淫獣家庭教師 - アニメとゲームと恋の楽園
2014/01/25

淫獣家庭教師

injuhteacher_01-01.jpginjuhteacher_01-02.jpg
(C)1996 ピンクパイナップル

とても仲の良い2人の女学生が淫獣に狙われるお話です。
※以下の感想では一般向けに控えめな表現を用いて文章を書いておりますが、
一応、エッチなアニメ作品ですので閲覧には十分にご注意くださいませ(^ω^;)

injuhteacher_01-03.jpginjuhteacher_01-04a.jpg

「淫獣家庭教師」のタイトルから昭和初期の時代背景の物語だと想像する人は
まず少ないないかと思われます。昔は大学に進学する人は少ないと思うのですが、
そんな時代にも受験戦争があって家庭教師というものが存在したのでしょうか?
もしかすると何かの御稽古をしてもらう師匠のような人なのかもしれませんね。
昔の時代設定のエロアニメというのは珍しいと思うので興味深く見始めました。


冒頭ではいきなり女性が淫獣に襲われるシーンが描かれていました。
まぁ淫獣ですから何をやっているのかは他の淫獣作品とほぼ同じです(苦笑)
そういうわけで淫獣の目的が何なのかが気になるところでしょうか?(^ω^;)

injuhteacher_01-05.jpginjuhteacher_01-06.jpg

物語のヒロインは美保。長い髪にリボンを結んでいる可愛い女子高生です。
毎朝、友達のと一緒にお喋りしながら路面電車で女子校に通っていました。
やっぱり年頃の女の子ですから恋バナを楽しむのはいつの時代も一緒かもね。
あと昭和初期の物語ですから女性キャラは着物姿で登場しております。
新聞も右から読まなくてはいけませんし、街の風景なんかも戦前のような
雰囲気で描かれていましたので物珍しいものを感じさせてくれますわ。

通学途中で美保は黒い猫を抱いた丸いメガネをかけた男性を見かけました。
ちょっとミステリアスな雰囲気の人でしたから気になるところでしょうか。

injuhteacher_01-07.jpginjuhteacher_01-08.jpg

美保と梓は学校では弓道部に所属していました。
ちゃんと女の子達が更衣室で着替えているシーンなんかもありましたよ。
ただ違和感を覚えたのが女の子達の下着が今風のパンツだった事です。
梓なんて紐パンだったし・・・。まさかTバックじゃないですよね!?(^ω^;)
まぁノーブラだった点に関してはよく再現しているのかもしれませんが。
あと美保は梓が拾った奇妙な石みたいなものを貰っていました。
何かその石に惹かれるものを感じていたみたいですが・・・。

injuhteacher_01-09a.jpginjuhteacher_01-10a.jpg

帝都では若い女性が淫獣に連続して殺される事件が起こっていました。
新聞でも淫獣の仕業という事が言及されていましたので、どうやらこの世界では
淫獣の存在については周知の事実になっていると思ってもいいのかもしれません。
女性達にとっては暴行された上にミイラにされて殺されるのですから怖いですよね。
こんな淫獣は一刻も早く退治したいところです。

injuhteacher_01-11.jpginjuhteacher_01-12.jpg

梓はイケメンの男の人が家庭教師に来てくれるので超嬉しそうにしていました。
浮かれるのはいいけど、友達の話を上の空で聞いたり、学校の近くまで車で
迎えに来てもらって友達を放置して帰るのは薄情かもしれない(苦笑)
でもでも先生を誘惑しようとして、何のために家庭教師に呼んだんだ?(^ω^;)
まぁ女子校暮らしだから男の人と接っして浮かれる気持ちは分かるけどね。
それにしても胸の谷間をワザとらしく見せつけて大胆だなぁ・・・(笑)

injuhteacher_01-13a.jpginjuhteacher_01-14a.jpg

不思議な事に井上先生が梓の拾った石がどこにあるのか尋ねていました。
そこで梓は石のある場所を教える代わりに肉体関係を求めてましたわ(笑)
家庭教師の初日だというのにベッドで抱き合うのっておかしすぎる!(^ω^;)
これは男性について詳しく学ぶための家庭教師という事なのでしょうか?w
先生が帰った後もシャワーを浴びながら自分を慰めていたから凄かったです。
しかし、その梓はこの後に淫獣によって殺されてしまいました(汗)
あの電話の相手が誰なのか分かりませんでしたけど、嬉しそうにして
外出していったところを見ると井上先生だったのかもしれない!?(汗)

injuhteacher_01-15.jpginjuhteacher_01-16.jpg

美保は一番の親友だった梓が亡くなったのでとても落ち込んでいました。
もうこれは絶対に犯人を見つけてやりたいという気分だったでしょうね。
そこで美保は自分を付け狙っていたメガネの男の人が犯人だと決めつけてた。
まぁ何回もペットの黒猫が姿を見せていたから不審に思うのも無理はないかな。
しかしながら淫獣が犯人だと言われているのに、人間の男性が犯人だと思うのは
少々矛盾をしているような気もしたんだけどね・・・。
とにかくメガネの男性が何者なのかが気になるのも確かです。

injuhteacher_01-17.jpginjuhteacher_01-18.jpg

美保はメガネの男に追いかけられたので井上先生に助けを求めていました。
ここでメガネの男だけじゃなく井上先生も淫獣だった事が明らかになります!(汗)
ただメガネの男は人類との共存を求めた良い淫獣で、井上先生の方が人間を
殺すことを快楽にしている悪い淫獣だという事で大な違いがありました。

つまり梓を殺したのは井上先生だったって事です・・・(汗)
まぁ美保にとってはどっちも異様な姿の淫獣だから怖く思うのも無理はないか。
でもメガネの男が今までの経緯を詳しく教えてくれた事で少しずつ美保の
警戒心が解かれていっている様子も伺えましたよ。

injuhteacher_01-19.jpginjuhteacher_01-20.jpg

美保は梓を殺した犯人が分かったので敵討ちをしようとしていました。
そこで淫獣の苦手な光の石を矢じりにして弓矢で討ち果たす事に成功です!
あのメガネの男が淫獣となって動きを封じてくれてたのもグッジョブですね。
これで少しは殺された梓も浮かばれるかもしれません。

injuhteacher_01-21a.jpginjuhteacher_01-22a.jpg

「あなたは淫獣だわ。でも私達のために戦ってくれた。
私に出来る事はこれだけ・・・」

メガネの男も光の石の影響を受けて瀕死の状態になっていたのですが、
そこで美保が服を脱ぎだして彼を助けてあげようとしていました。
生体エネルギーを分け与えるために触手プレイを受けるというのが面白いw
これもまたエロアニメによくある設定と思うしかないのでしょうか?(^ω^;)
まぁ最後にはキスしていたので彼の事を好きになっていたのでしょう。
・・・と、ここでハッピーエンドに思われたのですけど、最後の最後に
ちょっとビックリするようなエピローグが描かれていました!
あのようなサプライズを用意していたのはなかなか良かったと思います。
結局は人間と淫獣の共存は不可能という事を暗示していたのかもしれません。

★総評★
最初にも書きましたが、昔の時代設定で描かれていたのが珍しかったです。
ストーリー的にはわざわざ昔の設定にする必要性は感じなかったのですけど、
現代を舞台にしたエロアニメが多い中では工夫が凝らされていたと思います。
あと淫獣系作品としては正義の味方的な淫獣が登場するのも珍しかったかな。

関連記事