魔物ハンター妖子 第02話 「魔物ハンター妖子2」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/04/28

魔物ハンター妖子 第02話 「魔物ハンター妖子2」

mamonohunter_02-01.jpgmamonohunter_02-02.jpg
(C)1992 東宝・マッドハウス

魔物ハンターを志望する女の子がやって来るお話です。

mamonohunter_02-03.jpgmamonohunter_02-04.jpg

「日の光が届かぬ闇は真の愛にて照らし出す。この世に仇名す邪悪を絶つ。
魔の狩人と人の呼ぶ第108代目魔物ハンター妖子!」

魔物ハンター妖子の第2作目の感想です。
妖子が口上を述べてザコの魔物を倒すシーンから始まっていました。
もうすっかり第108代目魔物ハンターとして戦い慣れてきている感じがします。
これも千賀子が妖子のマネージャーとして支えてくれているお陰なのかな?(笑)
この後の家のシーンでは胸が一瞬見えちゃうシーンもあるし、今回もそこそこ
お色気シーンは期待できそうだなぁって思いながら見始めていました(^ω^;)

mamonohunter_02-05.jpgmamonohunter_02-06.jpg

大きな風呂敷の荷物を持った女の子が妖子の家を探し回っていました。
彼女の名前は神崎あづさ。今回から登場する新キャラです。
ワンちゃんにまで道を尋ねるくらいに誰とでも気軽に話せる子ですわ(笑)
そんな彼女は森の中で不穏な空気を感じ取っていました。
森の近くで建設工事が進んでいるという事と何やら関係がありそうね。
これが今回の話に大きく関わってくる事になっていました。

mamonohunter_02-07.jpgmamonohunter_02-08.jpg

「私、どうしても魔物ハンターになりたいんです!」
あづさは、魔物ハンターになりたくてわざわざ和歌山辺りからやって来たみたい。
妖子のお婆ちゃんの紹介状まで持って来ていたから彼女の本気度が伺えます。
でも、魔物ハンターって真野家の血筋は関係ないのかな?って疑問に思ったよ(^ω^;)
とにかく魔物ハンターの見習いとして妖子に弟子入りする事になりましたわ。

mamonohunter_02-09.jpgmamonohunter_02-10.jpg

千賀子はポスターまで作って魔物ハンターのお仕事をPRしていました。
まさか魔物退治を商売にでもしようって魂胆なのでしょうかねぇ?(笑)
彼女ならちゃっかりしてそうだからありえる話かもしれない(^ω^;)

mamonohunter_02-11.jpgmamonohunter_02-12.jpg

前回ほどとは言いませんけど、しっかりと萌えシーンも描かれていますよ♪
ご参考までに乳首描写はほんの少しだけ見えるようになってました(^ω^;)
TVじゃないから白い湯気なんて必要ないってわけですねw
まぁここではそんな話よりも、あづさが森で奇妙な人影を見たという事が重要。
それに停電まで引き起こっているので何か悪い予感がするところだったかな。
それなのにあづさはワクワクして喜んでいるのが何とも言えないんだけどねぇ(苦笑)

mamonohunter_02-13.jpgmamonohunter_02-14.jpg

建設工事により眠りから目覚めてしまった2人の魔物が登場していました。
自信満々にあづさが戦おうとしていたけど、あっさりやられちゃってます。
大体、変身アイテムを忘れる時点で魔物ハンター失格のような気もする(苦笑)

mamonohunter_02-15.jpgmamonohunter_02-16.jpg

こうなったら妖子が助けてあげないわけにはいきませんよね~。
という事で、お待ちかねの魔物ハンターのコスチュームに変身していました。
もちろん今回も洋服と下着が千切れながら素っ裸になるシーンは健在です(笑)
TVじゃないから白い規制の光もありませんよw

mamonohunter_02-17.jpgmamonohunter_02-18.jpg

そして妖子が2人の魔物を一刀両断にして葬っていました。
あづさも助けてあげたし、彼女の忘れ物も届けてあげてホント素敵な師匠だ。
あづさはさらに妖魔ハンターに憧れを抱いちゃいそうですね~(^ω^)

mamonohunter_02-19.jpgmamonohunter_02-20.jpg

でもあの2人の魔物は単なるザコで、ここでラスボス魔王の温羅が現れます。
さすがに魔王というだけあって妖子の力でも苦戦していましたわ(汗)

mamonohunter_02-21.jpgmamonohunter_02-22.jpg

破邪の剣で斬りつけても、傷口がすぐに完治してしまうのでなす術なし(汗)
魔物ハンターには必殺技ってないのかなぁ?って思ってしまったよ。
プリキュアを見て育っていますので、どうしてもそう考えちゃう(^ω^;)

mamonohunter_02-23.jpgmamonohunter_02-24.jpg

「神様!仏様!マドカお婆ちゃま様!あづさに力をお与えくださぁーい!」
あづさが妖子を守ろうとして破邪の剣を手にした時、眩い光に包まれました!
するとあづさまで魔物ハンターに変身していたのでビックリだよ。
え~と、特に説明がなかったけど、これって109代目の魔物ハンターになるのかな?
とりあえず、あづさも魔物ハンターになれたので今は処女って事なのでしょうw
どうせなら彼女も服が破れて変身するところを見せてほしかったような気がするw
このアニメってそこが一番の見せ所なんだと思うし・・・(^ω^;)

mamonohunter_02-25.jpgmamonohunter_02-26.jpg

「ダブルアタッーーーク!!!!」
苦戦しっぱなしでしたけど、あづさが参戦してくれた事で反撃開始!
妖子とあづさが協力して魔王温羅を葬る事に成功していました!
こうして見ると、あづさはもう立派な魔物ハンターだと思います。
妖子は強力な仲間が出来て良かったですね。

mamonohunter_02-27.jpgmamonohunter_02-28.jpg

最後は妖子達が勝手に仕事を済ませちゃったので千賀子が文句を言ってました。
もう魔物ハンターの事よりも自分のダイエットの心配をすれば良いのにね~(笑)
まぁこれからも妖子とあづさは魔物ハンターとして魔物退治に頑張るのでしょう。
ただ、今回の一件で妖子は自分達人間にも非がある事を認めているようでした。
魔物達を倒すだけじゃなく、眠っている魔物を見守ってあげる必要がある事も
学んだのかもしれません。魔物ハンターって奥が深い仕事に思えてきました。

EDは、本間かおりさんが歌う「ところがどっこい!セクシー娘」です。

関連記事