魔法使いTai! OVA 第05話 「七香と油壷センパイと告白魔法?」 - アニメとゲームと恋の楽園
2013/01/10

魔法使いTai! OVA 第05話 「七香と油壷センパイと告白魔法?」

mahotaiova_05-01mahotaiova_05-01
(C)1995 トライアングルスタッフ・バンダイビジュアル

七香が思い切って自分の気持ちを伝えるお話です。

mahotaiova_05-03mahotaiova_05-04

今回は巨大ツリガネが街の上空にやって来たという事で、魔法クラブの皆が
しばらく魔法の特訓をやめて自主練習を行おうとするところから始まります。
ツリガネが魔法について調べているので警戒をしておくのはいいかもね。
そんなわけで沙絵が鉄棒に跨って飛行魔法の基礎練習に励んでましたわ。
ちょっと痛そうだけどねぇ~(笑)
沙絵が真面目にやっているんだから七香も一緒にやってあげればいいのに。
・・・って、普通の感覚を持った女の子には恥ずかしくて無理かな(^ω^;)

mahotaiova_05-05mahotaiova_05-06

沙絵は高倉先輩と瑞葉の関係が気になって少し複雑な心境になっていました。
心の中では高倉先輩に恋心を抱いているから嫉妬しちゃうのも当然でしょうか。
そんな沙絵の気持ちを知ってか知らずか高倉先輩はエッチな視線を向けてるw
この人の妄想って女の子が服を脱ぐ事しか頭にないのでしょうかねぇ!?ww
せめて前後のストーリーと繋がるように自然な形で妄想して欲しいわw

mahotaiova_05-07mahotaiova_05-08

七香の方は油壷先輩と親しくなりたくて頑張って話しかけていました。
まだこちらの方が自然な形で恋愛が描かれている感じがします(^ω^;)
部室での2人の会話を聞いているとちょっと変な想像しちゃったけどねw
そのあと2人で魔法のホウキに乗って校内デートを楽しんでいました♪
何かこういうのっていいなぁって思う♪(*´ω`*)

mahotaiova_05-09mahotaiova_05-10

ただ七香は油壷先輩が高倉先輩が好きな事に気づいていたので落ち込んでました。
自分の好きな人が他の人を好きだと落ち込んじゃいますよね・・・。
ましてや、その相手が同じクラブの人で、しかも男の人でもあったらなおさらだし。
これに関しては沙絵の三角関係よりも七香の三角関係の方が複雑な感じがします
だって油壷先輩が男の人にしか興味がない時点で七香の恋愛が成就する可能性は
皆無に等しいわけですからねぇ。これからどうするんだろう?(^ω^;)

沙絵としては長年一緒だった七香の気持ちが分からなかったので落ち込んでいました。
でも、沙絵の場合はちょっと普通の人と感覚が違う部分があるので仕方ないと思うw
七香は沙絵に少し怒っていましたけど、そういう所も理解してあげなきゃね(^ω^;)
まぁ分かっていても、自分の恋愛が上手くいかないのでイラついているのでしょうけど。

mahotaiova_05-11mahotaiova_05-12

高倉先輩と油壷先輩は巨大ツリガネを別の物質に変換させようと思って練習します。
ツリガネ自体を消し去る魔法を使うのはちょっと難しすぎるみたいです。
でも、お2人とも脳内の邪念が邪魔しすぎて上手くいかないみたいですけどねぇ(笑)
これはもう高倉先輩も沙絵の事が好きになってるって事なのかな?(^ω^)

あと、茜の方はジャーナリストに頼まれてツリガネの真意を探ろうとしてました。
何か茜が分裂して変な討議を行っていたんですけどね。全くの意味不明だったw
一瞬、長門有希でも憑依したのかなぁ?って思っちゃったよ(^ω^;)

mahotaiova_05-13mahotaiova_05-14

「私、自分の気持ちちゃんと言おうと思う。油壷先輩の答えは分かっているけど。
でも私の気持ち言葉でちゃんと伝えた方がいいと思って、だから・・・」

「七香、それって凄い事だと私思う。そうだよね!七香って凄い!」
七香が沙絵に電話して、明日の放課後に油壷先輩に告白する事を伝えていました。
もう沙絵が自分が告白するかのように慌てていたのが面白かったです(笑)
こうなったら沙絵も七香を見習って自分の気持ちを高倉先輩に伝えなくっちゃ!(^ω^)

mahotaiova_05-15mahotaiova_05-16

「あ・・・あ・・・あたし、油壷先輩、誰の事が好きか、あたし・・・
私もちろん分かっているんです。でも、私、先輩の事・・・好きです。」

七香が一大決心して油壷先輩に告白するシーンがとても良かったです。
彼女がドキドキ緊張しながら告白している様子が伝わってきました♪
思わず画面に見入っちゃいました!今回のベストシーンかな♪(*´ω`*)

「・・・僕も中富君の事は好きだよ。だって中富君の気持ちは僕と同じなんだ。
だからよく分かる。好きな人が自分を振り向いてくれない。それは分かっていて
気持ちを抑えられないんだもの。ズルかったかな?こんな言い方・・・。」

でも残念ながら七香はフラれてしまいました。これはこれで仕方ないでしょうね。
油壷先輩も誠心誠意正直な気持ちを答えてくれていたので良かったと思いますよ。
お互いに片思いに関して似たような境遇だからこそ分かり合えるのもあるみたいね。
とにかく七香はよく頑張って告白したと思いました!(*´ω`*)

mahotaiova_05-17mahotaiova_05-18

最後はツリガネのロボットが七香を連れ去ろうとしてやって来ました。
学校の皆は瑞葉みたいに巨乳じゃくても連れ去るんだと不思議に思ってたw
そんな事を言ってる場合じゃないのにねぇ~(苦笑)

mahotaiova_05-19mahotaiova_05-20

もちろん高倉先輩が必死に助け出そうとしてくれていました。
沙絵としては高倉先輩が自分のために危険を顧みずに助けようとしてくれるので、
また一段と惚れちゃってしまいそうといったところかもしれませんね(*´ω`*)
でも、高倉先輩の奮闘も空しく沙絵がツリガネに連れ去られてしまいました(汗)
高倉先輩が高い所から落ちちゃってたけど大丈夫でしょうか?痛そうだったけどw
とにかくこのままでは沙絵が何をされるのか心配だから早く助けに行かないとね!

今回はやっぱり七香のドキドキの告白シーンが一番の見所だったでしょうね♪
私、てっきり油壷先輩が高倉先輩に慕っているのは冗談だと思っていたのですけど、
彼もまた真剣に片思いしている事を知ってちょっと驚いちゃいました(苦笑)
すいません。私、腐女子じゃないのでこういうのって想像しにくいの(^ω^;)
とにかく次回が最終回なのでどんな恋の結末が用意されているのか気になるよ。

関連記事