ゆるゆり♪♪ 第02話 「ゆるゆりなる日々なるなり」 - アニメとゲームと恋の楽園
2012/07/11

ゆるゆり♪♪ 第02話 「ゆるゆりなる日々なるなり」

yuruyuri2_02-01yuruyuri2_02-02
(C)なもり/一迅社・七森中ごらく部

あかりのあだ名は、何と言ってもあっかり~ん♪が1番です!(^ω^)

yuruyuri2_02-03yuruyuri2_02-04

「あっかり~ん!」
「は~い♪ゆるゆり♪始っまるっよ~♪また皆に会えて嬉しいなぁ♪
改めて、よろし・・・」

今回のあかりのタイトルコールは途中で切られてました。やっぱりねぇ(笑)
あかりの唯一の活躍の場なのだから最後まで言わせてあげたらいいのに(^ω^;)

yuruyuri2_02-05yuruyuri2_02-06

京子が宿題を授業までに仕上げようと四苦八苦しているシーンから始まってました。
もうあの手この手を使って結衣に宿題を見せてもらおうとしてて笑っちゃうよw
勉強は出来るのになぜ宿題をやって来ないのかが不思議なんだけどねぇ(苦笑)

yuruyuri2_02-07yuruyuri2_02-08

あと面白いジャンケン勝負をしてたんですけど結局は京子の負けでした。
付き合わされる結衣はホント大変です。でも対応は慣れていたけどね。
この辺は長年の付き合いで培われてきたところかもしれませんわ(^ω^)
そんな結衣がちゃんと京子のためを思って宿題を見せなかったのは偉い。
それでこそ本当の友達だと思います。京子は残念でしたけどw

yuruyuri2_02-09yuruyuri2_02-10

ごらく部の皆が集まってトランプのババ抜きをして遊んでいたのですけど、
あかりだけが1人負け状態でした。まぁ顔に表情を出してたら勝てないよね(苦笑)
これは表情が豊かなのがチャームポイントだと思ってあきらめるしかない。
とりあえず今回はタイトルコール以外に出番があって良かったと思います(^ω^;)

yuruyuri2_02-11yuruyuri2_02-12a

あかりが皆のあだ名を考えてあげる話では、京子はキョッピー、結衣はユッピー
とても可愛らしいあだ名を付けてあげていました。これは彼女の一つの才能かも。
で、お笑いコンビみたいな名前を付けられた京子は芸を披露するのですけどね。
結衣にも一発芸を見せて欲しかったなぁ(*´ω`*)

ちなつはチイナというあだ名を聞いてアイドルになった妄想をしてました(笑)
アイドル願望でもあるのかな?私としては彼女には魔女っ子ミラクるんの方が
お似合いだと思うんだけど~(^ω^;)

そしてあかりはというと、当然アッカリ~ンが一番親しみがあるあだ名だよね。
あれ?あかり本人は全然気に入ってないの?可愛らしいあだ名なのになぁ・・・。
このあだ名を付けられると画面から消えちゃうから嫌なのかな?(^ω^;)

yuruyuri2_02-13yuruyuri2_02-14

今回のアイキャッチは京子と結衣のごらく部上級生コンビが描かれていました。

yuruyuri2_02-15yuruyuri2_02-16

後半は生徒会サイドのお話となっていました。
櫻子向日葵の会話を聞くと、どうしても卑猥なシーンを想像しちゃったw
あと生徒会室にヘビさんが出てきちゃったの?綾乃の悲鳴が凄かったです(笑)
千歳はヘビに大丈夫そうなのは分かるけど、櫻子が平気なのは意外だったかも。
まぁどうでもいいけど、おっぱいの大きさとは全然関係ないですよね(^ω^;)

ちなみに私は櫻子と全く同じです。ヘビはそこそこ大丈夫だけど、Gはダメっす(汗)
自宅の庭にはヘビさんなら出てくる事あるし~。他にもタヌキやキツネなんかもねw
そういう時は櫻子みたいにホウキや火ばさみ持って外に追っ払うんですよ(^ω^;)

yuruyuri2_02-17yuruyuri2_02-18

でも櫻子が凄いのはヘビを手に持っていた事です!いくら私でもあれは出来ない(汗)
綾乃と向日葵は高みの見物とは良いご身分だ。千歳はもっとダメダメでしたけどねw
やっぱり2期になっても千歳の百合妄想癖は全然治まらないか・・・(^ω^;)

yuruyuri2_02-19yuruyuri2_02-20

櫻子が捕まえた蛇をあかりに見せようとするのですが、逆に災難が降りかかってたw
これは悲惨だなぁ~。ちゃんとモザイクがかかっていて良かったです(^ω^;)
さすがにDVDが発売されたとしてもこれは修正したままになるでしょうね(苦笑)

yuruyuri2_02-21yuruyuri2_02-22

最後は風邪予防のお話。一番予防に熱心だったはずの京子が風邪でダウンしてた。
まぁそりゃ1時間も寒い外で寒風摩擦なんてしてたら風邪をひいて当然だと思うw
結衣の風邪よりもバカを治せという突っ込みがとても的を得てていましたわ(^▽^)

今回もとても面白かったです。テンポ良く次から次へと笑わせていただきました。
前作と同じ雰囲気で作られていたので、もう安心して見ていられそうです(*´ω`*)

関連記事