魔法のステージ ファンシーララ 第25話 「消えてしまったララ」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/09/29

魔法のステージ ファンシーララ 第25話 「消えてしまったララ」

fancylala_25-01.jpgfancylala_25-02.jpg
(C)ぴえろ・バンダイビジュアル

みほが魔法のペンとスケッチブックを失くしてしまうお話です。

fancylala_25-03.jpgfancylala_25-04.jpg

ララは皆からファーストコンサートを成功させたお祝いをしてもらっていました。
相川さんからは祝福のバラの花束までプレゼントしてもらって大喜びです。
もうこれは絶対に相川さんはララの事が好きなんだなぁって思えるシーンでしたわ。
ララからファンだと言われてあんなに嬉しそうにしていましたからねぇ~(^ω^)
きっとララからお付き合いして欲しいって言えばOKを貰えそうな気がします。
とにかくファーストコンサートの成功により、これからはもっと仕事が増えるので、
ララは忙しくなりそうです。だからリリカルプロの人達も気合が入るのでしょう。

fancylala_25-05.jpgfancylala_25-06.jpg

雑誌の取材はもちろん、CMへの出演オファーなんかも増えたりしていました。
これだけ仕事が増えると大変ですけど、これも嬉しい悲鳴になるのでしょうね。
もうリリカルプロはララ1人のお陰で成り立っているようにも思えますわ。

fancylala_25-07.jpgfancylala_25-08.jpg

みほは沢山のプレゼントを抱えて家に帰ろうとしていました。
太郎君に嫌そうな顔をせずに素直に荷物を持ってもらったらいいのになぁ(^ω^;)
でも太郎君も荷物を持つ代わりに宿題を教えてもらおうとするのは良くないよ。
ここは無償の優しさを見せてみほにアピールすれば好感度が上がると思うのにね(笑)
とにかくこの2人は最終回近くになっても幼なじみの関係のまま進展はなさそう・・・。

fancylala_25-09.jpgfancylala_25-10.jpg

みほは明日の仕事に備えてスケッチブックに衣装を描こうとしていたのですけど、
どこを探しても魔法のペンとスケッチブックが見当たりませんでした。
もちろんララに変身する事も出来ませんので、明日からの仕事がピンチ!(汗)
そこでみほは真夜中にもかかわらずに探しに行こうとしていたのですが、さすがに
小学生の女の子が深夜にお出かけすると親が心配して引き止めますよね・・・。
とりあえずみほの行動を聞いていたら、失くしてもおかしくないと思いましたわw

fancylala_25-11.jpgfancylala_25-12.jpg

みほはピグとモグといつかはお別れする日がやって来る事を心配していました。
魔法の変身アイテムを失くした事で、ふとそういう不安が心によぎったのでしょう。
それにしてもピグとモグってホントお気楽な性格をしているなぁって思います。
今までのシリーズのマスコットキャラの中で一番ちゃらんぽらんかもしれない(笑)
何か食べ物さえあれば幸せな気分に浸れるのでしょうね。

fancylala_25-13.jpgfancylala_25-14.jpg

次の朝、みほは帰り道を戻るようにしてリュックを探し回っていました。
いくつもの交番なんかも巡ったりして必死に探していたのですけどね・・・。
それでも全然見つからずに落ち込んでいました。

fancylala_25-15.jpgfancylala_25-16.jpg

もちろんララに変身出来なくなったために仕事をドタキャンしてしまいます。
そうなると連絡を受けたリリカルプロとしては緊急事態ですよね・・・(汗)
羽根石さんがララに事務所にだけでも来るように言ってましたけど、さすがに
みほの姿のままでは行けないし困ってましたわ。みほなりに仕事に穴を開けると
スタッフの皆に迷惑がかかる事を知っているから申し訳ない気持ちなのでしょう。
こういう姿を見てもプロのアイドルとしての心構えが出来ていた事が伺えます。

相川さんや美樹もララが行方不明になった事を知って心配していました。
一応、ララの代役として美樹が仕事を引き受けてくれてありがたいですね。

fancylala_25-17.jpgfancylala_25-18.jpg

みほはピグとモグに魔法のペンとスケッチブックを出してもらおうとします。
初めて出会った時のようにもう一度出してもらえば解決すると思ったのでしょう。
確かにどこに失くしたのか分からないリュックを探すよりもこの方が良いかな。
学校を休んでまでリュックを探していたので、さすがに両親も不審に思うはずだし。

fancylala_25-19.jpgfancylala_25-20.jpg

「どうしたの?ピグ?モグ?ねぇどこに行ったの?何隠れてんの?
ピグ?モグ?嘘・・・嘘だよ・・・嘘だよぉ・・・。」

しかし、ピグとモグが魔法のペンとスケッチブックを出そうとすると、
そのまま部屋から忽然と姿を消してしまっていました!?

これで確実にみほはララに変身できなくなった状態になります。
ララの仕事の事も心配ですけど、ピグとモグもどこに消えたのか心配です。

ララのファーストコンサートの祝賀会から始まっていたので、最初は最終回へと
続くような雰囲気には思えなかったのですけど、魔法のアイテムの紛失発覚から
急にクライマックスへと動き始めたような感じがしました。
そのためにピグとモグが姿を消した時の戸惑いは私もみほと同じでした。

関連記事