ファンタジスタドール 第06話 「小明かりかり 拘束と献身?」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/08/18

ファンタジスタドール 第06話 「小明かりかり 拘束と献身?」

fantasistadoll_06-01.jpgfantasistadoll_06-02.jpg
(C)2013 ファンタジスタドールプロジェクト/FD製作委員会

小明が他のマスターのところに移籍するかもしれない!?というお話です。

fantasistadoll_06-03.jpgfantasistadoll_06-04.jpg

うずめが日曜日なのに学校に行こうとするシーンから始まっていました。
寝ぼけていたにしては駅に着くまで気づかないというのは問題ありだよ(笑)
でも、かがみの事が気になって他の事に頭が回ってないのもあるみたいね。
ドール達も変だと気づいていたのなら教えてあげたらいいのになぁ(^ω^)
まだまだマスターとドール達との間の意思疎通は出来てないのかも?(苦笑)

fantasistadoll_06-05.jpgfantasistadoll_06-06.jpg

うずめはせっかくなのでドール達を連れて町まで遊びに行ってました。
こういうところもドール達のマスターとして上手くやっている様子が伺えます。
ただ外に遊びに行くとお金がかかるからお菓子代の方は大丈夫なのかな?(^ω^)

「みんなマスターと仲良くなりすぎ。また捨てられたら辛いだけなのに。」
皆で楽しんでいる中で、小明だけが浮かない表情をしていました。
どうやら小明はまだうずめの事を信頼しきってない様子・・・。
ドール達はマスターに捨てられたトラウマを克服していたと思ったのですが、
まだ小明だけは払しょくされていないといった感じなのでしょうね。
ドール達の間でも個人差があるといったところなのかもしれません。

fantasistadoll_06-07.jpgfantasistadoll_06-08.jpg

今回は瑠々川みいなというゴスロリ姿の女の子が登場していました。
自分がドールのように振る舞ったりしていたのでちょっと変な女の子です。
でも小明にとってはみいなとの出会いが心の中に波紋を生じさせていたかな。
あとマドレーヌが変態と変人の違いについて説明していたのが面白かったです。
でもその違いがよく分かんない。どっちも似たようなものと思うんだけどね(^ω^;)

fantasistadoll_06-09.jpgfantasistadoll_06-10.jpg

カティアみこが感動の再会を果たしていました。
もう少し素敵なシチュエーションで再会するのかなぁって思っていたのに、
こうもあっさりと再会されちゃうと拍子抜けしますわ(苦笑)
まぁこれからはいつでも一緒に遊べるようになるので良かったですね。

fantasistadoll_06-11.jpgfantasistadoll_06-12.jpg

みいなはドールが身に付けている献身の心に強く惹かれたために、
自分自身もドールになろうと思っているみたいでした。
しかしよく見てみると、みいながドール達と同じ立場になりたいというよりも、
ドール達にマスターのように振る舞ってもらいたいといった雰囲気に近いかな?
つまり、みいな陣営はマスターとドールの立場が逆転していると言えますね。
だから彼女のドール達はどんな命令でも聞いてくれるので居心地が良さそうだ。

そういうタイミングでみいなのドール達が小明に移籍交渉をしに来ていました。
みいながマスターだと捨てられる心配がないから小明の心が揺れ動くでしょう。
これは小明の移籍話が一気に進んでしまいそうな勢いでしたわ(汗)
あと、小明以外のささら達は美の基準に満たないという事でダメらしいよw
これってささら達にとっては複雑な気分だろうねぇ~(笑)

fantasistadoll_06-13.jpgfantasistadoll_06-14.jpg

「小明さん。私のマスターになってくれる?」
「ごめんなさい。私は今のマスターが良い。」
直接みいなが小明に移籍交渉をしてきたのですが、小明はお断りしてました。
これはうずめにとってはとても嬉しかったに違いありません。
未熟なマスターでもドール達のために努力しようとしてくれるから、
小明は残留してくれたのかもしれませんね。

fantasistadoll_06-15.jpgfantasistadoll_06-16.jpg

円満に移籍交渉が終了したと思えば、突然バトル展開になっていました(汗)
お化けに怖がるうずめが面白かったです。
ただ今回はうずめ達側ではなく、みいな達側に大きな影響を及ぼしていたかな。
みいなが過去の火傷が原因でドール達とねじ曲がった関係を築いてしまったため、
ドール達は普通のマスターになってもらうために戦いをしているみたいです。

fantasistadoll_06-17.jpgfantasistadoll_06-18.jpg

何だかよく分からないけど、うずめと小明がみいなの心を解き放ったのでしょうか?
献身ではなく真の友情の力で絆を深め合える事を知らしめた形になったのかもね。
うずめと小明の関係を知って、みいなはドール達との関係を改めてくれそうです。

fantasistadoll_06-19.jpgfantasistadoll_06-20.jpg

今回は小明が他のマスターのところに移籍しそうな展開になってましたけど、
本当はうずめのために尽くそうとしていた事が最後に明らかになってました。
まだ未熟なマスターだから完全に頼れないところはあるのかもしれませんが、
うずめが努力しようとしてくれているのを見て、小明もドールとして努力して
関係を深めてみようとしているのかもしれませんね。
お互いに信頼し合える時がくれば、その時こそ最高のマスターとドールの
関係になったものと言えると思います。

関連記事

トラックバック

ファンタジスタドール第6話感想あかりかりかり拘束と献身?

女の子の心理・・・彼氏欲しい=カレー食べたくなるのね へっぽこ呼ばわり(笑) 女の子わ買い物大好き(ドールも)