絶園のテンペスト 第18話 「舞姫」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/02/15

絶園のテンペスト 第18話 「舞姫」

tempest_18-01tempest_18-02
(C)城平京・左有秀・彩崎廉/「絶園のテンペスト」製作委員会・MBS

絶園の魔法使いとはじまりの舞姫が戦うお話です。

tempest_18-03tempest_18-04

葉風が吉野の彼女が愛花だった事を聞いてショックを受けるところから始まります。
自分のせいで死に追いやったと思っているので申し訳ない気持ちがいっぱいみたい。
吉野は葉風を慰めるように愛花の死を受け入れているような事を話してあげてました。
どこか冷めたところがあるのが彼らしいところですね。これは真広とは正反対です。

tempest_18-05tempest_18-06

そんな吉野でも今まで心の中で溜め込んできていたものを爆発させてました。
いつも冷静沈着な彼がこんなに激高するなんて思わなかったのでビックリです。
でも彼が人間らしい感情を見せてくれたような感じがしてこれは良かったかな。

tempest_18-07tempest_18-08

真広は羽村さんの話は到底信じられないところです。まぁ吉野と愛花のギスギスした
やり取りを間近で見てきたわけですから恋人同士だなんて信じられないのも仕方ない。
それに愛花はすでに死んでいるわけですからね。でも誰も吉野の彼女の姿も見た事も
なければ、声も聞いた事もない
という話になれば別になってきそうです・・・。
さすがの真広でも羽村さんの話に少し信じ始めつつありそうでした。
それで黙々と掃除しちゃうのがちょっと変な感じもしますけどね(^ω^)

tempest_18-09tempest_18-10

はじまりの樹はヘビとかドラゴンに何か関係しているような話をしてました。
破壊の象徴でもあり、秩序をもたらす象徴でもある部分がはじまりの樹と
似ているところがあるといった感じなのでしょうか?
「はじまりの樹はゼロからこの世界を作った神ではない。
異星人によって送り込まれた文明破壊兵器!」

ただ山本さんの考えはあまりにもぶっ飛んでいたのですけどね~(笑)
でも魔法使いが存在していたら異星人の存在も信じちゃうか(^ω^)

tempest_18-11tempest_18-12

今回も絶園の魔法使いの公演が催されていました。
これっていつまで続けるんだろう?(^ω^)
観客達は突然の事で驚いていたし、臨時ニュースで流れるくらいだから
もう社会現象になっているほどの人気ぶりになっている?(笑)

tempest_18-13tempest_18-14

ただ今回の公演では奇妙な白拍子みたいなのが登場したのがサプライズですね!
葉風っていったい何をやろうとしているのか想像できない部分がありますw
とりあえず絶園の魔法使いに攻撃をしていたから、はじまりの樹を守ろうと
しているのは間違いなさそうです。つまり左門さん達の邪魔をしてますね(苦笑)

tempest_18-15tempest_18-16

でも左門さんは葉風の真意が絶園の魔法使いを鍛え上げる事だと気づいてました。
そのためにガチでバトルをし合うなんてちょっと危ない気もするんだけどね(汗)
でも今の彼女は全て吉野への愛情によって突き動かされているみたいです(^ω^)
あれ?まだ吉野の事はあきらめていないのかな?彼は愛花を好きなままなのにね。
それとも彼の恋人が死んだ愛花だと分かったから遠慮なく狙おうとしてるのかな?

tempest_18-17tempest_18-18

葉風の行動は一応吉野も了承済みみたいです。羽村さんに強くなってもらって
はじまりの樹を木っ端微塵に消し去ってもらおうとしているのでしょうかねぇ?
とにもかくにも、これからの絶園の魔法使いのツアー公演には、はじまりの舞姫も
共演者としてご出演する事になりそうです(^ω^)
まぁ吉野と葉風がお互いに隠し事をしなくなった点では良い関係になってきたと
思っても良いかもしれませんね。その一方で真広が今後どう動くのか気になります。

関連記事