Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第05話 「選択肢は2つ・・・?」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/08/13

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第05話 「選択肢は2つ・・・?」

prismaillya_05-01.jpgprismaillya_05-02.jpg
(C)2013 ひろやまひろし・TYPE-MOON・角川書店/「プリズマ☆イリヤ」製作委員会

凛とルヴィアが魔法少女を代行するお話です。

prismaillya_05-03.jpgprismaillya_05-04.jpg

ダークなセイバー様が凛とルヴィアを倒して参上するシーンから始まります。
こうなるとイリヤと美遊だけで何とかこのピンチをすり抜けなくてはいけません。
そこで美遊がセイバーの注意を引いているその隙にイリヤが凛とルヴィアを
確保して元の世界に脱出するという作戦を立てておりました。
これからも頭脳的な作戦を立てるのは美遊の担当になるでしょうね(^ω^)
というわけで、最強クラスのセイバー相手に上手くいく事を祈って作戦開始です!

prismaillya_05-05.jpgprismaillya_05-06.jpg

美遊が援護射撃をするのですけど黒い霧に阻まれて全くの効果なし!?(汗)
対するセイバーは爆風を巻き起こす程の強力な技をぶっ放してました。
これは単純に考えても勝ち目はなさそうだなぁといった感じでしたわ。

prismaillya_05-07.jpgprismaillya_05-08.jpg

もうイリヤなんて少しケガしただけで戦意喪失しちゃって可哀相に・・・。
凛とルビーのせいでとんだ災難に巻き込まれたと思っているかもね~。
きっとイリヤの想像していた魔法少女活動とは全然違っているに違いない(^ω^)

prismaillya_05-09.jpgprismaillya_05-10.jpg

絶体絶命のピンチだったところに凛が宝石魔法を使って助けてくれました。
イリヤを連れてきた責任者なので、ここぞという時はしっかり守ってますね!(^ω^)
あと一応ルヴィアさんも目覚めて、凛と些細な事でやり合ってましたわw
この2人って仲が良いのか悪いのかホントよく分かんないよ~(苦笑)

prismaillya_05-12.jpgprismaillya_05-11.jpg

ルビーはイリヤと美遊が作戦の事で口論していたのでが頭を叩いてました(笑)
まぁこのままでは敗北確定だからルビーが良いアイデアを授けるしかない。
そのアイデアというのが凛とルヴィアに一時的に魔法少女になってもらう事!
凛とルヴィアの方が経験が豊富ですし、元々魔法使いでもあるのですから、
イリヤと美遊が戦うよりも勝機がありそうですよね!
「それじゃあ本番を始めましょうか。」

prismaillya_05-13.jpgprismaillya_05-14.jpg

凛がセイバーと戦うのですけど、その戦い方はイリヤや美遊には思いつかない
独特なものだったみたい。まぁ魔法少女がチャンバラするとは思わないもんね。
しかしイリヤと美遊には今後の戦いの参考にはなりそうかな。

prismaillya_05-15.jpgprismaillya_05-16.jpg

ルヴィアは凛の戦いをサポートしてあげていました。
しかし口の方は邪魔してるようにしか聞こえなかったけどね(苦笑)
一応これでも上手く連携プレーが出来ていると思っていいのかな?(^ω^;)

prismaillya_05-17.jpgprismaillya_05-18.jpg

凛がセイバーとの距離を詰めた上でゼロ距離からの魔法攻撃をしていました。
あのセイバー相手に優勢に戦っているからかなり優秀な魔法使いですね。
臨時的とは言わずに今後もずっと魔法少女をやってくれた方がいいのに。
そうなるとロリっ子魔法少女ファンからブーイングが起こるかな?(^ω^;)

prismaillya_05-19.jpgprismaillya_05-20.jpg

最後に凛とルヴィアが協力して魔法陣を出したところで終わってました。
この大技によってセイバーとの決着がつくのかもしれませんね。
今回はまさかの凛とルヴィアの魔法少女姿を楽しませていただきました♪
でもやっぱり年増なのでイリヤと美遊に比べると可愛らしさが足らないかな?(爆)

関連記事