絶園のテンペスト 第23話 「はじまりの戦い」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/03/22

絶園のテンペスト 第23話 「はじまりの戦い」

tempest_23-01tempest_23-02
(C)城平京・左有秀・彩崎廉/「絶園のテンペスト」製作委員会・MBS

巨大なはじまりの樹を倒すための最終ミッションが始まりました。

tempest_23-03tempest_23-04

真広の考えた作戦により巨大なはじまりの樹を倒す準備に取り掛かっていました。
何と言っても100隻もの軍艦が防衛しているので危険な作戦となりそうですわ。
そんな事もあって羽村さんはフラれた彼女に遺言でも書き残したいのでしょうね。
元カノにしてみれば振った相手からそんな手紙を貰っても困ると思うんだけどなぁ。
未練がましいというか、ホント諦めの悪いお人だよ(苦笑)
とにかくこの作戦の成否は羽村さんに懸かっているので頑張って欲しいです。

tempest_23-05tempest_23-06

今回は山本さんの色っぽいファッションなんかも注目でしょうか♪
値切ったりするのは28歳無職女性ならではの生活の知恵かな?w
運命を決する作戦前だというのに結構エンジョイしているよねぇw
この人ってクヨクヨ考えたり、悩んだりした事ってないのかもしれない(^ω^)

tempest_23-07tempest_23-08

潤一郎さんはエッチィな本を持参で最終決戦に臨もうとしてるようですw
女の子の胸の揺れ具合を想像するのが良いとか力説してたのが面白いw
大きな胸の女の子がご趣味というのは変わりないみたいですねw
そういう本はせめて近くに女性がいない所で見てほしい気もする(^ω^;)
当然、葉風としては好きな男の人が他の女性のエッチィな姿の本を
見ているのでご機嫌ナナメってところでしょうかねぇ。
まぁ吉野に危険な任務に就かせたくない気持ちもあるのでしょうけど・・・。

tempest_23-09tempest_23-10

葉風は吉野が危険な作戦に参加するのを心配してとても悩んでいたのでしょう。
好きな人にもしもの事があったらと思うと不安でたまらないんだと思います。
それは吉野の方も同じみたい。大切な人達のそばにいたい気持ちでいっぱいです。
これは愛花が死の決断をした時にそばにいられなかった事を後悔してるみたい。
真広も吉野も愛花の死に関しては受け入れたようなのですけど、愛花の決断に
何も関与出来なかった事には後悔していました。
だからそういう事もあって、
大切な人達が参加するこの作戦には自分も加わりたい思いも強いのでしょうね。

tempest_23-11tempest_23-12

今回の真広と羽村さんを見ていると、あんがい気が合うのかもしれません。
これは吉野と真広の関係とはまた一味違った良いコンビになりそうね(^ω^)
あと、真広が30年以内に世界を変えられる力を手に入れたいと言ってたのが
ちょっと気になったかな。地球の大統領にでもなったりするのかなぁ?
とにかく、復讐する心が無くなった真広を見ているとちょっと安心します。
これが本来の真広の姿なのかもしれませんね。

tempest_23-13tempest_23-14

葉風が絶園の魔法使いのコスプレをしていたのでちょっと戸惑ってしまったよ。
あれ?2本のソードを背中に背負っていたのですけど、羽村さんの時はあったっけ?
でもまぁ同じ絶園の魔法使いの姿でもやっぱ葉風の方が風格があるなぁ(^ω^)

tempest_23-15tempest_23-16

羽村さんの方も反対にはじまりの舞姫に扮していたので面白いかもしれない。
とりあえず2人で戦っているように見せかけて、護衛の艦隊をおびき出してました。
その隙に羽村さんが哲馬と絶園の魔法使い役を入れ替わって、はじまりの樹の近くに
辿り着くのが真の狙いだったみたいです。
それにしてはなかなか本格的にバトルをしているようにも見えたんだけどね。
まぁそうしないと演技をしている事がバレちゃうから仕方ないのかな。

tempest_23-19tempest_23-20

ただ、最後にビックリしたのは吉野が調査員の誰かに撃たれた事でした!(汗)
武装していないはずの調査員が武器を持っていたのも、はじまりの樹による
何かしらの力が働いている事を示しているのかもしれませんよね?
これはちょっとヤバいかも!?はやく治癒魔法で助けてあげて欲しいなぁ(>ω<)
でも、はじまりの樹の結界内にいると魔法が使えないから、まずは結界の
範囲外へと連れて行く必要があるのかな?とにかく彼の事がとても心配です(汗)

関連記事