絶園のテンペスト 第02話 「彼女はとてもきれいだった、と少年は言った」 - アニメとゲームと恋の楽園
2012/10/12

絶園のテンペスト 第02話 「彼女はとてもきれいだった、と少年は言った」

tempest_02-01tempest_02-02
(C)城平京・左有秀・彩崎廉/「絶園のテンペスト」製作委員会・MBS

たとえ幾千幾万の愛があり、その愛情全てを寄せ集めたとしても、
俺一人のこの愛情には到底及ぶまい。

tempest_02-03tempest_02-04

第1話で大まかな全体像が把握できるようになっていましたので、この第2話から
各キャラの関係などを詳細に描かれていくといったところでしょうか。
特にすでに死んでいるはずの愛花がどういう関係なのかがとても気になるところ。
前回のあの吉野宛のメールなんかを見ていると少々複雑な関係のように思えるし。

「真広。キスとはどういう感じのするものなのですか?」
冒頭ではその愛花が真広お兄ちゃんにキスについての質問をしてました。
はたから見ていれば兄妹の他愛もない会話のように思ってもいいのですけど、
真広の様子を見てると愛花に対して特別な感情を持っていそうな感じがする?
妹に恋人を作ってほしくないくらいにシスコンなのかなぁ?って思ったよ(^ω^;)
ただもっと肉を付けるように!って言っちゃうのはデリカシーがない(苦笑)
・・・といった感じで今回も愛花が生きていた頃の回想シーンから始まります。

tempest_02-05tempest_02-06

「そう深刻になるな。言ったろ?俺が世界を救ってやるって。」
真広の話では目玉の付いた果実が全部一箇所に集まると世界が終わるみたい。
だからその果実が集まる前にどうにかしないといけないのですけど、そのためには
その元凶となっている鎖部一族の動きを阻止しないといけないところでしょうか。
そういうわけで姫君でもある葉風の協力も必要になってきそうですね。
でも真広にとっては世界を救う事よりも妹の犯人を探すのが優先だった(^ω^;)

あとどうでもいいけど、自動販売機を蹴って飲み物を取っちゃダメ!w

tempest_02-07tempest_02-08

「俺はもう一年も待ってる。愛花を殺した奴をこの手で殺すのをな!」
そのあと真広のお屋敷に行って、魔具を使って犯人探しをする事になります。
なぜ真広が超高速移動をしたり出来たのかがこのシーンで明らかになってました。
とりあえず回数制限がある魔法の道具を使用しているといったところかな?

真広の表情を見ていると妹を殺した犯人探しに執念を燃やしてる感じですね。
もし真犯人が見つかったらメチャクチャに痛めつけて殺しちゃいそうだなぁ(^ω^;)

tempest_02-09tempest_02-10

「(そうだなぁ・・・その時はちゃんと彼女を紹介するよ。)」
真広は吉野が危険な目に遭わないように気を使ってあげていたので優しい。
でももし吉野の彼女を紹介してもらった時はどうなっちゃうんだろうねぇ?
犯人が見つかった時よりも、吉野の恋人を知った時の方が危険な香りがするw

tempest_02-11tempest_02-12

魔具を譲り受けた吉野にさっそく魔法を使う機会がやってきてました。
あの山本さんってこういうボコられ扱いのキャラなのかな?(苦笑)
吉野は盗られた財布を取り返しただけだから正しいのに・・・。

tempest_02-13tempest_02-14

山本さんが学校に逃げた吉野を追いかけてきてました。
今度は自動小銃をぶっ放していたから超危険な女やわ~(汗)
それにキュウリをかじってたけど好物なのかな?(^ω^;)

あと吉野が携帯を取り出していたので一瞬未来日記にでもなってるのか?って
思ってしまいました。なるほどねぇ。そういう使い方もあるって事か(^ω^;)

tempest_02-15tempest_02-16

そして真広の前にも槍を持った胡散臭そうな男が襲い掛かってきてました。
鎖部夏村という名前からも鎖部一族の者なのですけど相当強そうだった。
それでも真広から攻撃を仕掛けようとしていたから勇敢だよ♪(*´ω`*)

あと、真広は犯人の手がかりが分かったみたいですけど、少なからず
誰なのか知っているような感じで話していたのが気になりました。

取り押さえるのに葉風の協力が必要ってことは魔法を使う犯人なのかな?
とにかくこの辺からようやく本格的にストーリーが動き始めた感じでした。

tempest_02-17tempest_02-18

「吉野く~ん♪滝川吉野く~ん♪舐めてもらっちゃ困るわ。
寂しい大人の女はね色んな道具がお友達なのよ♪」

山本さんがガスマスク姿でストーカーのように吉野君を追ってました(汗)
28歳の無職の女性なのによく活発に行動できるなぁって感心しちゃうよ。
この人って第一印象で思っていた雰囲気とちょっと違ってるかもしれないなぁ。
よく分からない性格だけど、ちょっと面白い女の人だなぁって思った(笑)

ちなみに80デニールというのはタイツの厚さを意味しています。
たぶん男性視聴者は分からないと思うので書いておきますね(^ω^)

tempest_02-19tempest_02-20

またまた吉野が魔法を使って山本さんを倒していました。
本当にこの28歳無職は女性なのに容赦なく痛めつけられてるなぁ。
でも吉野は真広とは違ってちゃんと手加減をしてくれてたけどね。
まぁあれは手加減しないと間違いなく死んじゃうかな(苦笑)
山本さんを見ているとだんだん可哀相に思えてきちゃった(^ω^;)

「復讐したって、犯人を殺したって不合理は不合理のままです。何も変わりません。
何一つ戻ってきません。いったい死んだ彼女のために何が出来るんでしょうね?」

吉野はどこか愛花の死に対して区切りをつけているというか、割り切った
考えをしているようにさえ感じます。ちょっと冷めている性格なのかもね。
真広のようにまでとは言わないけど、愛花は自分の彼女だったんだし、
もう少し熱くなって犯人を懲らしめる感情を抱いてもらいたいなぁ(^ω^;)

tempest_02-21tempest_02-22

今のところ真広と夏村との戦いは互角といったところでした。
犯人探しと世界を救う事のどちらも同時進行で展開されるのかな?
次回も期待したいです。

tempest_02-23tempest_02-24

今回から正式なEDが流れました。花澤香菜さんが歌う「happy endings」です。
何だか作品の雰囲気に全然合ってないような気がするんだけどねぇ(苦笑)
まるでこれが普通の学園恋愛作品のような錯覚をしちゃいそうだよ(^ω^;)

関連記事