絶園のテンペスト 第08話 「魔女を断つ、時間」 - アニメとゲームと恋の楽園
2012/11/23

絶園のテンペスト 第08話 「魔女を断つ、時間」

tempest_08-01tempest_08-02
(C)城平京・左有秀・彩崎廉/「絶園のテンペスト」製作委員会・MBS

吉野と真広が過去の死んだ人間とお喋りしていた!?というお話です。

tempest_08-03tempest_08-04

吉野と真広は鎖部一族との最終決戦に備えて万全の準備を整えていました。
葉風の方もいつでもアドバイスを送れるように島で待機中といったところです。
今回からクライマックスに向けてストーリーが動き始めるような雰囲気ですね。
これって1クールのアニメっていう事でいいのかな?そんな感じがしてきました。

tempest_08-05tempest_08-06

「さぁ魔法使い共。その殻の中から出てきなさい。」
久しぶりに28歳無職の山本さんがご登場。この人も活躍する機会ってあるのかな?
そうじゃないといつまでも28歳無職という修飾語を付けなくちゃいけないしぃw
そろそろ彼女がしっかりお仕事をする姿を見てみたいなぁ~(^ω^;)

tempest_08-07tempest_08-08

国防軍による陸と海と空からの一斉攻撃が始まっていました。
それでも絶園の樹には強力な結界があるためにダメージが与えられず。
さすがに魔法の防御力の凄さを見せ付けられては焦ってくるでしょうね。
でも、それは絶園の樹の現場で指揮している哲馬も同じみたいです。
想定していた以上に国防軍が攻撃をしてきていたので、このままでは
絶園の樹の復活後の計画にも影響すると思って難しい表情を浮かべてた。

tempest_08-09tempest_08-10

結界を突破した吉野と真広はついにラスボスの左門と初対面を果たします。
さっそく真広が左門に髪が長くて刀を持った詰襟野郎ってあだ名を付けてた(笑)
いつもの事ながら見たまんまを表現するのが上手いお方だよ(^ω^;)
それに自分たちの事を少年Aと他1名って自己紹介してたのも面白いです。
犯罪者になる気だねぇ?まぁ銃をぶっ放してる時点で銃刀法違反なんだけどね(苦笑)

「この世界を滅ぼすのは絶園の樹の復活ではない。はじまりの樹の覚醒だ。」
左門がはじまりの樹の方が恐ろしい?ような事を言ってたのが気になります。

tempest_08-11tempest_08-12

「はじまりの樹が目覚めれば、まずこの世界を完全で正しいものに作り直す。
そのためこの世界は一度消滅する。」

潤一郎もはじまりの樹の方が世界に多大な影響を与えるような事を言ってます。
左門と潤一郎の話を聞いていると、はじまりの樹が一番厄介みたいですわ。

とりあえず左門達の目的を簡単にまとめてみました。間違っていたらゴメンね(苦笑)
(1)あわわゎゎヤバっ!はじまりの樹が復活したら世界が終わるらしいわ!(>ω<)
(2)そうや!はじまりの樹にもう一度冬眠してもらったらええんとちゃう?(^ω^)v
(3)絶園の樹さんに頼んでリターンマッチをしてもらうんが一番やな♪(^ω^)b
(4)その前に絶園の樹を復活させなあかんから目玉果実を集めとこうか?←今ここw
(5)よ~し!試合が始まったらはじまりの樹には大ケガしてもらうで~(^ω^)P
(6)全治は長ければ長い方が良いよねぇ~♪そうすりゃ暫くの間は安泰や♪(^ω^)v

・・・てな感じで、鎖部一族は計画を遂行中というように私は解釈しましたw
鎖部一族としてははじまりの樹を消滅させちゃったら魔法が使えなくなるので、
魔法を分け与えてくれる程度に休眠したままでいてくれる方が一番なのでしょう。


tempest_08-13tempest_08-14

ただ、葉風ははじまりの樹が与える影響は小さいものだと思っているので、左門達の
計画に反対していました。どうやら暴走して制御不能になる事を危惧しているみたい。
まぁここまで大ゲンカみたいに口論していたら話し合いは不可能でしょうねぇ(苦笑)

tempest_08-15tempest_08-16

「俺はどん底に降り立っている。この世もあの世もあるものか。知った事か。
どうともなる。ただ・・・ただ復讐さえすればいいのだ。」

真広は葉風が正しかろうが左門が正しかろうがまったく気にしていなかった(苦笑)
愛花を殺した犯人さえ始末出来れば世界なんてどうでもいいみたいですわ。
いやいや、ここは復讐した後もちゃんと世界を救う事をやってほしいものだよ~。
真広の性格だと本当にそうするかもしれないから不安になってくる(^ω^;)

tempest_08-17tempest_08-18

「姫様。今は何年です?・・・今、西暦で言えば何年です?」
「今は西暦XXXX・・・。どうした?何かおかしな事を言ったか?」
「葉風さん。・・・それ2年前の西暦ですよ。」
ここで今回の一番キーポイントとなるようなシーンがあったわけですけど、
葉風がすでに2年以上も前から島にいてる事が明らかになってました。
葉風がいる場所が2年前の世界とか言ってたのでちょっと信じられない(汗)
でもこれも魔法だから過去と未来で繋がって交信できてるって事なのかな?
ということは、現在の葉風が死んでいるという矛盾点が解消されちゃう!?(汗)

それにしては左門は平然と会話していたのですけど、魔法で過去の死者と
会話できる事を知っているのかなぁ?って疑問に思ってしまいましたよ。
2年前に死んでいる事を知っていたら普通は声を掛けられたら驚くよね?
あと左門って刀を地面に叩きつける事が癖なのかなぁ?って思ったw
あまりにも何回も繰り返していたから気になってくるんですよね~(苦笑)

そして次回は吉野が真広に衝撃のカミングアウトをしちゃうのでしょうか?
2人がとうとうガチで戦っちゃうのかなぁって思うとハラハラしてきます!(>ω<)

関連記事