凪のあすから 第05話 「あのねウミウシ」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/11/01

凪のあすから 第05話 「あのねウミウシ」

nagiasu_05-01.jpgnagiasu_05-02.jpg
(C)Project-118/凪のあすから製作委員会

好きにならなければ辛くならない!?というお話です。

nagiasu_05-03.jpgnagiasu_05-04.jpg

今回はいつもと違ってちさき以外の3人だけで一緒に登校していました。
ちさきは悩みを抱え込んでいるために一人になりたい気分なのでしょう。
おそらく光とまなかの関係を見て悩んでいるのだと思われるのですけどね。
がかなりの重症と言っていた事からも少々彼女の事が心配です!(汗)

nagiasu_05-05.jpgnagiasu_05-06.jpg

ちさきはから光が好きなのかと尋ねられて戸惑っていました。
でも戸惑いながらも正直に好きだと言ってたのは偉いかもね。
それと、紡がちさきの思いに気づいていたのはちょっと意外でした。
それならまなかが自分の事を好きだという事も気づいてもいいのになぁ(^ω^;)

nagiasu_05-07.jpgnagiasu_05-08.jpg

そしてタイミングが良いのか悪いのか、まなかに聞かれちゃってました。
なんでまなかに忘れるように言ったのかが疑問なんですけどねぇ・・・。
光がまなかを好きになっているから遠慮しようとしてるのかな?
それなら紡にも隠すように言っておいた方がいいと思うんだけどね。
これからちさきが自分の想いをどうしていくのか気になります。

nagiasu_05-09.jpgnagiasu_05-10.jpg

ちさきはフォークダンスで光と距離を取ろうとしていました。
彼女は意識し過ぎなところがあるのかもしれない(^ω^;)
思春期真っ只中ですね~♪微笑ましい光景です♪
まなかはそんなちさきの様子を見ると余計に気にするでしょうね。

nagiasu_05-11.jpgnagiasu_05-12.jpg

あかりが美海のお父さんと別れ話をするために会っていました。
美海にあんなにも嫌われているから諦めがついたのでしょう。
それにあの回想シーンを見ていると、お父さんと結婚する事を
美海に話してしまった事さえも後悔しているような印象でした。
もうあかりが結婚しても幸せな家庭を築くのは難しい感じがしました。
今回はちさきのお話になるのかなぁっと思っていたのですけど、
あかりがメインのお話になっていましたね。

nagiasu_05-13.jpgnagiasu_05-14.jpg

「いくら大人ぶったってな、お前なんか俺の母ちゃんの代わりにはなれねぇんだよ!
だから、とっとと美海の母ちゃんの代わりになれ!」

「光・・・」
美海が行方不明になったので、あかりが慌てて光に電話していました。。
しっかり者のお姉ちゃんでもこういう時は冷静でいられないのでしょう。
自分のせいで美海が家出したと思っているのもあるのでしょうけどね。
そんなお姉ちゃんに光が叱咤してあげていたのがとても良かったです!
この弟の言葉がなければあかりはもう完全に結婚は諦めていたでしょうね。
そういう意味でも今回の光はグッジョブだったと言ってもいいかな。
とりあえず美海が見つかったので一安心です。

nagiasu_05-15.jpgnagiasu_05-16.jpg

「やっぱり諦められない!諦めたくないよぉー!(>ω<)」
あかりは自分の思いを正直にぶつけていました!
もうこの時は海の掟の事など全然考えていなかったでしょうね。
とにかく、あとは美海との関係を修復するのみ!
光もお姉ちゃんを見習ってまなかに告白してほしいなぁ(^ω^)

nagiasu_05-17.jpgnagiasu_05-18.jpg

光は美海にお姉ちゃんを受け入れてほしいとお願いしていました。
それでも美海は受け入れようとはしなかったのですけどね。
どうやら好きになれば別れの時に辛くなるから嫌っていたみたいです。
お母さんと死に別れた事で、もう誰も好きになろうとしないと決めたのかな?
こういう部分は子供ならではの感覚なのかもしれませんね。
でもお母さんはきっとそんな美海を見て悲しんでいると思う・・・。
あと、光のまなかへの気持ちも表現されていたのは見逃せません。
お姉ちゃんみたいに好きなら好きだと貫く方が良いと思うんだけどね。
恋愛は諦めたらそこで終わりですもんね。

nagiasu_05-19.jpgnagiasu_05-20.jpg

「バカ!バカ美海!どこにも行くはずないでしょ!どこにも行かないよ!
私はずっと美海のそばにいる!みをりさんと一緒にずっといる!」

最後にあかりが美海をギュッと抱きしめて関係を改善してました♪
壁の文字が「どっかいかないで」となっていたのもポイントですね♪
これであかりは美海親子と一緒に暮らすために一歩前進です。
ただ、海の掟がどうなるのかという問題が残ってますけどね・・・。
これはみをりさんみたいに海を出ていく覚悟が必要かもしれません。

この作品は問題の解決が結構早いなぁといった印象を受けます。
その分テンポの良さがあるので、続きを見たい気にさせてくれます。
最終回までこのペースを保ってくれたら良い作品になりそうかな♪

関連記事