ローゼンメイデン 第07話 「夢」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/04/07

ローゼンメイデン 第07話 「夢」

rozenmaiden_07-01rozenmaiden_07-02
(C)PEACH-PIT・幻冬舎コミックス/薔薇乙女製作委員会

ジュンが真紅を眠りから目覚めさせるために学校に行くお話です。

rozenmaiden_07-03rozenmaiden_07-04

水銀燈との戦いに勝ったものの、真紅が突然倒れこんでしまいました!(汗)
朝になっても目覚めなかったので、ただ眠っているだけではなさそうです。
もちろんジュンや雛苺はとても心配して見守っていたのですけどね・・・。
それにしても、よくあれほどの数の目覚まし時計を持っているなぁって思うw
あれではお姉ちゃんが火災報知機だと勘違いするのも無理はないです(笑)
あと、翠星石があわよくば真紅の後釜を狙っていたのも笑っちゃったけどねw
冗談にしても一歩間違っていたらジュンが死んでいるところだよ(^ω^;)

rozenmaiden_07-05rozenmaiden_07-06

真紅の背中にある穴からゼンマイを巻いてあげても起きる気配がありませんでした。
大好きなくんくん探偵の番組が始まっても目覚めないのでただ事ではありません。
とりあえずジュンってくんくん探偵の声真似が得意だというのが分かりましたわ。
これだけくんくん探偵になりきっていたから彼も好きな番組なのでしょうね。
だからジュンと真紅は惹かれ合うのかなぁって思ったりもしました(^ω^)

rozenmaiden_07-07rozenmaiden_07-08

ジュンが表面では真紅がいなくなって静かになると喜ぶように言ってましたけど、
心の中では真紅が目覚めないので寂しく思っているのでしょうね。
そういうところはお姉ちゃんが彼の気持ちをよく知っている感じがありました。
とりあえずジュンは真紅を目覚めさせるためにローゼンメイデンの事について
調べようとしていました。何だかんだ言ってても心配してあげてますね!(^ω^)
そうじゃないと彼が苦手な外に出て行ってまで調べるなんて考えられないもん。

rozenmaiden_07-09rozenmaiden_07-10

ジュンはローゼンメイデンの事について書かれた本が中学校にある事を知って
校門の前まで行くのですが、突然幻聴にうなされて引き返してしまいました。
ここまで恐怖におびえる彼の表情を見ているとトラウマは相当なものみたい(汗)
さすがにこの様子では不登校どころか外出すら出来ないのも仕方ないかも。

rozenmaiden_07-11rozenmaiden_07-12

そして雛苺まで真紅と同じように全く動かなくなってしまいました(汗)
雛苺は真紅から力を分け与えてもらっていたので、供給源が動けないのなら
彼女もまた動けなくなる
のも当然といった現象なのかもしれません。

rozenmaiden_07-13rozenmaiden_07-14

あとお姉ちゃんがジュンの事を心配して声をかけてあげていたのですけど、
ジュンはそんなお姉ちゃんを突き放すかのように怒っていましたわ。
ちょっとこれはお姉ちゃんが可哀相だなぁって思う・・・(´・ω・`)
でもお姉ちゃんは昔のジュンの優しさを知っているから見守り続けて優しいなぁ。
とにかくジュンは「役立たず」という言葉に過敏に反応しているみたいね。
彼の過去に何があったのかは分からないのですけど、この「役立たず」という
言葉に何か関係しているような事は伺えました。

rozenmaiden_07-15rozenmaiden_07-16

ジュンは意を決して再び学校の図書館に行こうとしていました。
誰にも見つからないように隠れながら進んでいたのが印象的です。
彼は学校に行くという事よりも、生徒に会うのが怖い感じなのかな?
とりあえず巴が鍵を持って来てくれていたので助かってました。
ジュンは彼女とだけは何とか接する事が出来るみたいですね。

rozenmaiden_07-17rozenmaiden_07-18

ジュンは本に書かれてあった人工精霊のホーリエを使って真紅を目覚めさせます。
するとゼンマイを巻く穴から黒い羽が出てきていました。どうやら水銀燈と
戦っていた時に穴から入り込んで動きを邪魔されていたということなのかな?
とりあえずこれで真紅と雛苺が目覚める事ができたので良かったと思います。
当然また賑やかというか騒々しい桜田家が戻ったわけですがね~(^ω^)

rozenmaiden_07-19rozenmaiden_07-20

「全く・・・起こすのが遅すぎるわ。本当に使えない家来ね。」
真紅は助けてもらったというのに素直にお礼を言わなかったです(苦笑)
まぁそれは素直に気持ちを言い表さないジュンも同じなんだけどね~。
こういう部分を見ても2人は似た者同士だなぁって思ってしまいます。

関連記事