりたい事のためにHiMEの力を使っているわけですけど、
今の舞衣は特に目的があるというわけでもないから困惑している感じでした。
いつもは舞衣が命の面倒を見てあげる事が多いのですけど、今回は舞衣の方から
命に悩み事を相談していたのでちょっと珍しいです。
こういうのを見ていると舞衣が保護者としてではなく、対等の友達として命と
付き合ってあげているようで良い感じもします。

myhime_11-17.jpgmyhime_11-18.jpg

舞衣はたまたまアリッサの歌声が聞こえてきたので声をかけていました。
アリッサと深優って恋人同士のようにとっても仲が良いですね。
膝枕までしていたし♪(^ω^)
でもこの2人はオーファンを召喚させてHiME達を襲撃していた事もあるので、
今のところは敵だと思ってもいいでしょう。とにかく警戒が必要です。
もちろん今の舞衣達にはそういう事に気づけるわけもありませんでしたけどね。
とりあえず美遊とアリッサの関係は当初の舞衣と命と似たような感じかな?
美遊がアリッサに付き添ってお世話係をしてあげている感じですしね(^ω^)

myhime_11-19.jpgmyhime_11-20.jpg

最後にあおいまで吸血鬼に襲われる事件が発生していました!(汗)
悲鳴を聞きつけて舞衣や生徒会執行部の皆が駆け付けたわけですけど、
そこには吸血鬼ではなく弓を持った紫子シスターの姿がありました。
あおいの腕に弓矢が突き刺さっている状況を考えると、紫子シスターが
真犯人だったという事になるのですけど、その真相はいかに!?
ここで次回に続きます。

今回は舞衣がさらにHiMEとしての自分の立場に悩んでいる様子が伺えました。
今までのようにオーファンの魔の手から皆を守るという目的なら、変身して
戦う事も出来るのでしょうけど、HiMEの力というのは自分の目的のために
使用するようなので、どうしていいのか戸惑ってしまうのでしょうね。
これからはHiMEの力を使う意義や目的を見出す事が課題といった感じかな。

関連記事