無責任艦長タイラー 第09話 「花占いに祈りを込めて」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/09/05

無責任艦長タイラー 第09話 「花占いに祈りを込めて」

tylor_09-01a.jpgtylor_09-02a.jpg
(C)吉岡平/角川書店・タイラープロジェクト

タイラー達が左遷命令の取り消しを求めて軍本部に向かうお話です。

tylor_09-03a.jpgtylor_09-04a.jpg

ハルミさんは定期的にタイラーの情報をラアルゴン帝国に伝えていました。
もちろんタイラーにはバレた上で公然とスパイ活動しているわけですw
そんな彼女にスパイ活動のアドバイスをしてあげるタイラーに笑っちゃうよw
自分達の不利になる情報をそう安々と敵に渡してもいいのでしょうかねぇ?(^ω^;)
とにかくラアルゴン帝国のアザリンとドムもタイラーに興味を持っています。
少しでもタイラーという人物について知りたい気持ちなのでしょう。

tylor_09-05.jpgtylor_09-06.jpg

連合宇宙軍の上層部は駆逐艦そよかぜを辺境地に左遷させる決定をしました。
あくまでタイラーを邪魔者として遠ざけようとする魂胆ですわ(^ω^;)
そうなると出世の道が閉ざされたも当然だからヤマモト大尉達は焦ってきます。
どう考えても艦長の体たらくが原因としか思えないから文句も言いたくなるよねw
それなのに当の本人のタイラーだけではのんびりと構えているから困ったものだ(^ω^;)

tylor_09-07.jpgtylor_09-08.jpg

そんな左遷命令を受けたら駆逐艦そよかぜは終わったも同然になりますので、
ヤマモト大尉は惑星連合軍宇宙規則基本条文第38条を適用する事を提案します。
命令の不服申し立てが出来るという事で急いで手続きを行う事になりました。
ただ48時間以内に艦長自らが出頭して行わないといけないから大変そう・・・。
まぁヤマモト大尉達にしてみれば、タイラーが行かなければならないという点に
不安を持っているみたいでしたけどね。
こんなに部下達に全く信頼されてない艦長も珍しいかもしれない(苦笑)

tylor_09-09.jpgtylor_09-10.jpg

タイラー艦長はユリコさんとハルミさんを伴って本部に向かっていましたけど、
途中で勝手に車から降りたりしてどこかに行っちゃうから困ったものですよね。
ホント、ユリコさんとハルミさんが付いて来ていたのは正解だったと思う(^ω^)
そうじゃないといくら余裕があっても48時間以内に手続きは終わるとは思えない。
あと、そよかぜに残った乗組員達が祈るような気持ちで待っていたのが印象的かな。
この様子を見てもタイラーがいかに頼りにされていないかが伺えますわ(苦笑)

tylor_09-11.jpgtylor_09-12.jpg

タイラーは久しぶりにハナー提督と会って楽しそうにお喋りしておりました。
そうなるとユリコさんやハルミさん達にすれば行方不明状態になるわけです(笑)
これでは何のために急いでここまでやって来たのか意味がなくなるよね(^ω^;)
無責任な艦長を持つとその部下は苦労する典型的な例になってるかもしれないw

tylor_09-13.jpgtylor_09-14.jpg

「少しは乗組員達の気持ちも考えたらどうなんですか!?
皆、艦長が左遷命令を取り消してくれると待っているんですよ!
それをあなたって人はいくらなんでも無責任にもほどがあるわ。」

ユリコさんはのんびりしているタイラーの姿を見つけると引っ叩いてました!
さすがに危機感の無さ過ぎるタイラーにキレちゃうのも分かる気がしますよ。
しかし、あのタイラーでも一応上官にあたるから叩くのは良くないのですけどね(苦笑)
でもまぁそこがユリコさんらしいところなのかもしれませんわ(^ω^)
とにかくこれで少しはタイラーも責任者としての自覚を持って欲しいよね。

tylor_09-15.jpgtylor_09-16.jpg

祈るような気持ちでタイラーの帰りを待っていたそよかぜの乗組員達でしたけど、
本当に祈っていたから面白かったです。本当に左遷されたくないんだねぇ~(^ω^)
そしてタイラーのご帰還にもう祝勝会を開くかのような歓迎っぷりだったよ。

tylor_09-17.jpgtylor_09-18.jpg

でもタイラーは時間に間に合わなかったという事でにこやかに謝罪してました(笑)
さすがにこれには期待して待っていた皆が落胆するのも無理はないでしょうw
わざわざユリコさんまで一緒に行ってもらって万全の態勢を整えていたもんね。
でもタイラーの様子を見ているとわざと左遷されようとしていたように思えます。
まぁ元々出世とかには興味なさそうなのもあるけどね・・・。

tylor_09-19.jpgtylor_09-20.jpg

あと、ユリコさんはタイラーの真意が計り知れなくて悩み始めてました。
タイラーが左遷になって喜んでいる雰囲気に見えるから理解できないのでしょう。
真面目な性格なユリコさんと無責任な性格のタイラーとでは、まるで正反対と
言ってもいいくらいの違いがありますもんね。
とにかくこれで駆逐艦そよかぜの左遷が決定してしまいました。
何もない暇な宙域に行って何をするのか気になりますわ。
まぁあの乗組員達の事ですから毎日遊んでばかりだと思うのですけどね(^ω^)

関連記事