RDG レッドデータガール 第04話 「はじめてのルームメイト」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/04/25

RDG レッドデータガール 第04話 「はじめてのルームメイト」

rdg_04-01.jpgrdg_04-02.jpg
(C)2013 荻原規子・角川書店/「RDG」製作委員会

泉水子が鳳城学園で新しい高校生活を始めるお話です。

rdg_04-03.jpgrdg_04-04.jpg

泉水子はルームメイトの真響と友達となって幸先の良い高校生活を過ごせそうです。
あと真響には双子の弟の真夏もいてました。彼も明るい感じで優しそうな人ですね。
地元から離れて遠い東京の高校までやって来た泉水子にとっては、まずは仲良しの
友達が出来ると寂しくならないと思うのでこれは良かったと思います。
・・・といった感じで、今回から泉水子の新しい高校生活が描かれてました。

rdg_04-05.jpgrdg_04-06.jpg

そして真響と泉水子は高校入学を前に心機一転してイメチェンしてました。
まぁ高校生にもなってくるとオシャレにももっと気を使うからよくある事ですね。
でも私としては前のままでも良いのになぁって思って見ていたんですけどね。
ポニーテールをしてる人ってあまり見かけないから珍しい感じがして良いのに。
あと泉水子の方は三つ編のメガネっ娘というイメージが定着してたので、メガネを
外しちゃうとチャームポイントが半減しちゃう印象を持っちゃったよ(^ω^;)
とりあえず2人はクラスが離れちゃったみたいです。ちょっと残念でしょうね。
でも、泉水子には真夏が一緒のクラスだから少しは安心といったところでしょうか。

rdg_04-07.jpgrdg_04-08.jpg

ただ泉水子がまたプレッシャーを感じて恐怖しているシーンが描かれていました。
学年で一番頭が良い高柳一条とブラジル人留学生のリカルドに対してなのですが、
まぁこれが今回のエピソードに深く関わってくる伏線になってたかな。
とにかく泉水子がメガネをかけていたのには大きな理由があるみたいでした。
それにしても留学生がいっぱいいてるみたいなので国際色豊かな高校だなぁ。

rdg_04-09.jpgrdg_04-10.jpg

こういう時に一番頼りになるのが深行という事でさっそく相談してました。
泉水子は今まで外に出る事すら怖かったんだから、こうして東京の高校に
通っているだけでも凄い精神力を使っているはずですもんね。
あと、深行は泉水子がメガネを外した事に気づくのが遅いと思う・・・。
あれだけ目立つメガネをしているんだから外したらすぐ気づくもんだと思うけど。
でもさりげなく飲み物を渡してあげていたのは優しかったかな(^ω^)
とにかく泉水子って相手が男子というだけでも怖がるから手がかかりそうだ。

rdg_04-11.jpgrdg_04-12.jpg

泉水子がリカルドとの待ち合わせ場所の視聴覚室に行くとピンチを迎えます!(汗)
高柳が背後から押し倒したりして何かを投げつけていたのですけど酷いと思う。
生身の人間かを確かめたかったとはいえ、女の子に対してする事じゃないよ。
何か最初から胡散臭い人だなぁって思ったけど、この人が黒幕っぽい感じかな。

rdg_04-13.jpgrdg_04-14.jpg

でも深行が助けに来てくれて助かっていました。あんな技も使えるのかぁ・・・。
前回は自分の力のなさを感じて戦う事が出来なかったのに、えらい変わり様だよ。
高校にいる間にそれなりに修行でもして強くなったのでしょうか?
とりあえずリカルドがここでご退場されてましたわ。式神だったのかな?
という事は、それを操っていた高柳はかなりの能力者って事になるのでしょうね。
・・・自分で深行に格の違いを偉そうに言い放っているくらいだったし(^ω^;)
性格が悪い陰陽師だ。これは泉水子達の前に強い敵が現れた事になりそうです。

rdg_04-15.jpgrdg_04-16.jpg

あと真響も高柳の動きを以前からマークしていたようです。
彼女も呪術的なものに関してかなり詳しそうね。
とりあえず高柳が気に食わないという事で3人がまとまりそうだった(^ω^)

そして3人が高柳が運営しているサイトを覗こうとする時にPCが光って爆発!?
これも高柳の仕掛けたワナだったのでしょうか?下手すると死ぬところだよ・・・。
真響が大ケガをしちゃったのですけど、どう見ても大丈夫には見えなかった(汗)
嫁入り前の女の子の体に傷をつけるなんて酷い!これは許せないですよね!

rdg_04-17.jpgrdg_04-18.jpg

最初は気丈に振舞っていた真響でしたけど、本当は怖かったのでしょうね。
真夏の胸で涙を流して泣いていましたわ・・・。
この真響と真夏って本当に仲の良さそうな姉弟だなぁって思います。
とにかくお姉ちゃんがケガさせられたわけですから弟が仇を討たないとね!
そのあと2人が手を合わせてから何やら呪文みたいなものを唱えてました!
式神とは違うものを呼ぼうとしているみたいなのですがね・・・。

rdg_04-19.jpgrdg_04-20.jpg

そしてさっそく泉水子は深行と真夏と一緒に高柳へのお礼参り向かいます!
・・・で、そこで登場したのが真澄と呼ばれる不思議な女の子でした。
真響と真夏が呼び寄せたのが彼女だったようですが、何者なのかが気になります。
この作品って呪術を使った戦いをメインに描いた物語になってるのでしょうか?
巫女と山伏は夫婦などのペアになりやすいみたいだから、泉水子と深行との
恋愛的なお話なんかも期待したいところですがね。次回を楽しみにしようっと(^ω^)

関連記事