AKB0048 第03話 「星屑セレクション」 - アニメとゲームと恋の楽園
2012/05/14

AKB0048 第03話 「星屑セレクション」

akb0048_03-01akb0048_03-02
(C)サテライト/AKB0048製作委員会

どんな時でも仲間を思う気持ちが大切!というお話です。
命を懸けてまでアイドルになろうとする女の子達が凄い!(^ω^;)

akb0048_03-03akb0048_03-04

今回は、かなりぶっ飛んだ事をやらされる2次オーディションのお話でした(笑)
まぁこの世界観的に普通の事はやらないだろうなぁって思ってはいたんですけど、
それでも私の想像を超えるような事をやってたからもう唖然として見てましたよ(^ω^;)
やっぱ実績のある監督さん&脚本家さんに秋元Pさんが絡むとモノが違いますなぁ~。

2次オーディションでは、ツバサという支配人兼プロデューサーが審査してました。
ん?そいえば、この人って今までは巫女さんの姿で登場してた人だったっけ?
まぁとにかく「Beginner」を歌って躍らせる事が2次審査の合格基準になってました。
その合格基準なら普通に歌って踊るだけだと思ってしまうのは当然だよねぇ(苦笑)

akb0048_03-05akb0048_03-06

小嶋陽菜さんが面白いアイテムを手渡してました。マイクサーベル?何あれ?w
まぁあれならコンサートで歌っている途中にDES軍に襲われても大丈夫そうかな。
あと楚方は飛び入りで2次オーディションに参加させてもらえるようになりました。
良かったですね。でも1次審査で落ちた人達はちょっと可哀相かもしれない・・・。
いや、むしろ命を落とすかもしれないAKBの活動だから落ちた方が幸せかな?(苦笑)

akb0048_03-07akb0048_03-08

凪沙達は2次オーディションの前に基本的な訓練をやらされていたわけですけど、
それがもう肉体を駆使したハードアクションメニューでしたわ(笑)
一応、アイドルは体が資本らしいです。もう体育会系のノリなのかもね。
これは普通の女の子がAKBになるのはかなり難しそうです(^ω^;)
あと渡辺麻友さんがいっぱいステーキを食べていたのが面白かったです。
あんなに食べて体重は全然気にならないのかなぁ?って思いました。

akb0048_03-09akb0048_03-10

「ケンカはダメェェーーーーーーーーーーッ!!!!!!!」
凪沙がAKBの襲名メインバー達がケンカしていると思って叫んでました。
この子って歌声は小さいけど、こういう時は大きな声が出るんだ?(^ω^)
一応、彼女の歌の才能の片鱗を見たような気がしましたよ。

AKBのメンバー達は別にケンカしているわけではなくて、歌の練習に
真剣に取り組んでいる上で意見をぶつけ合っていただけでした。
遅くまで居残って練習していたので、さすがプロといったところかな。
凪沙達もこういうのを間近で見て良い影響を受けていたと思います。
だからこの後の友歌も智恵理と同じ事を言うようになったのでしょうね。

akb0048_03-11akb0048_03-12

訓練の仕上げ段階で、ほぼ合格する人と落ちる人が決まっていたかな。
もうハードすぎて体力がついていけなかったり、やる気がない人に対して、
この時点でツバサさんはマイナス評価を下していたように思います。
その点、凪沙達はとても真剣に戦っていました。ホントよくやるなぁ。
アイドルになれなくても女性格闘家ならやっていけそうな感じだわ(^ω^;)

あと、友歌と智恵理が交代する時の描写が少し意味深に感じました。
単なる仲が悪いという事を強調するだけの演出なのかもしれないけどね。

akb0048_03-13akb0048_03-14

「いつも感謝!冷静!丁寧!正確に!」
「やりたい事やってるかぁ!?」
「イエッサー!!!AKB0048!!!」
コンサート本番前に全員が集まって気合を入れるシーンがちょっと良かったです!
確かこの一連のシーンって、だいぶ前にAKB48のドキュメンタリー番組か何かでも
聞き覚えがあるような気がするなぁ・・・。AKB48のお決まりのセリフだったかな?
まぁこの辺の詳しい事はAKB48マニアのブログなどを参考にしてくださいませ(^ω^;)

とにかくAKB0048の襲名メンバー達が元気に歌って踊っていました。
観客達も凄く多くてノリに乗ってる感じだったのが印象的です。
私もAKBのコンサートを見に行きたくなったかも♪女でも入れる?(^ω^;)

akb0048_03-15akb0048_03-16

もう今回一番驚かされたのはこの戦闘シーンだったでしょうね(^ω^;)
最初に見た時は凄い戦いをやってたので何が何だかワケ分かんなかったよw
その上、女の子達がいっぱい戦死してると思ってたので唖然としてたもん!w
智恵理が凪沙を庇って倒れた時はさすがに洒落にならんわ!って思ったw
おいおい、これはいくら何でもやり過ぎやろ~!って突っ込んだしぃw

akb0048_03-17akb0048_03-18

「さぁ、武器をマイクに持ち代えて、私たちと銀河に歌を届けましょう!」
最後にツバサさんが今回の戦いがヤラセだった事を打ち明けていました。
まぁオーディションにしては大げさすぎるなぁって思ったわ・・・。
でも、あんなにド派手に爆発とかしていたら普通死ぬよね?(苦笑)
だって、実際に爆風で吹っ飛んでた女の子いたやん!www
ヤラセにしてはあの戦場描写はちょっと合ってなかったように思うw

akb0048_03-19akb0048_03-20

何はともあれ凪沙達は無事に77期星の研究生となる事が出来ました。
これでAKB0048に大きく近づけたので良かったと思います。
いつかステージに立って歌えるようになれるといいですね~。
でも戦わなくちゃいけないからそれはそれで大変でしょうけどね(苦笑)
命を懸けてまでアイドルになるなんて凄いなぁって思うお話でした。
私も昔はアイドルになりたい夢を持っていたけど、凪沙達のように
命を懸けてまでアイドルになろうとは思いませんでしたよ(^ω^;)
今回もハラハラドキドキの展開でとても楽しませていただきました。

関連記事