魔法少女リリカルなのは 第08話 「それは大いなる危機なの?」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/08/31

魔法少女リリカルなのは 第08話 「それは大いなる危機なの?」

lyricalnanoha_08-01lyricalnanoha_08-02
(C)なのはPROJECT

なのはが時空管理局と接触して今後の身の振り方を決めるお話です。

lyricalnanoha_08-03lyricalnanoha_08-04

なのはフェイトが戦おうとしていたところにクロノが現れたシーンの続きです。
彼は2人の戦いを止めさせようとして間に割って入ってきたわけですけど、
強い魔法力を持った2人の動きを止めていたので彼の能力も高そうでした。
時空管理局という組織が動き出した事からももうなのはとフェイトだけによる
ジュエルシード争奪戦というわけにはならなそうな感じにも思えました。
少しずつ話が複雑になってくるのかなぁ?って思いながら見始めていました。

lyricalnanoha_08-05lyricalnanoha_08-06

フェイトがジュエルシードを奪おうとしていたのでクロノが射撃魔法を放ちます。
あのフェイトが気を失いかけるくらいダメージを受けていたのでやっぱり強いです。
最初に見た時はなのはの敵になるのかなぁ?ってちょっと思ったりもしました。
それくらい強かったし、フェイトに追い撃ちをかけるほどの非情さぶりだったよ(汗)
なのはがフェイトを守ろうとしてくれていたので助かっていましたけどね・・・。
とにかくジュエルシードはクロノが回収した事でその場は収束していました。

lyricalnanoha_08-07lyricalnanoha_08-08

戦いが終わった後、なのはが変身を解除するシーンが描かれていました。
変身する時と違ってこっちはほんの短時間で元の姿に戻っていたかな。
あと、ユーノも元の人間の姿に戻っていたわけですけど、さすがにこれは
なのはがビックリしちゃうよねぇ~。なのはの悲鳴の声が面白かったです(笑)
ユーノは最初に会った時に人間の姿を見せていたと勘違いしてたみたい。
もしそうだったらなのはがユーノの前で着替えたり裸になったりしないやんw

lyricalnanoha_08-09lyricalnanoha_08-10

なのはとユーノはアースラで事情聴取を受ける事になったのですが、
どう見ても事情聴取というよりはお茶会みたいな雰囲気だった(笑)
クロノのお母さんって結構お茶目な性格をしているのかもしれない。

lyricalnanoha_08-11lyricalnanoha_08-12

ここでキーワードとなるロストロギアについての説明がありました。
進化し過ぎた文明の危険な遺産でジュエルシードもその中の1つとか、
使用法によってはいくつもの並行世界を壊滅させるとか話してました
(汗)
ジュエルシードがそんなに危険な物なら、もうなのはが集めるのじゃなくて、
すべて時空管理局にお任せしちゃった方がいいかもしれないよねぇ。
あと、なのはは小学生なのによくあんな難しい説明を理解できたなぁって思った。
私は1回聞いただけではちょっと理解しにくかったです(苦笑)
なのはならシュタゲとかを見てても1発で理解できそうだなぁ・・・。

lyricalnanoha_08-13lyricalnanoha_08-14

アルフはフェイトの体調を心配してどこかへ遠くへ逃げようと訴えかけていました。
とてもフェイトの事を大切に思っているんだなぁって思わせてくれるシーンですわ。
でもフェイトはお母さんのためにジュエルシード集めを続けようとしていました。
以前にフェイトはお母さんを幸せにするためと言ってましたけど、アルフも同様に
フェイトに幸せになってもらいたいと思っているんだけどね・・・。
あのお母さんの酷さを考えると、ここはアルフを応援してあげたい気持ちになるよ。
最初は悪役な感じで登場したフェイトとアルフでしたけど、このシーンあたりから
単に悪者というわけじゃなく本当は優しい良いキャラなのかなぁって思いました。

lyricalnanoha_08-15lyricalnanoha_08-16

なのはとユーノはジュエルシードの回収を時空管理局に協力してもらおうとします。
時空管理局側としても危険なジュエルシードを管理したいので協力を惜しみません。
とりあえずこれでなのはは臨時的に時空管理局の管理下に置かれる事となりました。
何かこの辺から単なる魔法少女モノの雰囲気とかけ離れてきた印象を持ちましたわ。
どちらかというとSF作品に近いイメージに思えてきたし(^ω^;)

lyricalnanoha_08-17lyricalnanoha_08-18

なのはは時空管理局の指揮下で動く事になるために家にいない時間もできますので、
お母さんに魔法少女の事を隠して今までの経緯と今後の事について説明してました。
当然、小学生が1人で家を出て行ってしまうので反対されてもおかしくないはずですが、
なのはのお母さんは了承して送り出してあげようとしてましたわ。とても心が広いよ。
それほどお母さんは娘の事を信頼しているのかもしれませんね。
とにかくこれでなのはの魔法少女としての活動がますます活発になりそうです。

今回はフェイトとアルフがお互いを思いやるシーンが一番の見所だったかな。
このように優しい気持ちを持っている2人なのだから、なのは達ともいつかは
打ち解け合えるのではないかなぁ?っていう印象を持たせてくれました。

関連記事