えびてん TV放送全長版 第05話 「ここが奇跡の天悶部!メイドが舞い降りた!」 - アニメとゲームと恋の楽園
2012/11/01

えびてん TV放送全長版 第05話 「ここが奇跡の天悶部!メイドが舞い降りた!」

ebiten_05-01ebiten_05-02
(C)2012すかぢ・狗神煌/角川書店/海老栖川高校天悶部

今日より、明日より、愛が欲しい!!!

ebiten_05-03ebiten_05-04

今回は泉子が死兆星を見たという事もあって「北斗の拳」のネタがメインでした。
このブログでも書いてますように私はこの2、3年間、北斗の拳にハマってるので
めっちゃ詳しいですよ。アニメ専門チャンネルでも4周くらい繰り返して見てるしw
もう関連本やゲームまで買っているのでリアルタイム世代の人達よりも詳しいかも。
そういうわけで今回は元ネタがよく分かるのでとても楽しみに視聴してました。


もう冒頭から北斗の拳をそのままパクったようなナレーションで始まってましたわ。
ネコの炎に包まれたって意味分かんないw とにかく天悶部は死滅しなかったのねw

ebiten_05-05ebiten_05-06

「南斗乱れる時、北斗現る。やはり私とお前は戦う運命にあったのだ。」
まずはシンのネタだったり、トキのネタだったりと色々混ぜてきていました。
響子と泉子の姉妹の争いは今回もパロディネタを交えて続けるってわけかなw
この作品って本筋のストーリーがちゃんと進んでいるのか心配に思えてくるよ(苦笑)

ebiten_05-07ebiten_05-08

「一樹様ぁ~♪・・・私の名前を言ってみなさい。」
泉子が天悶部にやって来た目的というのは主の一樹君に会うためでした。
どうやら彼女は一樹君の家でメイドとして勤めていた事があったみたいです。
その時の名前がエリザベス・マーガレットという西洋風の名前なのはなぜ?(笑)
それにあの百裂ビンタは可哀相だよ。この子ってドSなのかな?(^ω^;)

まぁ一樹君が男の姿になっていたら気づかないのも分かる気がしますけどね。
私も一瞬誰だっけ?新キャラ?って思ったもん。主人公なのに存在感が薄いよ(苦笑)

ebiten_05-09ebiten_05-10

「人間は潜在能力の30%しか使う事が出来んが、天悶部は残りの70%を
覚醒させる事を真の目的としている。女装はその第一歩だと思え!」

ここで一樹君が女装して天悶部に入部してきた経緯が描かれていました。
女の子だけの天悶部だったので女装する事で入部を許可してもらったみたい。
それはそうと金森の服を脱がすのなら自分の服を脱いで渡せば良いのにねw
あと南斗の掟とか言ってたけど、このセリフって北斗神拳の真髄だよ!w

ebiten_05-11ebiten_05-12

一樹君が野矢財閥の次期総裁になる男の子という事が明らかにされていました。
ここでの一子相伝というのは、北斗神拳の伝承者というよりも南斗鳳凰拳の
サウザーの方をイメージしている感じでしょうか。極星という言葉も出てたし・・・。
それなのに元斗皇拳の事まで言ってたら余計に複雑になっちゃうよ~(苦笑)

ebiten_05-13ebiten_05-14

もちろんアイキャッチも北斗の拳をパロってます♪(^ω^)

ebiten_05-15ebiten_05-16

大森先生(人)のコーナーでは最愛の恋人にお弁当を作ってあげていました。
もう能天気な先生の頭を治すには秘孔を突くしかないようですわw

ebiten_05-17ebiten_05-18

部室で泉子がメイドになって一樹君を御もてなしをしていました。
紅茶に塩を入れたりして一樹君をイジメているようにしか見えなかったです。
野矢家では主よりもメイドの方が身分が上なのかなぁって思ってしまう(苦笑)
てか、一樹君をオモチャ呼ばわりまでしてたしw
泉子って響子よりもまともだと思っていたけど、どっちも似たり寄ったりだった(^ω^;)

ebiten_05-19ebiten_05-20

「ほざけぇ♪今は悪魔が微笑む時代なのだ!」
さらに響子と泉子が一樹君を自分の所有物だと言い張っておりました。
まぁ姉でもある響子がジャギのネタを使ってくるのは自然な形かもしれませんねw
私としては、「姉より優れた妹なんか存在しねぇ!」くらい言ってくれていたら
もっと完璧だったと思うんだけどね。姉妹でいがみ合ってる設定で繋がるし(^ω^)

「どうだぁ♪私は天才だぁ!」・・・って、今度はアミバかい!w
もうさっきからシンやらジャギやらサウザーやらで北斗神拳と南斗聖拳が
ごちゃ混ぜになっているのでどっちかに役割を統一して欲しいと思った(^ω^;)

ebiten_05-21ebiten_05-22

「お前のトランクスは何色だぁ!?」
さらに泉子がレイの南斗水鳥拳を使っていたりして面白かったです。
でもただのスカートめくりなんかで使ってくるとは思わなかったけどね。
この作品なら金森の服を切り刻んで脱がすところで使うのが普通じゃない?w

ebiten_05-23ebiten_05-24

とりあえず女装するなら下着も揃えなくちゃダメらしいです。
そこで金森のパンツを脱がして借りようとしていましたwww
しっかり秘孔を突いて動かないようにしてたのは流石だよ(^ω^)

ebiten_05-25ebiten_05-26

まさかのストライクウィッチーズのネタもあったのでちょっとビックリしました。
私と同年代の人でも分かるネタが使われたのってこれが初めてかもしれませんね。

ebiten_05-29ebiten_05-30

「我が生涯に一片の悔いなーしっ!!!」
響子がラオウのモノ真似までして妹からの勝利を得ようとしていました。
でもこれってどちらかと言えば天に召されちゃう時のセリフなのになぁ(^ω^;)
とりあえず響子も泉子も完璧に一樹君を女装させられなかったという事で
痛み分けといったところでしょうか。まだまだ姉妹での争いが続きそうだ(苦笑)

ebiten_05-27ebiten_05-28

「無意味な争いは何も生まない。そう、今日より明日より愛が欲しい!ですよ。」
結局、天悶部における世紀末覇者は大庭先輩って事になりそうです(笑)
今日より、明日より、新入部員が欲しいというのもあるのかもしれませんね(^ω^)

EDは、廣松理圭伊勢田結花が歌う「愛をとりもどせ!!」です。
ちゃんと高音部分と低音部分を別れて歌っていました。
しかし、えびてんキャラが歌うと全く別物の曲に聞こえるなぁ(苦笑)

今回は「北斗の拳」のパロディという事もあって十分に楽しませていただきました。
ジャギとかアミバとかそこそこ有名なザコキャラなんかも押さえてて良かったです。
たぶん北斗の拳をご存知の方はほとんどのネタが分かったのではないでしょうか?
個人的に北斗の拳といえば南斗紅鶴拳のユダが最も独特なキャラだと思ってるので、
ユダのネタなんかもいっぱい盛り込んで欲しかったなぁって少し思いました。
ユダみたいなキャラって他のアニメ作品ではなかなかお目にかかれないもん(笑)
次回はどんなパロディを見せてくれるのか楽しみです♪(^ω^)

関連記事