V.G.NEO THE ANIMATION 第03話 「V.G.NEO THE ANIMATION VOL.3」(最終回) - アニメとゲームと恋の楽園
2013/10/09

V.G.NEO THE ANIMATION 第03話 「V.G.NEO THE ANIMATION VOL.3」(最終回)

vgneo_03-01.jpgvgneo_03-02.jpg
(C)2004 戯画/「V.G.NEO」アニメ製作委員会

ヴィーナス・ゲームの最終章!ウェイトレス達の頂点に立つ女の子が決まります。
※以下の感想では一般向けに控えめな表現を用いて文章を書いておりますが、
一応、エッチなアニメ作品ですので閲覧には十分にご注意くださいませ(^ω^;)

vgneo_03-03.jpgvgneo_03-04.jpg

武内優香がミスティーという偽名を使って玉真珠と戦うシーンから始まります。
戦いの決着は前回のラストでも描かれていたのですけど、もう一度おさらいですね。
それに敗北した真珠の罰ゲームまでは描かれていなかったというのもあるので、
今回はその罰ゲームをしっかりと描写した上で物語が進められる事になります(笑)
とにかくこれが最後ですので、誰が優勝するのかが楽しみといったところかな。

vgneo_03-05.jpgvgneo_03-06.jpg

「あぁ!痛い!・・・痛いのです。うく・・・・痛いのです!(>ω<)」
そして玉真珠の罰ゲームが始まっていました♪もちろん彼女も承知の上です。
今までと違って優しそうなイケメンのお兄さんが相手なのがせめてもの救いかな?
・・・って思っていたら、この人は横からエッチな言葉を投げかけるのみだったよ。
片目が赤く光っていたのでエッチなギアスでも使っているのかなぁ?って思った(笑)
とにかく沙奈理や桂と同じように変態の男達によって弄ばれてましたわ(´・ω・`)

vgneo_03-07.jpgvgneo_03-08.jpg

監禁されていた沙奈理は優の試合だけでも見たいために脱出を試みてました。
よくあるパターンとはいえ1人の女の子が警備員の男達を一撃で倒すのは凄いです。
こうして見るとやっぱり沙奈理も強い格闘家なのでしょうね。

vgneo_03-09.jpgvgneo_03-10.jpg

ここからは歩美による準決勝の第1試合が始まります。
試合前にお互いに正々堂々と戦う事を誓い合っていたのが良かったです。
同じ格闘家として尊敬し合っているといったところでしょうか。
こうなると罰ゲームがあったとしても心置きなく相手を倒せそうですよね。
そして実際に戦いが始まると歩美が神業みたいな動きで優を倒してました。
この子の強さは人間離れした素早さや身のこなしにある感じです。

「何やってんだ!カッコ悪いぞ!優を倒していいのは私だけなんだぞ!
そんな事も忘れたのかぁーーー!」

優が弱気になっていた時に沙奈理が駆けつけて檄を飛ばしてくれてました。
こういうのも固い絆で結ばれた親友といった感じで素晴らしい関係だと思う。
「ここで負けるわけにはいかないんだ。」
「これで決めます。」
そして優は沙奈理の応援のお陰でもう一度戦う勇気が出てきてましたわ。
お兄ちゃんのためにも優勝しなくちゃいけませんからね。

vgneo_03-11.jpgvgneo_03-12.jpg

歩美は再び素早い突進技で攻撃してましたが、優はかわしていました。
そのまま優は気を使った技を直撃させて歩美をノックダウンさせていました。
純粋な格闘技だけを考えるとすれば歩美の方が強いとは思うのですけど、
気を使った能力では優の方がアドバンテージがあるといったところかな。

vgneo_03-13.jpgvgneo_03-14.jpg

ここでお待ちかねの歩美の罰ゲームが行われるはずだったのですけど、
突然停電が起こって歩美の姿が会場から消えてしまっていました。
ミスティーとダイアンが協力して歩美を助けてあげてましたわ。
女の子だからこそ、あんな陵辱行為を阻止したいと思ったのでしょうね。
もちろん観客の男達からはブーイングの嵐がありました・・・。
おそらく男性視聴者も?・・・と思うけどね~(笑)

vgneo_03-15.jpgvgneo_03-16.jpg

罰ゲームを逃れた歩美は真珠の部屋に匿ってもらう事になったのですけど、
もうこの後のシーンがとんでもなく予想外の描写で唖然としました(苦笑)
真珠ってレズだったのかな?まさか歩美と深く愛し合うとは思わなかったw
これでは歩美が何のために罰ゲームから逃げてきたのかわからないよ(^ω^;)
あ、でも歩美は真珠の受けた傷を癒してあげようとしてたから同意の上になるかな。
もちろん真珠の受けた傷というのは体の一番大切な部分でもありましたけどねw
まぁあんな大きな喘ぎ声をだしていたら警備員に見つかるのも当然だよねぇ(苦笑)
この手の作品に百合描写があるとは思わなかったので私にとっては得した気分ですw

vgneo_03-17.jpgvgneo_03-18.jpg

準決勝の第2試合はミスティーの優香とアンナの戦いです。
オリジナルとコピーの戦いになるわけですけど、アンナはオリジナルの欠点部分を
取り除いているために強い
ようです。それでも気の力はオリジナルの方が上かな。
試合はミスティーの勝ちに思えましたけど、アンナはミスティーの油断を突いて
倒してました。こういうところもオリジナルの欠点をなくしている部分でしょうね。
とにかくこれで優の決勝戦の相手がアンナということになりました。

vgneo_03-19.jpgvgneo_03-20.jpg

そのまま決勝戦が行われます。優とアンナの双子の姉妹同士の戦いです。
双子だから使う技や威力もほとんど同じといった感じでしょうか・・・。
とにかく罰ゲームが行われないので試合展開が速いなぁって感じちゃう(^ω^;)
言い換えるとエロシーン以外にあまり内容が無いといったところですけどね(苦笑)

最後は優がアンナの背後から至近距離で気をぶち込んで優勝を決めていました。
同じクローン同士でも優の方が強かった。優がアンナと姉妹仲良く過ごしたいという
気持ちがあったからなのかもしれません。そんな優の熱い気持ちが勝ったのでしょう。

vgneo_03-21.jpgvgneo_03-22.jpg

豪華客船が爆発により沈んだのですけど、お兄ちゃんが優を助けてくれていました。
どうやら他の女の子達も無事だったようですし良かったですね。
もちろん10億円の賞金も手に入ったので優のお店もリニューアルできていました。

vgneo_03-23.jpgvgneo_03-24.jpg

最後に優がお兄ちゃんとエッチをするシーンが描かれてましたけど妄想だよね?(笑)
まだお兄ちゃんは帰ってきてないはずだし、それにクローンとはいえ兄妹なんだし(^ω^;)
まぁ最後の最後に陵辱ではなく愛情の篭ったエッチで締めてくれて良かったですわ。

vgneo_03-25.jpgvgneo_03-26.jpg

さて優はお店をリニューアルして、あとはお兄ちゃんの帰りを待つのみです。
他の女の子達も忙しい中をヘルプとして入ってくれていたので助かってた。
これも格闘技大会でお互いに友情を深め合えた証拠かもしれませんね。
そしてアンナも無事にお兄ちゃんと行動を共にしていましたわ。
これは兄と姉妹が揃って仲良く過ごせる日もそう遠くはないのかもしれません。
とにかく女の子達には商売繁盛でお店を切り盛りしていって欲しいと思いますわ。

★総評★
格闘ゲーム原作のアニメとしてはやや格闘シーンの描写が弱いと思いましたけど、
その代わりに罰ゲームの描写には十分に時間をかけられていたので満足です♪
とりあえずこの一言に尽きるかな・・・(^ω^;)

関連記事