絶園のテンペスト 第19話 「願ったものは」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/02/23

絶園のテンペスト 第19話 「願ったものは」

tempest_19-01tempest_19-02
(C)城平京・左有秀・彩崎廉/「絶園のテンペスト」製作委員会・MBS

吉野が真広に愛花が彼女だった事を打ち明けるお話です。

tempest_19-03tempest_19-04

今回は真広吉野がついに愛花の彼氏の事で直接会談するようになります。
真広の方は愛花の彼氏が誰なのかを知ったところでその後どうするのか迷ってたし、
吉野の方は真広にどのように打ち明けるべきなのか思い悩んでいる様子でした。
とにかく、吉野が真広にずっと隠して愛花と付き合っていたのは事実ですので、
2人の関係に大きな亀裂が生じてしまいそうでとても不安でしたわ(汗)

tempest_19-05tempest_19-06

絶園の魔法使いと舞姫とのエキシビジョンマッチはまだ続けられていました(笑)
もうネットの世界でも実況されるくらいに大人気になっているみたいです。
ただ山本さん達としては、はじまりの樹を消し去る事を邪魔されて困ってたけどね。
山本さんの口から思わず関西弁が飛び出してたので笑ってしまいましたわ(^ω^)
その葉風の方は周囲の空気を全く読まずに自分の思うがままに行動してそうだw
このお姫様を見ていると真の目的を忘れているように見えるから不安だなぁ(苦笑)

tempest_19-07tempest_19-08

山本さんははじまりの樹が何者かによってもたらされた侵略者だと仮説を唱えます。
魔法使いの存在とか、2種類の樹がなぜ存在するのかについて、山本さんなりに
よく考えていたりしていました。いい線を行っている様な仮説のように思えまたよ。
山本さんって考えずに行動する人だと思ったけど意外にも頭脳派だったりして?(^ω^)
まぁ今は絶園の魔法使いが吉野かどうかは別として、このまま葉風が舞姫を演じると
羽村さんがズタボロになるのは確実だから一時休演してあげて欲しいよね~(苦笑)
公演以外の時でも潤一郎さんからこっ酷くシゴかれているみたいだし・・・(^ω^;)

tempest_19-09tempest_19-10

山本さんは葉風が吉野への愛を貫くために何でもやりそうなので不安でした。
まぁその心配が杞憂に終わればいいのですけど、Bパートの葉風の様子を
見ているとかなり心配になってくるのよねぇ~。暴走しなきゃいいけど(苦笑)

tempest_19-11tempest_19-12

「約束だ。愛花の彼氏の事を聞かせろよ。・・・ついでにお前の彼女の事も。
話す手間は変わらないだろ?」

「そうだな・・・。全く変わらない。」
吉野と真広が霊園でばったり遭遇して、ついに核心部分に触れる事になります(汗)
真広のセリフを聞くと、愛花の彼氏が誰なのかもう確信している様子ですね。
もうこのまま激しくやり合っちゃうのかハラハラしながら私は見ていましたよ。
この穏やかなシーンは嵐の前の静けさのようなやり取りに思えましたもん(^ω^;)

tempest_19-13tempest_19-14

「というわけで、僕が愛花ちゃんの彼氏なんだよ。」
吉野が思い切って自分が彼氏だった事をカミングアウトしていました!
いくら何でも猪突すぎる(笑)「というわけ」の内容を全然話してないし!w
でも吉野が詳しい経緯を話し始めると、それはそれで真広はドギマギしちゃうかw
吉野はもう完全に開き直っていましたわ。結果的にはそれが良かったかもしれません。

tempest_19-15tempest_19-16

「本当にお前が愛花の彼氏なんだよな?」
「彼氏なんだよ。」
真広はここで吉野を怒っても理屈に合わないという事で許してあげていました。
この真広の考え方は最初から描かれていたのですけど、今回の愛花の彼氏の件で
上手い事使ったなぁって感心しました。これはなかなか上手い演出だったかな。
とにかく、もう2人が愛花の彼氏の事でトラブルになる事はなさそうでした。
最初は不安に思いながら見ていましたけど、何かとても良い雰囲気だったなぁ・・・。
ただ、吉野が愛花の事を性格が悪いとか胸は小さいと正直に言ってて酷いけどねw
きっと愛花は天国で怒ってると思う(^ω^)

tempest_19-17tempest_19-18

左門さんがお得意技の背景ぐにゃぐにゃを披露してました♪
まぁ今回ばかりは左門さんが驚いちゃうのも無理はないでしょう。
私だって吉野と真広との間でひと波乱ありそうだなぁって思ってたもん。
とりあえずここは2人の和解を素直に喜びましょ♪(^ω^)

tempest_19-19tempest_19-20

「真広!私の吉野に何もしなかっただろうな!?」
葉風がすっかり吉野にベタ惚れ状態になってました。
というよりも・・・発情してるようにしか見えないですwww
告白しちゃったら歯止めが利かなくなってるのかなぁ?(^ω^;)

「世界のためなどより、惚れた男のための方が迷わず事を選べる。
究極のところ何かのためより、誰かのための方が強くあれるのだ。」

とりあえず葉風としては吉野を第一に考えて世界を救おうとするつもりみたい。
まぁ少々動機は不純だけど、この場合は結果が良ければ良しとするしかないかな(^ω^;)

tempest_19-21tempest_19-22

最後に葉風は過去に戻って愛花殺しの犯人を見つけ出す事を申し出ていました。
確かに犯行当時の殺人現場に行けば誰が犯人なのか即分かりそうですね!?
もしかすると過去を変えると愛花を助ける事も出来そうな気もしてきましたよ。
でもさすがに過去を改変させちゃったらマズいのかな?(^ω^;)
とにかく葉風が過去に戻って愛花とどのように接するのか楽しみです。

今回は久しぶりに吉野と真広のやり取りが見られたので嬉しかったです♪
後半に入ってからは2人の絡みが全然なかったので寂しい思いをしてたんです(^ω^;)
改めて吉野と真広って良い関係なんだなぁって思わせていただいたお話でした♪

関連記事

トラックバック

(アニメ感想) 絶園のテンペスト 第19話 「願ったものは」

投稿者・ピッコロ 絶園のテンペスト 1【イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/01/23)内山昂輝、豊永利行 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい