魔法少女リリカルなのは 第09話 「決戦は海の上でなの」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/09/13

魔法少女リリカルなのは 第09話 「決戦は海の上でなの」

lyricalnanoha_09-01lyricalnanoha_09-02
(C)なのはPROJECT

残り全てのジュエルシードを集めるためになのはとフェイトが海に向かうお話です。

lyricalnanoha_09-03lyricalnanoha_09-04

なのはとユーノが時空管理局の臨時職員としてアースラに乗り込む事になりました。
リンディやクロノ達と共に残りのジュエルシード探しをするためなのですけど、
臨時職員という事はアルバイトみたいなものなのかな?時給は幾らなんだろう?
まぁなのは達にとってはお金よりもジュエルシードさえ手に入ればいいので、
そんなにバイト代の事は気にしなくてもいいのかもしれませんけどねぇ。

とにかく家を出て働くのでしばらく学校の方もお休みしないといけなくなります。
なのはは勉強は出来るみたいだからそんなに心配する事もなさそうかな。
アリサがなのはが休んでいる間、ノートとプリントを取ってあげる事に・・・。
まだ2人の間には溝があるのですけど、こういうアリサの行動をみていると
元通りに仲直りするのにはそんなに時間がかからなさそうな感じに思えます。
そんなこんなで今回の話が始まっていました。

lyricalnanoha_09-05lyricalnanoha_09-06

なのはとユーノは順調にジュエルシードを集める事に成功していました。
時空管理局のバックアップを受けた事は良い選択だったでしょうね。
あとユーノの様子を見る限りでは体調や魔力も元に戻ってきているかな。
フェレットの姿もいいけど、人間の姿も可愛い感じがしていいと思います♪

lyricalnanoha_09-07lyricalnanoha_09-08

一方のフェイトとアルフは時空管理局の捜索から逃げながらジュエルシードを
集めていましたが、今の置かれた状況ではそんなに上手くいってないみたい。
このままではなのは達の方が多く集めちゃうので焦っているといったところかな?

あと、クロノがフェイトの「テスタロッサ」というファミリーネームの事を
気にしていましたけど、かつての大魔道師だとか魔法実験で事故を起こしたとか
とても意味深な話をしてました。これはフェイトと何か繋がりがありそうですね。

lyricalnanoha_09-09lyricalnanoha_09-10

ユーノはなのはに寂しい思いをさせている事を気にして謝っていました。
でもなのはは小さい頃から一人でいる事が多かったので寂しくないと答えます。
この時の寂しさを知っているからこそフェイトの気持ちも分かってやれるのかも。

あとここでの2人の雰囲気が少し良かった感じに見えたので、ジュエルシード集めが
終わったら恋人同士になったりするのかなぁ?って思いながら見ていました。
ただ、なのはとしてはジュエルシード集めが終わったらユーノとお別れになると
思っていたので少し寂しい気持ちを抱えていた様子だったかな。
やっぱり住む世界が違うと一緒に暮らすのは難しいのかも?(´・ω・`)

lyricalnanoha_09-11lyricalnanoha_09-12

残り6個のジュエルシードが見つからないので海中にまで捜索範囲を広げます。
そこで先に行動を開始していたのはフェイト!凄まじい巨大な魔方陣を展開して
残り全てのジュエルシードを探知して封印をしようとしていました。
もちろんそんな事をすればフェイトの体調がとても心配なわけで、アルフが
何としてでも彼女をサポートしてあげようと思っていましたけどね・・・。
お母さんに痛めつけられた体の傷も癒えてないというのによく頑張るよ(汗)

lyricalnanoha_09-13lyricalnanoha_09-14

なのははフェイトの事を心配して現場海域に向かおうとしていましたけど、
クロノとリンディに制止されていました。クロノはこのまま放っておけば
フェイトが勝手に自滅してくれるから待とうと思っているみたいです。
確かにそれは正しい考えかもしれないけど、ちょっと冷たいですよねぇ(汗)
なのはとしては何とも言えない辛い思いをしていたのかもしれません。
時空管理局に身を置くとこういう事が多くなってきそうで私は不安だよ。

「ごめんなさい。高町なのは。指示を無視して勝手な行動を取ります!」
でもなのはがユーノの後押しもあってフェイトの所に向かおうとしてたのは立派!
やっぱりなのはは他人の事を大切に思う女の子なのでしょうね。

lyricalnanoha_09-15lyricalnanoha_09-16

今回のなのはは空中で落下しながら変身していました。
なかなか良いシーンです(*´ω`*)

lyricalnanoha_09-17lyricalnanoha_09-18

「フェイトちゃん!手伝って。ジュエルシードを止めよう。」
なのはがフェイトと協力してジュエルシードを封印しようとしていました。
フェイトに魔力も分け与えてあげていたのでとても優しいなぁって思ったよ。
まさに敵に塩を送るというのはこういう事を示しているのかも(*´ω`*)
アルフの方は戦おうとしていましたけど、今のフェイトの体調を考えると
やめておいた方が無難でしょうね。
でもこのシーンを見ているとお互いに理解し合えそうな雰囲気が感じられました。

lyricalnanoha_09-19lyricalnanoha_09-20

もちろんフェイトはなのはの意外な行動に戸惑ってはいましたけど、彼女の持つ
魔法の杖のバルディッシュが変形して協力するように伝えてあげていましたわ。
このなのはのレイジングハートもそうだけど、これらの魔法の杖ってまるで
意思を持っているような感じですわ。まぁ英語を喋っていたりするんだけどね。
某魔法少女のりぼんちゃんを見てるより、よっぽど魔法で戦う雰囲気が出てるw

lyricalnanoha_09-21lyricalnanoha_09-22

高い能力を持った魔法使いが2人もいてるので6個のジェルシードを一気に
封印させる事に成功していました。これで全部が揃った事になるのかな?
なのははジュエルシードをはんぶんこにする事を提案していましたけど、
どちらかというとフェイトの寂しい気持ちや悲しい気持ちをはんぶんこに
してあげたい気持ちが強く含まれている感じでした。
それがこの後のこの言葉が全てを表していますよね。
「(フェイトちゃんと)友達になりたいんだ。」

lyricalnanoha_09-23lyricalnanoha_09-24

しかし、なのはとフェイトの間を切り裂くかのようにプレシアの次元魔法の
雷撃が降り注いできました。てか、フェイトに直撃させて痛めつけてたよ(汗)
本当になんて母親なんだ!?酷すぎだよ・・・(>ω<)

アルフがフェイトを助けながら6個全てのジュエルシードを持ち去ろうとしてたけど、
クロノの方も負けずに半分の3個だけを確保する事に成功していました。
結果的には予定通りに半分ずつを分け合った形になりましたが、まだまだ
なのはとフェイトが友達になれるのには簡単にはいかないみたいです。
特にクロノとアルフはそういった考えは持っていなさそうだし・・・。

まだなのはとフェイトは敵対同士の関係ではありますが、今後の展開によっては
仲良くなってくれそうな予感もまたさせてくれたので少し期待できそうです。
今はなのはとフェイトの本人同士だけでも先に友達になって、他の周囲の人達も
いつか分かり合ってくれる事を期待するしかないのかもしれませんね。

関連記事