ゆるゆり♪♪ 第05話 「日本の夏、ゆるめの夏」 - アニメとゲームと恋の楽園
2012/07/31

ゆるゆり♪♪ 第05話 「日本の夏、ゆるめの夏」

yuruyuri2_05-01yuruyuri2_05-02
(C)なもり/一迅社・七森中ごらく部

シャワーを浴びたり、プールに行ったりしたけどサービスシーンはありませんw
あくまで女の子同士のゆるいやり取りを見せるのがこの作品の目的なのですw

yuruyuri2_05-03yuruyuri2_05-04

今回のタイトルコールは結衣があかりの仮面を付けて登場してました。
せっかくのあかりちゃんの出番なのに奪ったりしたら可哀相だなぁ(笑)
でも結衣は恥ずかしくて言えないらしい。それがまともな感覚ですね(^ω^;)

yuruyuri2_05-05yuruyuri2_05-06

京子がクーラーのリモコンの電池を買うためにお出かけするするのですが、
途中で結衣の家に上がり込んで涼んでた。おまけにご馳走までなってるし(笑)
ちなみに今日の京都は37℃。私の部屋も京子の部屋と同じ感じになってます。
私の部屋のクーラーの電池もテレビのリモコンに使っているので無いの(汗)
この冒頭シーンを見ていて他人事には全然思えなかったですわ(^ω^;)
扇風機で我慢している状態のままこのアニメの感想を書いてます(汗)

yuruyuri2_05-07yuruyuri2_05-08

さらに京子はちなつの家やあかりの家にまで立ち寄って涼んじゃってました。
図々しいにも程がある。それに暑いのにくっ付かれたら余計に暑くなるよね。
しっかりとちなつから殴り返されていましたけど(苦笑)
でもまぁ京子のお陰であかりの出番が増えたのである意味良かったかなw

yuruyuri2_05-09yuruyuri2_05-10

・・・で、電池を買ってきたら大きさが間違っていたというオチがありましたw
一番真っ先にそこを確認してから買いに行くもんじゃないでしょうか?(笑)

yuruyuri2_05-11yuruyuri2_05-12

暑いのでプールに行く事になったわけですが、あかりだけが電車に乗り遅れてた。
これはちょっと寂しいですよね。次の電車が来るまで時間が掛かりそうですし。
でもあかりを見ていると何だか結構1人で楽しんでるなぁって思ったよ(笑)
ちなみに私もコーヒーはブラックでは飲めない。ミルクと砂糖を必ず入れます。

yuruyuri2_05-13yuruyuri2_05-14

あかりはプールに行く時には水着をすでに着ちゃっているみたいですわ(笑)
まぁ着替える手間が省けるという点では良いけど、暑い中で着ると大変だよ。
たぶんあかりの場合はワンピタイプかスクール水着だから余計に蒸し暑いはずw

あと初めて一人でウォータースライダーを滑るのを楽しみにしていました。
でもお姉ちゃんのはあかりが怖がらないように一緒に滑っているのではなくて、
あかりと密着できるから一緒に滑ってあげていただけだと思うんだけどねw

yuruyuri2_05-15yuruyuri2_05-16

今回のアイキャッチは千歳綾乃ヴァージョンになっていました。

yuruyuri2_05-17yuruyuri2_05-18

結衣が夏風邪を引いて寝込んでいました。夢の中でもゲームのキャラになって
モンスターと戦っちゃうなんてさすがやり込み派のゲーマーだなぁって思った(笑)
あと、個人的にはアッカリ~ンのぷよぷよをぜひ遊んでみたいです!w
でもこれってあかりしか消せないのかなぁ?連鎖出来ないかもねw

yuruyuri2_05-19yuruyuri2_05-20

京子がお見舞いにやって来ていました。いつもは迷惑をかけてばっかりだけど、
こういう時は有り難い存在なのかもしれません。まぁ珍しい事ですけどね(笑)
あと早解き派の京子とやり込み派の結衣ではプレイスタイルが違うって事かな。
何か結衣の風邪がなかなか治りそうもないなぁって思いながら見てました(^ω^;)

yuruyuri2_05-21yuruyuri2_05-22

向日葵の妹が登場してました。眉毛の太さが特徴的な可愛い妹だよ~♪
それに櫻子の小さい胸を心配してあげるなんてよく出来た女の子だわ!w
さすがに櫻子でもこんなに小さな女の子には言い返したりは出来ないかな?(^ω^)
 
あとミルクを飲めば巨乳になるというのは迷信だと思うんだけどなぁ。
私、カフェオレが好きでよく飲んでるけどそんなに効果がないし(苦笑)

yuruyuri2_05-23yuruyuri2_05-24

最後はあかりがハトさん達に追いかけられているシーンで終わります。
アッカリ~ンって姿を消せばいいのになぁ。特技は活用しないと!w
でも、この2期になってからあかりの出番が相当増えてると思います。
これはあかりが好きな人にとっては嬉しいかもしれませんね♪(*´ω`*)

関連記事