ローゼンメイデン トロイメント 第06話 「天使」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/05/17

ローゼンメイデン トロイメント 第06話 「天使」

rozenmaiden2_06-01rozenmaiden2_06-02
(C)PEACH-PIT・幻冬舎コミックス/薔薇乙女製作委員会

水銀燈が再び目覚めて新しいご主人様と契約をするお話です。

rozenmaiden2_06-03rozenmaiden2_06-04

「いつになったら迎えに来てくれるの?神様・・・いや、死神さんかな。
早く連れて行って。何もない闇に・・・」

今回は病院に入院している女の子が歌を歌っているシーンから始まっていました。
どうやら彼女は不治の病にかかっているために生きる希望を失っている様子です。
1回しか体験できない死というものに憧れを抱いているようにも見受けられました。
そんな彼女なので看護師さん達の間では変わり者扱いされているようですね(^ω^)
ちなみに彼女の名前は柿崎めぐです。
真夜中に病院を抜け出して教会の中でお祈りしていました。
命を助けてくださいと願うのなら分かるけど、死を願うのって何だか変ですよね。
ちょっと精神的にも病んでいるようにも感じられましたよ(汗)

rozenmaiden2_06-05rozenmaiden2_06-06

彼女が教会の中で鞄を見つけて開くと水銀燈が目覚めてしまいました。
その直後に契約の指輪にキスをしていたので、これで正式にめぐが水銀燈の
契約者になった
みたい。水銀燈は以前の真紅との戦いではミーディアムが
いなかったから負けたようなものなので、これで互角に渡り合えそうかな。
むしろ水銀燈の力がさらにパワーアップして厄介な事になりそうな感じです(汗)

rozenmaiden2_06-07rozenmaiden2_06-08

めぐは水銀燈のミーディアムとなった事で明るい性格に少し変わっていました。
最初は人形と友達になれたから生きる希望が出てきたのかなぁって思ったんだけど、
本当は水銀燈が自分のエネルギーを使い切って死なせてくれると思ったからみたい(汗)
表面上では変わっていても、精神的には以前のままといった感じでしょうか・・・。
水銀燈からしてすれば自分の死を願うなんて変なご主人様だなぁって思ったでしょうね。

rozenmaiden2_06-09rozenmaiden2_06-10

水銀燈が58万時間も真紅と会っていないと言ってたので疑問に思ったのですけど、
どうやら彼女は眠っている間に記憶喪失になってしまっていたみたいです。
一瞬この話って回想シーンだったのかなぁって勘違いしそうになりましたよ(苦笑)
とにかく水銀燈が真紅と戦っていた時の事を少しずつ思い出していました。

rozenmaiden2_06-11rozenmaiden2_06-12

水銀燈は目の前に現れた薔薇水晶が攻撃してきた事で反撃しようとしてました。
まぁ普通に見ればアリスゲームをやっているようなものと思われるんですけど、
薔薇水晶を見ていると何か深い企みがあるように思えます・・・。
でも薔薇水晶って表情を表に出さないから何を考えているのか分かりにくいです。
ポツリポツリとしか喋らないし、何だかオウム返しのようにしか聞こえない(^ω^;)

rozenmaiden2_06-13rozenmaiden2_06-14

水銀燈は攻撃しているうちに以前よりもパワーアップしている事を実感しました。
ここで初めてミーディアムがいる事のメリットを改めて思い知らされていたかな。
でもミーディアムから力を貰うという事はそのミーディアムでもあるめぐの
体力が失われる事にも直結しているので彼女は当然苦しんでいました(汗)

あと水銀燈は真紅に敗れたのに自分の体が修理されている事を疑問に思ってました。
もちろんローゼンメイデンはお父様と呼ばれる人形師しか治せないはずなので、
この水銀燈もお父様が治してあげたという事になるのでしょうね。
眠っていたとはいえ水銀燈にとっては念願のお父様と会えたから嬉しいと思う。

rozenmaiden2_06-15rozenmaiden2_06-16

「水銀燈・・・ありがとう。私の命を使ってくれたんでしょ?」
水銀燈とめぐの組み合わせってなかなか良いと思いました。
めぐが自分が不完全な体だと言ってましたけど、これは水銀燈も同じですからね。
お互いに分かり合える部分があるという事で良い繋がりが出来そうな感じでした。
少なくとも水銀燈はめぐの事を気にかけてあげていそうだし、孤独好きな性格だから
こうも何回も病院を訪れてあげるなんてしないでしょうからね。
めぐ自身は死にたいという本質的な部分においてはまだ変化は見られないのですけど、
水銀燈はほんの少しだけ変わりつつあるような雰囲気が感じられました。

rozenmaiden2_06-17rozenmaiden2_06-18

「水銀燈!?本当に水銀燈なのね!?良かった・・・やはりお父様が・・・」
水銀燈はさっそく真紅とのリターンマッチにヤル気満々で向かったものの、
真紅からの意外な謝罪の言葉を聞いて戦う気分がそがれてしまいました。
2期の真紅は水銀燈を倒してしまった事でずっと悩んでいましたから、その
水銀燈が元気な姿で目の前に現れてくれたので嬉しい気持ちなのでしょうね。
それとお父様が彼女を治してくれたのも真紅にとっては嬉しいかな。
こうなると、そのお父様という人物がどんな人なのかが気になってきます。

rozenmaiden2_06-19rozenmaiden2_06-20

今回はいつもの賑やか担当の人形達が全然登場しなかったのでw、とても落ち着いた
雰囲気で描かれていました。こういう描き方が出来るのもこの作品の良いところです。

関連記事