魔法のスター マジカルエミ 第04話 「不思議色ハピネス」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/11/09

魔法のスター マジカルエミ 第04話 「不思議色ハピネス」

magicalemi_04-01.jpgmagicalemi_04-02.jpg
(C)ぴえろ

エミが歌手としてデビューするお話です。

magicalemi_04-03.jpgmagicalemi_04-04.jpg

エミがTVに出演した事により世間の反響を巻き起こす事になりました。
ファンレターもいっぱい届いてたし、TVで特集なんかも組まれてました。
美人マジシャンが華麗にマジックを披露したから興味が湧いたのでしょう。
当然マジカラットの皆にとって人気が出るという事は嬉しいはずですよね。
そこで小金井さんとお祖母ちゃんはさらに人気を高めるためにマジックと
歌を融合させたマジックショー
をやる事を思いついていました。
この2人は考え方が似ているのか意気投合しやすいですわ(^ω^)
今回も小金井さんの名ゼリフの「これは売れるっ!」が飛び出てました。

magicalemi_04-05.jpgmagicalemi_04-06.jpg

さっそく舞は家に帰るなり歌の練習に取り掛かっていました。
マジカラットの皆で歌うとなると、足を引っ張るわけにはいきません。
こうなると学校の音楽の授業でも気合が入るというものなのでしょう。
でも舞の歌唱力ははお父さん譲りで音痴だから少々困ったものかもね(^ω^)

そしてお祖母ちゃん達の方でも歌手デビューに向けて特訓を始めてました。
張り切りすぎて朝の4時から大声で歌い出したら近所迷惑もいいところだ(苦笑)
特に一緒に暮らしている将は寝不足になってたので可哀相だったなぁ・・・。
まぁそれよりもオペラ風な声で送り出される恥ずかしさよりマシだったりして(^ω^;)

magicalemi_04-07.jpgmagicalemi_04-08.jpg

小金井さんは作詞家と作曲家にエミが歌う曲を作ってもらおうとしてました。
このおっちゃんを最初に見た時はマラドーナみたいな人だなぁって思ったよw
あと彼の部下の国分寺さんもこの作品では出番の多いキャラと言えるかな。
いつも小金井さんに振り回されながらもお仕事に励んでおります。
それに何回も名前を言い間違えられるのも定番になってますね(^ω^)

magicalemi_04-09.jpgmagicalemi_04-10.jpg

ここでマジカラット側とTV局側の思惑のズレが明るみになっていました。
マジカラットの皆は一緒にコーラスを歌うものだと思っていたみたいですが、
小金井さん達はエミ単独で歌手デビューさせようとしていました。
こういう事は最初にしっかりと伝えておかないといけませんよね。
だから国分寺さんが小金井さんからお叱りを受けておりましたわ(笑)

magicalemi_04-11.jpgmagicalemi_04-12.jpg

小金井さん達はエミを緊急にデビューさせようとプロジェクトを組んでいました。
あのマジカラットの連中に知られてしまっては何を言われるか分かりませんからね。
特にお祖母ちゃんの事を恐れていたというのはなかなか人を見る目があると思うw
似た者同士だから厄介な相手だと分かるものなのでしょう。
「そんなのないわ!マジカラットの皆と一緒じゃなきゃ私歌えません!」
でも、エミとしては単独デビューというのは青天の霹靂といったものでした。
彼女もマジカラットの皆で歌えるものだと思っていたわけですからね。
小金井さんに土下座をして頼まれても無視してたのは流石です。
この子は自分の意思表示をしっかりできる子だわ(^ω^)

magicalemi_04-13.jpgmagicalemi_04-14.jpg

舞はマジカラットの皆と歌いたい気持ちもある一方で、マジシャンをメインに
活躍していきたいという気持ちもあったから複雑な気持ちなのでしょう。
そんな彼女の迷いを払拭させてくれたのが将でした。
歌でもマジックに利用したらいいとの言葉を受けて舞は決心します。
舞にとっては良いアドバイスだったかな。
もうこれからは将に冷たくしない方がいいでしょうね。
ましてや腕を掴んで投げ飛ばすなんて可哀相だったもん(笑)

magicalemi_04-15.jpgmagicalemi_04-16.jpg

エミがTV番組でデビュー曲の「不思議色ハピネス」を歌っていました。
マジカラットの皆もしっかり出演させていたので良かったと思います。
歌とマジックを融合させた見事な演出だったと言えるでしょう。
もうTV局のスタッフまでもがエミ達のマジックに見惚れてましたわ。
ただ小金井さんとしてはエミ以外は邪魔者と思っておりましたけどね(苦笑)
まぁ確実に「これは売れる!」んだから大目に見てあげないといけません(^ω^)

magicalemi_04-17.jpgmagicalemi_04-18.jpg

最後に小金井さんはマジカラットのために別の曲を用意する事を約束してました。
まぁあのお祖母ちゃんを納得させる善後策はこれしかなかったでしょうね。
そうなると団員達は今後も歌のレッスンに励まなくてはいけないので大変かな(笑)
これもマジカラットの活動の場が増えたと思って喜ぶべきかもしれません(^ω^)
今回はエミが初めて歌手として歌を披露したお話でした。
このデビュー曲はマジカルエミの代表曲といってもいいでしょうね。

関連記事