うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000% 第06話 「オレンジラプソディ」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/05/10

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000% 第06話 「オレンジラプソディ」

utapri2_06-01.jpgutapri2_06-02.jpg
(C)UTA☆PRI-2 PROJECT

レン君がファッションショーに出演するお話です。

utapri2_06-03.jpgutapri2_06-04.jpg

レン君にファッションショーの出演オファーがやって来たところから始まります。
男性向けの流行ファッションを披露するみたいだからレン君にピッタリでしょうね。
ただレン君としては兄が統率する神宮寺財閥が「JAPAN BOYS COLLECTION」
スポンサーになって自分を広告塔として利用すると思っているから複雑な気分です。
でもだからといってビッグイベントでもあるので出演しないわけにはいかないかな。
とりあえず彼の悩みは同じく財閥の家庭で育った真斗君がよく理解してくれそうです。
・・・という事で今回はオシャレで女性を口説くのが上手いレン君のターンです♪

utapri2_06-05.jpgutapri2_06-06.jpg

「こんにちは。子羊ちゃん♪息を呑んだよ。日の光を浴びて輝くレディーの姿に
まるで魔法の世界から訪れたお姫様かと思ったよ。」

さすがレン君だ。女性に対してここまで歯の浮いたセリフ・・・じゃなくてw、
こんなに素敵なを口説き文句が自然に出てくるのは見事としか言いようがない!
普通の女の子ならこれを言われただけでも心がときめくと思うんだけどね♪(^ω^)

「私、神宮寺さんの歌が好きです。神宮寺さんの歌を聴くと胸が熱くなって、
心に火が点るんです。」

「レディー!?嬉しいよ。最高の褒め言葉だ。俺の歌が君をそんなに
熱くさせていたなんて・・・。」

春歌がレン君に告白しているような感じで話しかけていたのには苦笑いです。
これでは他の男の子達の歌がダメなようにも聞こえてくるんだけど・・・(^ω^;)
とにかく春歌からこんな褒め言葉を貰ったらレン君は意味深に受け取るよねw
どんな愛を込めてお返ししてくれるんだろうなぁって期待しちゃうなぁ♪w

utapri2_06-07.jpgutapri2_06-08.jpg

ちょくちょく回想シーンに登場する小さなレン君もとても素敵な感じがします♪
パッと見た感じでは翔君に似ているようにも見えました。
もしかすると翔君が成長して大きくなるとレン君みたいになるかもしれない!
・・・って、こんな事を言っちゃうと翔君に怒られそう(苦笑)

あと回想を見ていると小さい頃からお兄ちゃんとは少し距離があった感じかな?
会社を背負って立たたなければならない兄と放任主義で育てられる弟とでは、
普段の生活から大きな違いがあるために仕方ないのでしょうね。

utapri2_06-09.jpgutapri2_06-10.jpg

春歌は友千香と待ち合わせしてレン君のファッションショーを見に行きました。
あとセシルまでやって来てましたけど、彼って毎回よく絡んで登場してますよね。
彼はこの2期のキーパーソンって事になっているのでしょうかねぇ?

とにかく会場には沢山の女性客が来てました。一応男の子向けのショーなのにね(苦笑)
私は神戸コレクションという女の子向けのファッションショーは1回連れて行って
もらった事はあるのですけど、男の子向けのファッションショーってないなぁ・・・。
やっぱりカッコ良い男の子を見るために女性が集まりやすいのでしょうか?(^ω^;)

utapri2_06-11.jpgutapri2_06-12.jpg

ファッションショーが始まると女の子達の歓声が響き渡っていましたわ(笑)
特に人気があるレン君が登場するとさらに歓声が大きくなっていた気がします。
まさにレン君のために主催されているようなファッションショーなのかもしれない。
ただショーの途中で電源がダウンするトラブルが発生してしまいました・・・(汗)

utapri2_06-13.jpgutapri2_06-14.jpg

「聞いて!レディー達!大丈夫だよ!暗闇の中だからこそ伝わる思いがあると
思わない?俺とレディー、お互いの呼吸や心臓の音まで聞こえそうだよ。
聞いて!MYレディー!俺の歌で君達のハートに火を点したい!」

そこでレン君が観客の女性達を安心させるように呼びかけていたのが良かった♪
こういう部分なんかも女性への気配りが出来る彼の素晴らしさが表れてますよね♪

utapri2_06-15.jpgutapri2_06-16.jpg

そしてレン君が春歌の歌を歌って観客のハートに火をつけていたのも凄いです。
停電しているはずなのに会場中がハートの炎の光で輝いていましたわ。
春歌の言ったとおり、レン君の歌には胸を熱くさせるものがありそうです!
これでさらにレン君の人気が上がったのは間違いないでしょうね!(*´ω`*)
あとCDを急いで持ち運んでくれたお兄さんの頑張りにも拍手してあげたいな。

utapri2_06-17.jpgutapri2_06-18.jpg

「いいよ。俺には君が必要なんだ。だから待つよ。君が大人になるまでね♪」
もうここはレン君と春歌がキスしちゃう寸前までいってました!
これってレン君が自重しなければキスされていたような感じですよね!?(^ω^;)
初めてのキスで怖がっている春歌の事を気遣ってやめてあげたのは優しいよ。
こういう押したり引いたり出来るところも女性慣れしてる感じで良いかな♪
とりあえず春歌が大人になったらレン君はもっと積極的に攻めてくるかも?w

utapri2_06-19.jpgutapri2_06-20.jpg

最後にレン君の誤解が解けてお兄さんと仲良くお話しているシーンがありました。
お兄さんは最初から音楽好きなレン君の事を純粋に応援してあげていたみたい。
わざわざ自分が嫌われるような形で弟を音楽の道へ導いてあげていたようですし、
この辺はお兄さんの方が一枚上手だったという事なんでしょうね。
これでレン君はわだかまりが解消したので真っ直ぐに音楽に打ち込めそうかな。
最後にあったレン君の投げキッスの音がちょっとキュンときました♪(^ω^)

関連記事