凪のあすから 第06話 「巴日のむこう」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/11/08

凪のあすから 第06話 「巴日のむこう」

nagiasu_06-01.jpgnagiasu_06-02.jpg
(C)Project-118/凪のあすから製作委員会

まなかとちさきの関係がギクシャクするお話です。

nagiasu_06-03.jpgnagiasu_06-04.jpg

学校でプールの授業が始まったのでまなか達が水着に着替えておりました。
元々、海の中で生活しているのもあって水着を買う事が珍しいみたいです。
そういえば男女共学だから女子が更衣室に移動して着替える必要があるのかな。
これは女子校育ちの私にはあまり経験のない光景だから珍しく思います。
あと、同性同士でも着替えを見られると恥ずかしいというのは同じですね。
でもセーラー服なら服を着たままでも上手く隠しながら着替えられる方法が
あるんだけどね。少々高度なテクニックを使いますけど・・・(^ω^)
まぁアニメのようにテルテル坊主姿で着替えるのが一番楽といえば楽かな。

nagiasu_06-05.jpgnagiasu_06-06.jpg

プールの授業ではナイスバディのちさきが男子の注目を集めていました。
おまけにクラスメイトの女子には胸を揉まれちゃって大変だねぇ(苦笑)
これで陸の生徒達とも仲良くなれそうだから良かったのかもしれません。
胸で始まる友情って面白い(^ω^)

nagiasu_06-07.jpgnagiasu_06-08.jpg

水泳のタイムを計るという事で光が紡に水泳勝負を挑んでいました。
さすがに海の人間の方がアドバンテージがあるように思えたのですが、
意外にも海水の中で泳ぐよりもプールで泳ぐのは難しいみたいです。
潜水して泳いだ方が速いということかな?
とにかく、光がターンする時に足をケガしていたので心配でした。

あと、まなかがちさきに遠慮して気を使っている様子がありました。
あからさまに遠慮されるとちさきだって複雑な気持ちになるでしょうね。
まなかとちさきの関係がややぎこちなくなってきていました。

nagiasu_06-09.jpgnagiasu_06-10.jpg

光はケガの痛さというより、紡に泳ぎで負けていたショックの方が大きそうかな。
まなかが紡に思いを寄せている事を含めて敗北感に駆られているのでしょうね。
でも、まなかがあんなに心配してくれているのだから優しくしてあげてもいいのになぁ。
この2人の関係もギクシャクしたまま続く感じに見えます。

nagiasu_06-11.jpgnagiasu_06-12.jpg

陸の生徒達がおじょしさま作りのお手伝いに来てくれたのは嬉しいでしょうね。
この光景を見ても、海の生徒と陸の生徒が仲良くなれそうな雰囲気はありました。
中には誰かと一緒にいたいから手伝うという下心がある人もいてそうですが、
まぁそれはそれでOKという事にしておきましょうかねぇ~(笑)
このアニメも巨乳至上主義なのかなぁ?って思ってしまうw

nagiasu_06-13.jpgnagiasu_06-14.jpg

まなかとちさきの関係がますます悪くなっていくような雰囲気がありました。
光を取り合う三角関係のシチュエーションならまだ分かりますけど、まなかも
ちさきも別々の男の子が好きなのにこんなギクシャクするとはねぇ・・・。
これも光がまなかを好きになっているのが全ての原因になってそうですわ。
とにかく遠慮しているという点ではまなかもちさきも同じだと思うんだけどね。

nagiasu_06-15.jpgnagiasu_06-16.jpg

まなかは紡と遭遇して埠頭まで送ってもらう事になりました。
今のまなかは紡が一番の相談相手になっている感じですね。
紡も良いアドバイスをしてあげていたので良かったと思います。
女の子にモテるのも分かる気がします♪(*´ω`*)
あと、幼い頃のちさきって積極的に皆を引っ張っていたのかな?
あの回想シーンを見ていると今と全然違っている印象がしました。

nagiasu_06-17.jpgnagiasu_06-18.jpg

まなかにとっては良いタイミングで巴日が見られた事が良かったかな。
昔一緒に見る事が出来なかった事をずっと心残りに思っていたみたいなので、
これがきっかけでまなかとちさきがもう一度仲直りなれるといいですね。
これも紡が良いアドバイスをしてくれたお蔭かな。
とりあえず巴日の件はこれで解決したと思いますけど、光の事については
まだ根本的に解決していない感じもしますので、今後もまなかとちさきの
関係には目が離せないかもしれません。

関連記事