恋愛ラボ 第04話 「恋愛研究再開!と思ったら・・・・・・」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/07/26

恋愛ラボ 第04話 「恋愛研究再開!と思ったら・・・・・・」

lovelab_04-01.jpglovelab_04-02.jpg
(C)宮原るり/芳文社・藤女生徒会

5人メンバーとなった新たな生徒会で恋愛研究を続けていくお話です。

lovelab_04-03.jpglovelab_04-04.jpg

榎本と沙依理が生徒会に戻った事により新たに5人体制で再出発を果たす生徒会。
真木としては恋愛研究仲間が増えたので嬉しさいっぱいといった感じでしたわ。
その一方で莉子は恋愛の達人だと思われて焦りの日々が続いてましたけどねw
正直に失恋ばかりしていると言えばいいのにさらに墓穴を掘ってて笑っちゃうよw
そんな感じで、今回もワイワイ楽しく恋愛研究に励む様子が描かれてました(^ω^)

lovelab_04-05.jpglovelab_04-06.jpg

まず恋愛するためには、男の子と出会うきっかけを作らなくてはなりませんよね。
そこでまず一番出会いのきっかけを作りやすい合コンについて話し合ってました。
でも合コンが合唱コンクールの略と思ったり、都市伝説と勘違いしてておかしいw
まずは合コンとは何たるやってところから入らないといけないのでしょうか?(^ω^;)
とりあえず、真木は合コンを婚活みたいなものと思っているのは間違いなさそう(苦笑)
まだ中学生だというのに結婚前提のお付き合いを考えるなんて凄いなぁ~(笑)

あと、自己紹介でのなぞかけはなかなか面白かったかも(^ω^)
合コンよりも笑点劇場でもやった方がいいんじゃないの?って思った。
ちゃんとツッコミ役の莉子もいてる事だし(笑)

lovelab_04-07.jpglovelab_04-08.jpg

翌日は、ヘアスタイルで男の子との出会いのきっかけを作ろうと考えてました(笑)
毎度のことながらよくこんなシチュエーションを次々と考えられるものだよ(^ω^;)
やっぱり真木と榎本って似た者同士なのかもしれませんね!?
とりあえず、私は「射干玉(ぬばたま)の髪」って言葉を覚えたので勉強になった。

lovelab_04-09.jpglovelab_04-10.jpg

恋愛スナイパーの莉子はますます窮地に陥っていたかな(笑)
もう沙依理の様子を見る限りでは、すでにハッタリだと気付いているかも!?
それにしても莉子って本当に女の子にはモテモテだったんだねぇ。
もう恋愛の達人と言うのはやめて、百合の達人と言えばいいんじゃない?w

lovelab_04-11.jpglovelab_04-12.jpg

真木がランジェリーの言葉に過敏に反応していた理由が明らかになってました。
どうやら真木のお父さんは下着メーカーの社長をやってるみたいですね。
それだけなら良いのですけど、あんな変な歌なんかを歌っていたら嫌になるか(笑)
このお父さんを見てると、娘の真木の性格って父親譲りなのかなぁって思ったw

lovelab_04-13.jpglovelab_04-14.jpg

一番おっとりしている鈴音でもハッタリに気づきそうになるくらいだから、
莉子はこの時に恋愛の達人じゃない事を明かした方が楽になれたのにねw
この子ってここぞという時に変なプライドを見せるから苦笑いだよ(^ω^)
きっとこれからも沙依理からネチネチと突っ込まれる事になるのでしょう(苦笑)

lovelab_04-15.jpglovelab_04-16.jpg

でもその沙依理にはすでに彼氏がいてたのにはとてもビックリですよね!?
それにしては音信不通気味らしいので、彼氏が少し可哀相に思いますわw
でもあの守銭奴の沙依理の事だから毎日顔を合わせていたら、いくら
お金を持っていても貢がされ続けるかもしれないからこれで良いのかも?w
とにかく恋愛研究においては沙依理が一番進んでいるのかもしれません。

lovelab_04-17.jpglovelab_04-18.jpg

本題の男の子がもらって嬉しいプレゼントについて考えていたわけですけど、
手作りの物を渡したい真木と高価な物を渡したい榎本はどっちも撃沈ですw
まぁ恋人じゃない相手から貰っても困るだけですもんね~(苦笑)
そういうのはちゃんと恋人として付き合うようになってから頑張ってほしいよ。
ちなみに私の場合は手料理とかお菓子なんかを作ってあげたいかな♪(^ω^)

lovelab_04-19.jpglovelab_04-20.jpg

アンケートの集計結果が出揃ったので依頼主に報告しようとするのですけど、
肝心の依頼主が誰なのか分からないので伝えられそうにありませんでした。
そこで莉子は昼休みに校内放送をして結果を伝える事を思い立ちます。
でもこれって学校の恋愛禁止に反する事だから少々ヤバいかもしれませんね。
どのような方法で上手く依頼主に伝えるのかが次回の楽しみってところかな?

今回は榎本と沙依理が加わったことでさらに面白さが増していたよう感じました。
もう生徒会の仕事よりも恋愛研究の方をメインに活動していきそうですね(^ω^;)

関連記事