ランジェリー戦士 パピヨンローゼ - アニメとゲームと恋の楽園
2013/08/24

ランジェリー戦士 パピヨンローゼ

papillonrose_01-01.jpgpapillonrose_01-02.jpg
(C)飛田シンヂ/Pink Company/ECHIGOYA

女子高生がランジェリー戦士パピヨンローゼに変身して戦う物語です。
※少しエッチなアニメ作品ですので閲覧には十分にご注意くださいませ(^ω^;)

papillonrose_01-04.jpgpapillonrose_01-03.jpg

エッチな描写がある美少女変身アニメの感想です。←私の得意分野かな?(苦笑)
だいぶ前にTVでも放送されてましたので、マニアックなアニメファンの方なら
ご存知の方はいらっしゃるかと思いますが、今回はOVA版のみ取り上げます。
まぁ一般向けのTV版よりもエロいOVA版だから見る価値があると思いますし♪w
そんなこんなであくまでB級アニメですので軽く感想を書きますね(^ω^)

OPは、増田ゆきさんが歌う「Rosetta」です。

papillonrose_01-05.jpgpapillonrose_01-06.jpg

主人公は、つぼみ。大人向け飲食店でアルバイトをやっている女の子です。
どうやらこのお店では下着姿で給仕をして男性客に喜んでもらっているようです(笑)
同僚にはアンヌという女の子もいてました。2人とも楽しそうにお仕事をしてますわ。
ちょっとはしゃぎ過ぎちゃってお客様の大切な物を取り外しちゃってたけどね(苦笑)

papillonrose_01-07.jpgpapillonrose_01-08.jpg

もちろんお客様を怒らせたわけですから、つぼみは店長に怒られてました。
でも店長はアンヌと不倫をしているから弱みを握られているのでしょうか?
アンヌは肉体だけの関係と割り切って付き合っているみたいですけどね(苦笑)
能天気なつぼみも心配だけど、アンヌの方も問題があるように思いますわ(^ω^;)

papillonrose_01-09.jpgpapillonrose_01-10.jpg

ここで女帝レギーナ・アピスというラスボスキャラが登場していました。
部下達にちょっとエッチなマッサージをしてもらってたのですけど、
あまり快楽を感じられないからちょっとお怒りになってましたよ(^ω^;)
絶頂に達するためには部下のテクニックでは満足できないって事かな?w
そこでレギーナは部下達に人間の男性のエナジーをかき集めてくるように
命じていました。まぁこういうのはエロアニメにはよくあるパターンですねw

あと部下のシスター・ビーネシスター・プチラーがケンカしていたのですけど、
汚い言葉遣いで言い合いをしていたからホント困ったものです(苦笑)
こんな部下達にエナジー集めをさせても上手くいくとは思えない(^ω^;)

papillonrose_01-11.jpgpapillonrose_01-12.jpg

つぼみが急いでバイトに向かっている時に男の人とぶつかってしまいました。
男の人の名前は獅子王ヒカル。業界No.1のホストというくらい超イケメンです。
つぼみがすっかり一目惚れしちゃってお持ち帰りしてもらおうとしてましたわ(苦笑)
いくらなんでも出会った瞬間にホテルにチェックインなんて信じられないよ!www
もう「Oh♪Yeah♪」を大声で連呼するつぼみに爆笑してしまいました(^ω^;)
つぼみはレギーナとは反対に感じやすい体質なのでしょうねw

papillonrose_01-13.jpgpapillonrose_01-14.jpg

ラーマという猫がつぼみにパピヨン戦士になってもらおうと話しかけてきました。
でもさすがに猫が喋ってきたら誰でも驚くというものでしょうね。
それに女の子のパンツを脱がして臭いを嗅ぐなんて変態猫もいいところだしw
でも女の子の大切な部分の臭いによって戦士かどうかを確かめるみたいだよw
これもエッチなアニメによくあるような設定だと思っておくしかないかな(^ω^;)

つぼみはパピヨンローゼに変身するのですけど、「ハニーフラッシュ!」って、
それはまた別のマニア向け美少女変身アニメだぁ~!(苦笑)
結局、その変身呪文では空中元素固定装置がないから変身できませんでしたw
まぁもしそれで変身しちゃったら大人の事情が絡んでヤバいと思うけどねw
でも変身シーンだけなら本家本元よりもエロいのは間違いないですwww

papillonrose_01-15.jpgpapillonrose_01-16.jpg

「ローザ・オーガズム・パワー!エレクション!」
改めて今度こそ本当にランジェリー戦士パピヨンローゼに変身してました。
こちらの変身は某セーラームーンをオマージュしている感じでしょうか?
ツインテール風のヘアスタイルなんかも似ていると言えば似ているし(笑)
でもまぁこちらは真っ裸で胸とかお尻を見せていたから露出度は高いけどね♪(^ω^;)

「背徳のランジェリーを身に纏い。夜に舞う真紅の蝶。パピヨンローゼ!
今夜はあなたを飲み干してあ♪げ♪る♪」

美少女変身アニメの定番でもある決まり文句なんかもちゃんとありました。
でも何だかエロい感じに聞こえちゃうのは気のせいでしょうか?(^ω^;)

papillonrose_01-17.jpgpapillonrose_01-18.jpg

パピヨンローゼはシスター・ビーネと戦う事になるのですけど、唇を奪われたり、
鞭で打たれたりと、もう体中がボロボロになるまで痛めつけられていました(汗)
まるでSM世界の女王様みたいな敵キャラだよ(^ω^;)
あとピンキー・バイブレーターだっけ?あんな武器で敵を倒せるとは思えないw
痛めつけるというよりも気持ち良くさせているようにしか見えないもんw

papillonrose_01-19.jpgpapillonrose_01-20.jpg

最後はローザ・ピンキッシュ・バイアグラという必殺技でビーネを倒してました!
セーラームーンの必殺技と雰囲気が似ていましたけど、まぁいいかな(笑)
とにかくこれでアルバイト先周辺の風俗界を守る事が出来たみたいですわ。
また安心して下着姿のウェイトレスのお仕事を頑張ってほしいですね(^ω^)

papillonrose_01-21.jpgpapillonrose_01-22.jpg

ラーマがつぼみに今後もパピヨン戦士として戦ってほしいとお願いしていました。
まだ今回は中ボスの1人を倒したに過ぎないからまだまだ戦いは続くのでしょう。
結局ラスボスのレギーナ・アピスとは戦わずに終わってしまいましたからねぇ(苦笑)
それにまだ他にも3人のパピヨン戦士がいてる事を示唆してたのが気になります。
まぁいずれにしても、つぼみみたいにエッチな女の子なんだと思いますけどね(^ω^)
ぜひ続きが見てみたいのですが、OVA版は残念ながらここで終わっております。

papillonrose_01-23.jpgpapillonrose_01-24.jpg

EDは、桜川朝恵さんが歌う「Memories」です。

★総評★
作品中にエロっぽい表現を存分に散りばめていた点に潔さを感じました(笑)
映像的には18禁エロアニメよりも表現が控えめになっていましたけど、
セリフ回しやエロさを連想させる演出などはもう素晴らしいの一言ですw
そういう意味においては十分に楽しめるように作られていたと思います。
でも、それだけと言われればそれだけの作品なのが何とも・・・(^ω^;)
TV版の方はコケているし、面白い要素がありながら寂しく消えてしまった
悲運の作品と言えるかもしれません。

関連記事