ローゼンメイデン 第11話 「運命」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/04/13

ローゼンメイデン 第11話 「運命」

rozenmaiden_11-01rozenmaiden_11-02
(C)PEACH-PIT・幻冬舎コミックス/薔薇乙女製作委員会

のりお姉ちゃんがジュンの弱気な心に活を入れて立ち直らせるお話です。

rozenmaiden_11-03rozenmaiden_11-04

真紅水銀燈のアリスゲームの戦いが始まろうとするところから始まります。
その前に水銀燈が戦いの邪魔をされないようにジュンを眠らせていました。
ミーディアムの彼がいると真紅がパワーアップするからエネルギーの供給源を
断っておきたいのでしょう。それに、このnのフィールドは水銀燈にとっては
ホームグラウンドでもあるので、真紅は不利な戦いを強いられそうでした。
水銀燈は勝利のためには手段を選ばない性格みたいですわ(汗)

rozenmaiden_11-05rozenmaiden_11-06

真紅と水銀燈によるガチバトルは両者互角と言ってもいいくらい白熱してました!
もう人形の動きとは思えないほど素早いし、攻撃も次々と繰り出して凄かった。
これはどちらか勝った方がアリスゲームに優勝したも同然になりそうです。
あと、水銀燈が真紅に「ジャンク」と呼ばれて怒りの表情を見せていましたけど、
これについては後ほど彼女にまつわる大きな理由が明らかにされます。

rozenmaiden_11-07rozenmaiden_11-08

ジュンは水銀燈から悪夢を見せ付けられてとても苦しんでいました。
そのせいで真紅のパワーがさらに低下しているように見えましたので、
これは水銀燈の裏工作が上手く功を奏しているといったところです(汗)
悪夢の様子を見る限り、どうやらジュンは受験に失敗した事によって、
ずっと家の中に引き篭もるような生活を送るようになった
みたいです。
志望校じゃない中学に通う事になったから馴染めなかったのでしょう。
彼は合格間違いなしと言われるくらいに優秀だったようなので、余計に
ショックが大きく、心に深い傷を負ってしまったのかもしれません。

rozenmaiden_11-09rozenmaiden_11-10

ジュンが悪夢から目を背けて逃げてしまったために真紅が倒れてしまいます(汗)
水銀燈は性格が悪いというか、かなり捻くれているような感じがするなぁ・・・。
せっかくジュンは少しずつ立ち直りそうな様子を見せていたのに、これでは
また元のように誰とも接しようとしない生活に逆戻りになりそうで心配だよ(´・ω・`)

rozenmaiden_11-11rozenmaiden_11-12

翠星石蒼星石はジュンを悪夢から目覚めさせるためにのりに協力を要請。
お姉ちゃんの夢ならどこかでジュンの夢と繋がっている可能性があると思って、
2人はお姉ちゃんの夢の中にに飛び込もうとしてました。
そのためにハリセンで張っ叩いて眠らせるなんてちょっと可哀相だよぉ(苦笑)
庭師の如雨露よりもハリセンの方が強力な武器になってたりして?w

rozenmaiden_11-13rozenmaiden_11-14

水銀燈は真紅を縛り付けてローザミスティカを渡すように言ってました。
もう勝負ありといった感じで真紅の敗北はほぼ確実・・・(汗)
でも真紅の大ピンチの時に雛苺が助けに来てくれたので良かったです!
役に立たなさそうに見える雛苺だけど、案外役に立ってるなぁって思った(^ω^)

rozenmaiden_11-15rozenmaiden_11-16

「のり。ジュンの事を一番分かっているのはあなたのはずよ。ジュンをお願い。」
真紅と翠星石達がジュンの夢の中で合流~。
真紅と蒼星石が2人がかりで水銀燈と戦っていました。
さすがに多勢に無勢となると水銀燈でも太刀打ちできなくなるみたいです。
水銀燈は卑怯だと文句を言ってたのですけど、自分も汚い手を使ってるのにねw
当然アリスゲームは共闘するのもルールの範囲内なので問題ありません(^ω^)

rozenmaiden_11-17rozenmaiden_11-18

「何もせずに逃げ出すなんてお姉ちゃんは許さない!絶対に許さないわ!」
お姉ちゃんがジュンの頬を引っ叩いて諭していたのが今回の名シーンだったかな。
普通に見ればお姉ちゃんがジュンを叱り付けているだけのように見えますけど、
これはお姉ちゃん自身も悪いんだと自分に叱り付けているようにも見えました。
お姉ちゃんは今まで弟に逃げ道を作ってあげてダメにしてきた事を後悔してます。
こういう彼女の姿を見るとやっぱりジュンのお姉ちゃんらしいなぁって思った。
とにもかくにも、ジュンが自らの力で立ち直らないと意味が無いので、ここは
ジュン自身が心を改めようとする意思を持ってもらいたいところですね!

rozenmaiden_11-19rozenmaiden_11-20

真紅が水銀燈の黒い羽で作り出された竜と戦っていました。
あの黒い羽って色んな攻撃形態に変化させられるので便利だなぁって思う。
それに鉄壁の防御形態にもなるので攻守共に優れた性能を有してます。
これは間違いなく水銀燈が一番強い印象を受けました。
でもまぁ真紅の方もステッキをドアを開けるためだけじゃなく、こうして
武器にも使えて便利なんだなぁって思ったんだけどね~(^ω^)
真紅も素早い連続攻撃を繰り出していたのでなかなか強かったです。

rozenmaiden_11-21rozenmaiden_11-22

「私は壊れた子なんかじゃない!ジャンクなんかじゃない!」
ジュンが立ち直りかけているので真紅が有利になってきたと思ったのですけど、
そこは水銀燈も負けてはいません。もう一度真紅の動きを封じていました。
その上、真紅の片腕を引きちぎっていたので衝撃を受けましたわ(汗)
同じ人形なのにこれは酷いです!でも同じ人形だからこそ、このような酷い
仕打ちをしたとも言えそうかな。これは精神的なショックを与えるからね・・・。

rozenmaiden_11-23rozenmaiden_11-24

「アハハハ♪無様ねぇ、真紅♪敗者に相応しいわ♪」
真紅は腕を失った事で戦意喪失状態。こんな憔悴しきった真紅は初めてかも(汗)
もはや水銀燈の勝利は確かなものになりつつありました。

rozenmaiden_11-25rozenmaiden_11-26

「真紅は・・・真紅は僕が守る!」
最後に立ち直ったジュンが真紅を守ろうとしていたので良かったです!
真紅がこんなにも頑張って戦っているのだから、ジュンも不貞腐れたままでは
いけませんよね。真紅のミーディアムとしてしっかり守ってあげて欲しいな。
最終回は生まれ変わったジュンの活躍に期待したいところです。

今回は何と言ってもお姉ちゃんがジュンを立ち直らせるシーンが見所でした。
ジュンは人形達と触れ合ってきた事で少しずつ変化を見せていたのですが、今回は
人との触れ合いで変わらなくてはいけないという事を示していたように思います。
もちろん最終的にはジュン自身が立ち直らなくてはいけないとは思いますけどね。
あくまで人形達は1つのきっかけで、本当は人との関係の重要性を説いていたと思う。
ジュンが強い心を取り戻すための流れが上手く描かれているように感じました。

関連記事