魔法のスター マジカルエミ 第30話 「ワイン色のパーティー」 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/01/07

魔法のスター マジカルエミ 第30話 「ワイン色のパーティー」

magicalemi_30-01.jpgmagicalemi_30-02.jpg
(C)ぴえろ

マジカラットの皆で忘年会を楽しむお話です。

magicalemi_30-03.jpgmagicalemi_30-04.jpg

マジカラットは新年を迎えるにあたって皆で大掃除を行っていました。
もちろん舞もマジカラットの一員ですので、ちゃんとお手伝いしてます。
そこでお祖母ちゃんは毎年恒例の忘年会を開く事を伝えていました。
ただ、それを聞いたユキ子さん達は少々お困りの表情を見せております。
皆で楽しく過ごせるのに変ですよね?普通なら大喜びするところだもん。
でもこれには3人の深い事情というものがあったわけでした。

magicalemi_30-05.jpgmagicalemi_30-06.jpg

ユキ子さん達の事情というのはスキー旅行に行く予定がある事でした。
ずっと楽しみにしていた旅行だから予約をキャンセルしたくないようです。
日頃からマジカラットでお祖父ちゃんやお祖母ちゃんと顔を合わせているし、
長期休暇の時くらいは外で羽を伸ばしたくなるものなのでしょう。
それなら正直にお祖父ちゃん達に話してあげたらいいのになぁ・・・。
でもまぁ3人はマジシャンとして修業させてもらっている上に、居候まで
させて貰っている身だから断りにくい気持ちもあるのかもしれないね。

magicalemi_30-07.jpgmagicalemi_30-08.jpg

お祖母ちゃんがたまたまユキ子さん達のスキー旅行の予定を知ってしまいます。
そこで、お祖母ちゃんの方から3人に忘年会を欠席してスキーに行っても良いと
言ってあげてました。でも、少々寂しそうにしてましたけどね。
お祖母ちゃんも日頃から3人がマジカラットの活動をサポートしてくれているから、
連休中の時くらいは自由にさせてあげようと気遣ってあげたのかもしれません。

magicalemi_30-09.jpgmagicalemi_30-10.jpg

舞の両親も忘年会に招待されていたのですけど、クッキー屋さんのお仕事で
忙しいために出席できない状況でした。それをお祖母ちゃんがいてる目の前で
軽く陰口を叩いちゃったものだから気まずい雰囲気になってましたわ(苦笑)
でもまぁ小金井さんみたいにお祖母ちゃんがいてる前でビリビリに招待状を
破り捨てた上に文句を言いまくっていたのに比べればまだマシと思うけどねw

とにかくお祖母ちゃんにとっては寂しい忘年会になって落ち込み気味でした。
きっとこのお祖母ちゃんは皆でワイワイ楽しむ方が好きなのでしょうね。

magicalemi_30-11.jpgmagicalemi_30-12.jpg

「ばあさん。あの、どうじゃろうね。2人だけの忘年会にしてみては?」
「いいですね。考えてみればそんな事は新婚の時以来ありませんものね。」
ここでお祖母ちゃん達が若い頃の回想シーンが描かれていました。
どうやらお祖母ちゃんが寂しがり屋さんになったのは、友達と遊んでいる時に
皆がどこかに行って1人ぼっちにさせられたのが原因みたいです。
まぁ今を思えば軽い悪戯なのですけど、子供心にそれが大きなトラウマとして
心に深く刻み込まれているといった感じでしょうか・・・。
あと、お祖母ちゃんとお祖父ちゃんの馴れ初めのシーンがちょっと素敵でした♪
あんなお祖母ちゃんでも乙女時代があったのですね(^ω^)

magicalemi_30-13.jpgmagicalemi_30-14.jpg

ユキ子さん達は予定通りに夜行電車に乗ってスキー旅行に出かけていました。
ただ、3人とも楽しいはずのスキー旅行なのにどこか浮かない表情をしてます。
忘年会を欠席するので後ろめたさを感じているといった感じかな。
このままスキー旅行に行っても全然楽しめそうになさそう・・・。
それが3人のこの後の行動に繋がってくる部分でもありました。

magicalemi_30-15.jpgmagicalemi_30-16.jpg

お祖父ちゃんとお祖母ちゃんは綺麗な洋服を着て2人だけの忘年会を楽しみます。
こういう忘年会もゆったりした気分になれて良いかもしれませんね♪
そんなところに突然舞の家族がやって来たものだから戸惑ってましたわ。
せっかく久しぶりに新婚気分に浸っていたのに邪魔されちゃって可哀相だなぁ(笑)
その後には小金井さんや国分寺さんまで来てくれて良かったのですけど、
小金井さんのエミのコスプレ姿だけは見たくなかったなぁw

そしてお祖母ちゃんにとって嬉しかったのはユキ子さん達が戻って来た事ですね!
ユキ子さん達は忘年会をする方が楽しく過ごせると思って帰ってきてくれてました。
もうユキ子さん達にとってはマジカラットがかけがえのないものになってる証拠かな。

magicalemi_30-17.jpgmagicalemi_30-18.jpg

舞がエミに変身して忘年会をさらに盛り上げてくれていました。
小金井さんのエミの物真似だけだと寒気がする忘年会になりますもんねw
それにお祖父ちゃんとお祖母ちゃんが大切にしていたワインを開けるのだから、
せめて良い雰囲気で飲んで楽しみたいという気持ちもあったのでしょう。
舞にしては気の利いた演出をしてくれたと思います。

magicalemi_30-19.jpgmagicalemi_30-20.jpg

そして忘年会が終わると、それぞれがまったりと年末を過ごしていました。
お祖父ちゃんとお祖母ちゃんは皆と楽しい時間を過ごせて嬉しかったと思います。
それに記念のワインも昔を思い出しながら飲める事もできたようですしね♪
一方のユキ子さん達もスキー旅行をキャンセルして正解だったでしょうね。
こうして皆が一緒の時間を過ごして楽しめるのは、そうは機会がないと思うので、
スキー旅行はまた暇な時間を見つけて行ってほしいな。
今回はマジカラットに関係する人達の絆の強さを感じたお話でした。
この団結力があればこれからも素晴らしい公演を見せてくれそうですね♪

関連記事